絵・ふわふわ点点

コーヒー一杯のごちそうにあずかる。そんな幸せ♪

ルネ・グリュオー(Rene Gruau) / 洗練のイラストレーション

2017-04-20 | 絵画


Rene Gruau


ルネ・グリュオー
1909年2月4日~2004年3月31日




ルネ・グリュオーは
40年代、50年代のファッションイラストレーションの代表的な作家。
ディオールの広告やファッション雑誌ヴォーグの表紙を手がけました。
また、ファッション画だけでなく、香水、化粧品、装身具のための
イラストレーション等、作風は、なにしろとにかくエレガント。
ここまでは誰でも知ってますね~^^;



ちょい調べです。

どこかの国のウィキペディアより、
日本語変換してちょっとまとめてみました。

1909年2月4日、イタリアのリミニにある
レナート・ザヴァグリ・リッチャーデッリ・デル・カミナテを生まれ。
フランスの貴族であるルネの母親マリア・グルーと父親が
3歳の時に離婚し、パリに移住します。 
Gruauは母の姓を取ります。
才能の実演をしますが第二次世界大戦中でもあり、
人気を得る前にユダヤ人難民の隠蔽に貢献します。

今日のファッション広告は写真によって支配されていますが
当時、ファッションイラストを写真に置き換えることは、
ファッション業界においてはタブーであったようです。

理由は、ファッションの芸術の創造性とユニークな描写が
写真によって失われるという主張でした。
必要性を認めなかったのですね。

Gruauのファッションイラストが業界に及ぼした影響は大きく、
今日のファッション広告技術の場を築く要素となっています。
しかしさすがにGruauサイトにおいては
洗練」という言葉が多く使われていますねぇ。

どこかにホモセクシャルであったとかの
ちらっとかすめる記事もありました。




洗練されたイラストの数々をサムネイルで並べましたので
いいなと思える画像があればクリックしてね。


      

    

      

     

   



こちらにも画像あり



 

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ピカソの木版画 | トップ | 江戸時代のおなら事情 / 屁負... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
は~ぁ~ (らぴ)
2017-04-21 05:02:14
タメ息もの
洗練… 


たまに居るんですよ、こんな人が
レストランで座っていたり…
目の前を通り過ぎたり…

またまた、タメ息っです

 ← コッチニ ニテルト (。。 (。。

らぴしゃまへ (loll)
2017-04-21 19:05:11
>たまに居るんですよ、こんな人が
でしょうね~。雰囲気にオーラが・・ね。
じっと見つめてしまいますよ私なら。
エレガントとは縁遠いワタクシ、憧れます。

ワタクシ, オバサンファッションモ イタニツキツツ キョウコノゴロ?

ディオールのイメージを作ったと言っても過言ではない (ねこぱんち)
2017-04-22 18:47:56
こんなに エレガントなイラストレーションを描ける人だから
ゲイだ という噂も信じちゃう。
日本ではセツの学校から出た
穂積和夫さんは
モロに影響を受けていると思う。
単にファッションイラストレーション
という枠を超えてますよね
ねこさんへ (loll)
2017-04-24 09:56:58
おはようございます!
お返し遅くなりました。土日越えで~す。

ゲイも良しです^^
穂積和夫さん、どんなイラストかと見てきましたよ。
イラスト見たことあるあるでした。
ねこさんはよく知ってるなあ。
新鮮をまた教えてね~。


えっ??^^ (らぴ)
2017-04-24 20:32:51
そう云えば
パリで、先日、シャンゼリゼ事件でお巡りさんが撃たれて亡くなった…
彼、ハンサムだなあってTVニュース見てたら
パートナー… ?
彼はゲイだったんですね
フラって、何気にいいと思う時があります
とっても、ナチュラルにニュース解説
そうかあってスルーできちゃうんですよね

穂積和夫… IVYのイラストですよね
チャーミングなおじいちゃま^^

影響を受けてるんですね、ちと、びっくりっです
大橋歩とオンナジ系列って思い込んでますたっ!!

らぴしゃまへ (loll)
2017-04-25 19:34:05
IVY世代です。
連れは未だにシャツはボタンダウンしか着ません。笑
こだわり半分、はにかみ半分(^^”
ま、可愛いちゃあ可愛いかな、スルーできます^^

ゲイの純粋、受け入れる国素敵だと思います。

帰国、いいね。
ヽ(゚∀゚)ノ ♪
でもって、っですよ (らぴ)
2017-04-26 17:05:41
今のフラは大統領選って盛り上がってます
でね
若い兄ちゃん候補(といっても四十路に入ったか入らないか…)

こっちでは全然問題にならないけれど
彼、17歳、高校生の時に好きになって先生にプロポーズ
当時、四十路のセンセは無視でしょう^^
でもさ、10年間、口説き落として結婚したのですね、彼は

現在、64歳の元教師妻
集会の表舞台の脇に立つ姿は、なかなかもんなんです

これも、フランス的だなあっと

個人主義っです、フランスっです
(patさん、何気に彼女のことを褒めまする^^
 ワタクス、彼の7歳上だからかなあ~
 気を使ってる?^^)


らぴしゃまへ (loll)
2017-04-27 10:50:10
おはようございます!

フランス大統領選、ほぼ毎日ニュースで。
五分の闘いみたいで。

10年間、口説き落として結婚
そっか~、幸せでしょうね。拍手ですよ。

TVで観ててフランス女性の気概を感じますよ。
鉄、ですもんね。

あはっ、何気にってところがpatさんも可愛いね~。
日本女性の縁の下も捨てたもんじゃあござんせん。
らぴしゃま頑張れ~、patさんも頑張る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。