あっちゃんの日常

電車の中で考えることをまとめて紹介

キーボード

2014-08-29 14:21:02 | 日記
私は高校生の時に、軽音楽部に所属していて、その中でもキーボードを担当していました。自分で音源を聴いて、その音を真似て音作りをする(定期的に学校で発表したりするためのコピーバンドだったため)。これがとても楽しくてやめられなかったんですよ。この前、ふと久しぶりにキーボードに触れてみようかなと思い、キーボード(詳しくはシンセサイザー)を取出し、弾く前に音作りをしてみようと思いました。しかし、長年の月日が経ってしまっていたためか、作り方、操作の仕方を覚えていなかったのです…!もうショックでショックで。あんなに青春時代、没頭していたキーボードが使えないという悲しさ。これも、歳のせいかと思うととても切なくなりました。あなたの街のキャッシングレイク店舗IN東京
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バリアブルの全体を考えるとき、この後加工も考慮しないと事業としての採算に大きく影響します。

2014-08-27 20:11:02 | 日記
たかが断裁と思うなかれです。
バリアブルの後加工としての断裁は、人手がかかり自動化が
できないところです。
自動断裁機なるものができればいいのですが、紙のノビを考慮した
断裁の技は、機械でできるものではない。
1枚1枚の断裁は、カッティングプロッターでできるが、遅い。
断裁職人の比ではない。
出来上がりの、きれいさ・速さからいって断裁の自動化は難しい。
刷りとしてのバリアブルは、フルデジタルで紙に印字はできる。
スピードアップもどんどん進化している。
しかし、いったん紙に情報が落ちると、後は、人手での作業。
そこでかかる時間は、バリアブルの処理時間が、4・後加工が6
平均するとそんなところですか。
断裁・パウチ・筋要れ・折・結束・梱包・発送までの
後加工の何かが必要。
バリアブルの全体を考えるとき、この後加工も考慮しないと
事業としての採算に大きく影響します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人為的ミスとカバー

2014-08-22 11:01:01 | 日記
仕事先の一つがちょっとしたミスを起こして、こちらに詫びがきた。
どうしたって遅かれ早かれ発覚する問題だし、たいした被害はなかったからいいんだけど。
話を聞くと、システムはしっかりしていたのだが、ただの入力ミスとのこと。つまり人為的ミスだ。こればっかりはなー。
パスワード漏れなんかも、実はコンピュータのデータ漏洩よりも人による漏洩が多い。
現在役所が所在のしれない子供の情報を洗っているけど、それってちゃんと出生届の出された子供のことだけなんだよね。記録にない、つまり届けの出されていない、戸籍のない子供が実際は多く存在していると思う。
その子達に対しては調べようがない。どうにかならないものだろうか。
年金記録も人為的ミスというより、わざと変な名前で入力していたり。あれって犯罪にならないのだろうか。それが許されちゃった体制自体が問題だよな。
システムってのは人為的ミスをカバーするためのものなに、本末転倒になっている。
パソコンで融資を受けられる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

就職活動の前に大学生ができること

2014-08-21 17:21:03 | 日記
大学生が就職活動を始めるまでに学生生活の中でどんな準備をしておいたら良いのでしょうか。余りある時間を何に活用していたかによって、大学生時代の経験が就職活動に役に立つかどうかが別れると言われています。ちょっとした時間でも活用できていた人は、段取りをつくる力や、記憶力が高まっているものです。大学生の時に、自分の持つスキルをどのように伸ばすことができるか、どんな経験をしておくことができるかは、将来につながる重要な要素です。せっかく大学に入ったのですから就職活動に活かすためにも、自分の専攻を深く広く学び、研究することを心がけましょう。学業成績は就職活動にも影響しますし、英語も今の時代は必須です。しっかりと大学生のときに学んだ人は、社会に貢献することができる人材として就職活動のときも評価されます。大学を卒業したら、どんな業種で働きたいかのビジョンがある人は、そのための資格の勉強などもおすすめです。自己アピールの題材になもなりますし、就職活動でも役立つものといえます。大学生のころから、多くの人とのコミュニケーションをとっておくことも大事です。人間同士のつながりを肌身で知っている人は、就職活動でも何かと役に立ちます。長期のアルバイトやボランティアなど、社会に触れる活動を経験しておくといいでしょう。毎日新聞を読んで世の中のさまざまな動きに敏感になることも大学生のうちに身に付けておきたいことです。就職活動が始まってから慌てないように大学生の間にできることをどんどんやっておきましょう。
【PR】バーチャル英会話教室
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域によって異なる食べ方

2014-08-20 07:06:01 | 日記
夏といえばトマト。
私はトマトが好です。
その食べ方なんだけども、そのまま丸かじりが1番好きで次に塩、3番目くらいにマヨネーズをつけます。
東北地方では砂糖をつけて食べる人が多いって話を聞いたので、早速砂糖をつけて食べてみました。
これが美味い!
美味いんだけど、トマトって感じじゃないんです。
塩とマヨネーズだと野菜って感じなんですが、砂糖つけると果物って感じに思います。
想像してたよりイケてたのでたまに砂糖つけて食べようかな。
砂糖といえば東北地方って、アメリカンドッグにも砂糖をかけると聞きました。
私の地域だとコンビニでアメリカンドッグ買っても、付いてくるのはケチャップとマスタードで、「砂糖にしますか?」って、
聞かれることはないんですが、東北地方じゃ「砂糖にしますか?」と、聞かれるとか。
アメリカンドッグ食べる機会あったら砂糖で食べてみよっかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加