絵・ふわふわ点点

コーヒー一杯のごちそうにあずかる。そんな幸せ♪

タマラ・ド・レンピッカ / インスピレーションを残して

2017-08-10 | 絵画

 

タマラ・ド・レンピッカ
(本名 マリア・グルス)
アールデコの申し子です。

ポーランド立憲王国ワルシャワ生まれのアール・デコの画家。
世界的にアール・デコのアイコンとして認められている女性画家です。

まずは素敵な写真から

ポージング完璧ですね
モード感~。


素敵なファッション


ポーランドの富裕層の令嬢として生まれ、
優雅な暮らしをしたレンビッカ。
特に美人ではないですが
写真からは女優ばりのオーラが~。

毎回のちょい調べをまとめてみます。↓

16歳で美形の弁護士
(女たらしであったようです)と結婚。
やがて、ロシア革命の混乱のさなか
夫が逮捕されてしまいます。
レンピッカは当局の実力者の心をつかみ
夫を釈放させたという逸話も。

その後パリに移り住んだレンビッカは
働かない夫を尻目に絵を描き始めます。
そして絵画に於いての才能を開花!

レンピッカの絵画は、
自身と向き合った自画像肖像画が多く
特徴としては大胆、自由な発想、ちょっと官能、先進的。
資産家や教養人の間で人気となり
社会的にも名声を手にします。

エレガンスでもあり、ちょい官能的でもある作品を数点










運転するタマラの自画像、バリバリです。

ナルシストは
媚びない、外交的、なんですよね。


アピール的な写真ですね。
心意気すごい。


アトリエ


その後ですが
1945年頃、ニューヨークで孤立した生活を送っていたランビッカ。
肖像画の注文が途絶え、自身のパターン化された作品に強迫観念を覚えていた。
とありました。

第二次世界大戦終結後、時代の変化と共に
芸術の分野でも彼女は取り残されます。

時代を挑発し人生を謳歌したランビッカは
1980年3月18日、81歳で亡くなります。
強烈なインスピレーションを残してね。

 20世紀前半、華麗に大胆に生きたかのようですが
苦悩も山のよう。
81歳の生涯は波乱の人生であったのですね。


タマラ・ド・レンピッカ

画像



 

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (17)   この記事についてブログを書く
« お江戸コミュニケーションⅡ/... | トップ | 夏休み終了、万歳バアバはワ... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
強烈 レンピッカ (ねこぱんち)
2017-08-17 19:14:11
何年か前に 兵庫県立美術館でレンピッカ展を見ました。
印象に残ったのは、車を運転する自画像と、メチャクチャかっこいい旦那の肖像画、そして ミニスカートの愛娘の肖像画でした。こういう凄すぎるヒトって
「そうやって何処まで行けるか やってごらん。バチ当たるからね」と言っても、そのまま行っちゃうわですな。しかも、長生きしちゃう╰(*´︶`*)╯なんだかなぁ
はあ~っ、でございましてよ^^ (らぴ)
2017-08-18 05:02:48
年甲斐もない病気?
盲腸摘出! しましたっです
で、歳を取ってからの盲腸はコワいと云われるように…
異常出血で、再度、緊急入院
誕生日の日に
人生初の輸血をしました

血がね、ほんっと血なんです
で、点滴で流れ込んでくるほどに爪がピンクになってくる…
気分もよくなってくる~
ワタクス、後日、ドラキュラの気分が分かったような。。

で、っで
ご挨拶が遅れました
ブログ社会に、ちっとだけ復帰します^^


あっとと、
世の中にはカッコイイ女の人がいますよね
この方もスゴイな

名前に「ド」があるわ、貴族なのね

しっかし、色あせない魅力の絵ですね^^

この場を借りて (ねこぱんち)
2017-08-18 08:00:18
らぴさま
大変でした!!!
読んでてドキドキしました
遅れましたが
お見舞い申し上げます(*_ _)
ねこしゃまへ (loll)
2017-08-18 14:51:48
わ!見たのねレンピッカ展。
んだね、作品からの印象は「モダン」「強烈」
強い印象をのこしますわね。特別な人はいるものですね。
印象に残す術を知ってると言いますか・・
独創で独走しちゃって、しかも長命。
キリッとして強いね~。(≧∀≦)ゝ

