Linkshell「Llollipop」 ロリポップは[ー自由の名のものとにー]をコンセプトに 集まった仲間達

当ブログは、名ばかり管理職である
Harukyaが日々の活動を報告したり
活躍を披露する場である
byラグ鯖

〔6章〕高級種族装 備ー時代は流れるー

2017-08-10 | FF11

生きたいって言えー!!!

 ドンッ!!!!

はい。いきなりですが新しい仲間増えました!
わーっ!パチパチ!

『1PT揃ったから良いかなー?』
と博識者に相談してみました‥そしたら…
「15分置きにエールを5回までそれ以上は怒られる」
と勇気を振り絞って叫んだ瞬間にテル来ましたヾノ>д

ホントにホントに(大事な事なので2回言いました
ウチのLSには勿体ない位に知識豊富です…

でもそのお陰で入って来られた方が博識者とデス魔法を披露して初めてみましたが・・・

な・ん・だ・と・?
そんなの有りなのかと小一時間…

まるでエミュ鯖だよ!

まあその後も3匹目のモスラが入ってくれたりと賑やかになりましたねー。
前日に行ったグスゲンにパールを届けに行きましたが、余裕しゃくしゃくで行ったらサイレン鳴って・・・

Harukyaはひるんでいる

でしたが無事会えました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

それとは別にシムルグ3回(最後はお祭り男と)とロック1回撃破出来ましたが・・・
(一人じゃ倒せなかったのはオフレコですが)

何度も言うよ!
ブラック企業FF11どこ行った!
とてつもない超絶ホワイト企業だよ!



それで種族専用装備を何故取ったかと言うと…
皆は「必要無いって物」だと思っていますよねー?

思い出に浸って感傷するため(笑´・艸・)

昔1ヵ月とかかかってLS、フレンド達と物凄い苦労したっけなーってしみじみするため…

とはいきませんでした(・∀・)

グスゲンこえー!って一人LSチャットし続け
視覚骨で即死したり、
一人ぼっちでしたが不思議と心細さはなかったですね。
15年前も確かグスゲンでパニックトレインで全滅させてしまったりとか懐かしさが込み上げて来ましたよ…

箱の場所も皆でSS撮ったりケータイで交換したっけなーとか...etc

と思ったのも束の間(。-艸-。)
上からゴーストが出て、リアルの方で

いやゃーあぁー!!」って叫んだよ…

まあ・・・
2時間で揃ったけどね。シーフだからw
箱もリポップ早いは移動も速い速い・・・

まあだから、
見かけても「種族専用装備かよw」ってディスらないでw
私にとってはそれはそれは大切な思い出の一着なのです。
不器用ながらコスプレも挑戦したし…

   ∧∧__
 /(*゚ー゚) /\ @1人で2PT揃うよー
/| ∪∪ |\/
 |____|/
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〔5章〕NM狩りは 続くよ…... | トップ | 〔7章〕ハルと愉快な仲間た... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL