ねぇ見て!こんなことしたよ~

ろりぽっぷ泉中央南園のブログです。子どもたちが笑顔いっぱいで、いろいろな遊びに取り組む様子を皆さんにお知らせします。

お別れ会

2017-05-26 18:04:57 | 日記
手先が器用で作りものが上手なはるな先生。

子どもたちが喜ぶように楽しい作りものを作ってくれたり、作り方を教えてくれたり、楽しい遊びもたくさん教えてくれました。
もっとたくさん教えて欲しいけれど、はるな先生と一緒にいられるのも今日で最後。

とても寂しいけれど、笑顔の自分たちを覚えていて欲しいから、笑顔でお別れ。

プレゼントや言葉でありがとうの気持ちを伝える子どもたち。


はるな先生の心に届くように一生懸命歌うかしのき組さん。


お別れが寂しくてはるな先生の元に走って抱き着くRちゃん。


紙吹雪やタッチでお見送り。


お別れ会の後もはるな先生とたくさん遊んだり、はるな先生からもありがとうのプレゼントをもらい嬉しそうな笑顔を見せていた子どもたち。
はるな先生との最後の一日を楽しみました。


はるな先生、
たくさん遊んでくれてありがとう。
遠くから見守っていてね!
いつでも遊びに来てね!!



フリー りさ

良いお天気が続きますね!

2017-05-23 18:33:33 | 日記

青い空でピカピカの良いお天気が続いていますね!


きいちご組の子どもたちは、先週は子育て支援室のイベントに参加してしゃぼん玉を楽しんだり、




七北田公園に遊びに行き、ツツジの木のトンネルを発見しました





何度もくぐり抜けて、体が葉っぱだらけになった子どもたち
「トトロいるかな…?」と、近くを探す子どもの姿も見られました。

園の隣にある泉中央南公園では、シロツメクサが満開に



指輪を頑張って作ろうとするYちゃん

先生の見よう見まねで一生懸命編もうとする子どもたちの姿がありました。

そして今日は、お散歩をしながらお花のにおいをかいだり、
「へびいちご」を見つけて「食べられるのかな?」と話をしたり、沢山の自然に触れた子どもたち。
工事現場の働く車にも夢中になり、行先の公園にはたどり着けませんでしたが、とても満足そうな様子の子どもたちでした




大きなダンプトラックが走るのを真剣な表情で見つめています…。

明日からも沢山お外で遊ぼうね




森のきいちご組 ひびき


田植えを楽しみました!!

2017-05-22 15:55:24 | 日記
5月21日(日)


 昨日の日曜日はタカラ米穀さん主催の『田植え体験』に参加をして来ました。

かしのき組(年長組)の親子6組が参加し、ピッカピカの太陽の下で

存分に泥んこの感触を楽しみました!!




大和町にある鶴巣農場での体験ですが

山道を車で走り、見渡す限り山々に囲まれた大自然を満喫しながら無事に到着



そこに待っていたのはゲロゲロと大合唱を聴かせてくれるカエルちゃん

この田んぼには一体、何十種類のカエルたちがいるのかしら・・・


「せんせ~い!!青いカエルが泳いでいるよ」

「あっ!こっちは茶色のカエル」

などなど、子どもたちの瞳はキラキラと輝き始めるのでした



いざ田植え開始と共に田んぼの中へ足を踏み入れると・・・



「わぁー、歩けな~い」

「足が抜けないよぉ」

「気持ち悪いなぁ」

「歩くときグチョグチョって音がするね」

と、思い思いのかわいいいつぶやきが聞かれました





一緒に参加してくださったお父さんやお母さんも田植えが初体験



今日の苗が大きくなって、美味しいお米になりますように!

秋になって、今度は収穫できる日を楽しみに待っていようね。




「遊びが学び」

「体験こそ学び」

泥んこ大好きな ろりぽっぷの子どもたちの笑顔は最高です



ご参加くださった保護者の皆さま、どうもありがとうございました。

ゆっくり疲れを癒してくださいね



      文責:まゆみ

楽しかった親子遠足

2017-05-13 15:19:46 | 日記
 「あ-した天気になぁれ」前日から大きなてるてる坊主を作って動物園への遠足を楽しみにしていた以上児さんでしたが、








真夜中から本格的な雨が降り
本日の遠足は、アクアテラス錦ケ丘の水族館に行ってきました




だって晴れだって、ろりぽっぷの子どもたちは、大好きなお家の人と遠足に行ける事が嬉しくて、みんな笑顔いっぱい




憧れの大型バスに乗って園を出発






バスの中でも各号車ごとに楽しくレクレーション









アクアテラスの館内ではでは、実際に水槽に手を入れたり、魚を身近で見たり、普段触れ合う事の出来ない体験をたくさんして大満足の子どもたちでした























 園に戻ってからは、各クラス毎に、お部屋にシートを敷いてピクニック気分
お家の人が朝早く起きて、作ってくれた愛情たっぷりの手作りのお弁当を食べる時の子どもたちの嬉しそうな表情はとびっきりの笑顔











雨の日だからこそ、味わえた経験も、ずーっと子どもたちの大事な思い出の宝物になる事でしょう
 来週からは、遠足の余韻を楽しみながら、観察した魚で生き物に興味をもち楽しんでいきたいと思います
ご一緒に参加して下さったお父さん・お母さん子どもたちのために沢山のご協力をありがとうございました

                                        しずく組  ひとみ






子どもたちの思いが届きますように…

2017-05-12 19:30:44 | 日記

明日はいよいよ子どもたちが待ちにまった遠足です



今週は、遠足のお楽しみの一つであるお弁当の製作やピクニックごっこに夢中の子どもたち。


「こんなお弁当が食べたいな~!」とういうイメージを膨らませながら身近な素材を使ってお弁当作りを楽しみました。


大好きなの具が入ったのりまき弁当…


かっこいいサッカーボールおにぎり…




できたおかずをお弁当に詰めるのにはちょっぴり苦戦!




完成したお弁当を持っておともだちとピクニックごっこ♪
お弁当の見せ合いっこやおかずの交換に大盛り上がり♪






お天気予報が雨だと知り、「遠足が晴れますように~!!」と、みんなでてるてる坊主を作りお空の神様にお願いをする子どもたちでしたが、お家の方や友だちと食べるお弁当の時間はとっても楽しみにしているようでした☆


子どもたちの願いが届き、明日天気になりますように…