もぉ、らぴしゃま病気しちゃって;;
今びっくりしてますよ。

少~しだけ秋を感じてます。
日中はまだまだ猛暑、ご自愛のほど。
らぴしゃまへ (loll)
2017-08-18 14:57:39
えええええー!ですっ。
それはそれは大変な目に遭いましたね。
でもお元気そうなコメントで良かった。
いつものらぴしゃまね。♪

ワタクシは高2の冬休みに盲腸取りまして。

輸血の経験は何度か。
爪がピンクになってくるのは知らな~い。
ドラキュラには笑った。

家事ものんびりやって下さいな。
ブログ更新もぼちぼちとやって下されな。
病み上がりお大事に。
ねこぱんちさまへ (らぴ)
2017-08-19 04:21:41
わうわう、うれしいっです
お見舞いの言葉をいただいちゃって感謝っ!!
(でもって、感激っです)

最初、腎臓結石ではってなったんです
なので生死には関わらないだろうという感じ?
それが盲腸と判明した途端の慌ただしさ
いやあ、分からないものです

ねこぱんちさんも
我慢しすぎは禁物と思ってご自愛くださいましね^^

_____________

loll-さ~ん、
ワタクシメもこの場を使わせていただいちゃいました^^
ねこぱんちさんのお見舞い
うれし~、嬉しい~、ウレシ~^^

で、っで
輸血の経験アリ??
瀕死の重傷経験でしょうか??
あのね
うつろな覇気のない状態だったんです
それが、ホント、一滴注入するごとに身体が反応
あれの実感ってすごかったっです

らぴしゃまへ (loll)
2017-08-19 11:08:44
娘もね、小学生の時盲腸を散らして・・・
(センセがまだ子供だからと散らしましょうと)
高校生で手術。腹膜炎おこしてました。
お腹に穴、チューブつなぎで腹水出しというね。
大事をとって3週間ぐらい?入院してたかと。
たかが盲腸されど盲腸でごじゃいます。

ワタクシの輸血はセイテンノヘキレキ、
元気一杯だったのに
ひょんな検査から見つかった。

今となれば、「色々あった」の5文字。
「色々ある」は続いてま~す。(^^;

>名前に「ド」があるわ、貴族なのね
そうなんだ!知らんかったわ~。
シラノ・ド・ベルジュラック、途端に思い出しました。
ジェラール・ドパルデュー主演の映画見たからね。
懐かしい男優さん、まだご活躍かな。

ママニアエテ ウレシイ ゴロ♪
うっふふ~ (らぴ)
2017-08-31 20:48:50
ちょくちょく、お邪魔して~ぇ
おお、目力、半端ないなあって思いながらスルー

今日は、loll- さん、スルーしにゃいぞっ^^
だって、8月も最終日です
ほら、更新したくなったでしょ?
だめっ?
お待ちしておりますwn 



らぴしゃまへ (loll)
2017-09-03 10:38:57
あらま~、
コメントありでうれしゅおす。

9月1日始業式。2日と3日、土日で休み。^^;
な~んか夏休み終わってない感じ。
ということで3日の朝です。おはよう!

>更新したくなったでしょ?
ずっと更新したいと思ってるよ。
絵でも描くかってチラとは。←よぎる。
>お待ちしておりますwn
ありがとね、とっても嬉しい。
もちょっとお待ちくだされね。



拍手~っ (らぴ)
2017-09-03 16:09:53
うれしいにゃっでございます
秋です
ゲージュツの秋っでございましてよんヨン

今年の夏は、ナシっみたいな感じでした
散歩したら、赤とんぼ飛んでるし。。
今朝は18℃
(ひょっとしたら、もう泳げないっだす)

なのでなので、うれしいニュースを感謝^^

 ファン デ ゴザイマスル^^

コメントを投稿