のんびりと糸を垂らして。。。

海が恋しいルアーマンの戯言ブログ~釣り関係話題のあれこれ~只今、管釣り修行中!(ー"ー;)

メジャークラフト、一考してみました。

2016-11-23 21:03:00 | 釣り関連あれこれ

 釣りから暫く離れていましたので、釣り情報浦島太郎状態でした!orz

 メジャークラフトと言うメーカー、名前くらいは聞いたことありましたが、どういう会社か知りませんでした。

 安価な竿なのにグレード高く使ってみたら意外に良かったので、気になっていろいろ調べてみました。

 そしたら、ネット評価割れていて、半分は滅茶叩く意見でした!orz

 叩いてある意見で多いのは、折れるというものでした。

 しかし、今回買ったファインテールバンシー FBA-S592XULは結構折れませんでした!

 折れず高弾性カーボン使ってありガイド最高の物でこの値段は、コスパ凄いと感じました!(@o@)i

 11月19日の釣りでロッド、かなり酷使してしまいました。

 魚ぶら下げたまま移動したり、ティップUの字に曲げてしまったりしてしまいました。

 しかし、折れませんでした。

 なので、うち的にはこの竿全然合格です。

 で、更に気になり色々調べてみました。

 ロッド折れた悪評は、メジャークラフト会社立ち上げ初期に出た評判みたいです。

 その悪評を今でも引きずっているみたいです。

 2002年に会社が立ち上り、2008年にブランク設計士が入社し、2011年に自社ベトナム工場を立ち上げた辺りから段々品質良くなってきたみたいです。

 なので、今のメジャークラフトは大丈夫みたいなのです。

 って、メジャークラフトの肩持つ訳ではありませんが。

 取り敢えず、自分の持った竿は折れませんでしたというだけのことでした。

 なのに、本当にこの値段でこの高弾性カーボンでこのガイド、凄過ぎです♪

 取り敢えず、自分は買って良かったです。

 この高いクォリティー、一体何処で利益捻出しているのやらです。

 まあでも、有り難い限りです。

 というお話しでした!

 まあ、あくまでもまたまたメジャークラフトの竿1本所有しただけの個人の初期の印象なだけで、メジャークラフトを賛美する訳ではありません。

 悪しからず!m(__)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月19日、川越水上公園釣行。

2016-11-21 21:53:00 | 釣行

 11月19日、また川越水上公園に行ってしまいました。

 この日は、新竿ファインテールバンシー FBA-S592XUL×15 ルビアス 2004Hワンタックルで釣行してみました。

 よりファインテールバンシー FBA-S592XULを理解してみたかったのです。

 先ずは、ファインテールバンシー FBA-S592XULどうしても掛けの竿なのか、どうしても乗らないのか試してみたのですが、やはりこの竿掛けの竿でした。

 なので、前半不調でした。

 中盤から掛けに行ったら、バラシの連続でショートバイト乗せるの難しいと悩んでいたら、なんのことない連続バイトはフックが原因だったのでした!orz

 大馬鹿者でした!(ToT)

 初心者的失敗してしまいました!orz

 フックにゃ、もっと心傾けてやらねばですね!

 反省勉強になりました!

 フック直してこの日やっとぽちぽち釣れ始めました。

 7時から釣り始め、ここに来るのに4時間も費やしてしまいました!orz

 ここまで、時速1匹でした!orz

 でも、そこからは好調に釣れましたので、数釣りはそこそこで止めミノーイングに変えて釣りしてみました。

 が、ミノーイング苦戦でした!

 ミノーイングもともと数出ないのに加えチャンスもものに出来ませんでした!orz

 ミノーイングは、やはりDBS-612XUL MGSの方がマシな感じでした。

 と、ミノーイングで四苦八苦してたら帰る時間近づいてしまいましたので、だめ押しの数釣りに戻して20匹まで釣ったところを目処にしてこの日は帰りました。

 結果的には、7時間で20匹でしたが、試行錯誤時間が殆んどでしたから釣れている時は内容濃く結構釣った感は満たされました。

 この日は、流れるプールで釣りしました。

 長方形プールでも釣りしたかったです。

 まあ、次の楽しみということで!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファインテールバンシー FBA-S592XUL、ファーストインプレッション。

2016-11-20 20:37:00 | 釣り関連あれこれ

 11月16日、無事ファインテールバンシー FBA-S592XULを入魂すること出来ましたので感想を少々。

 久しぶりにカーボンロッドを買いました。

 ボロンロッドを好きになって以来、ずっとボロンロッド買い続けていました。

 今回 もボロンロッドが欲しかったのですが、先に買った管釣り用ロッドのディプロマット ボロン DBS-612XUL MGSと性格の違うロッドを欲したらこの竿になってしまいました。

 先ず、硬さはまたXULが欲しかった。

 XXULも考えたのですが、べなべなロッドは使い勝手悪く使用感嫌でやめてしまいました。

 そして、DBS-612XUL MGSがアクションレギュラーテーパーでしたから今度はファーストテーパーのロッドが欲しかったのでした。

 そして、DBS-612XUL MGSがチューブラトップでしたから、出来ればソリッドトップの竿が良いかなと。

 張りのあるロッドでもあって欲しかった。

 デザインは、売った竿が紅牙 テンヤゲーム AGS SMT ML-235 SMTでしたので、紅牙 テンヤゲーム AGS SMT ML-235 SMT大変気に入っていましたので紅牙 テンヤゲーム AGS SMT ML-235 SMTライクなコルクデザインでない竿が欲しかった。

 と、色々欲しい条件で探したら、そんなボロンロッドはありませんでした!orz

 まあ、そりゃそうですよね!f(^_^;

 更に、カーボンロッドでもそんなに選べず行き着いたのがこの竿だったのでした。

 で、使い心地なのですが、DBS-612XUL MGSに比べ使い辛いロッドでした!(T_T)

 ロッドの調子は、ファーストテーパーとなっていましたが、ファーストよりパラボリックなアクションでした。

 DBS-612XUL MGSがレギュラーテーパーでそれとの比較で言うと、ティップはソリッドで柔らかいです、ベリーはDBS-612XUL MGSと同じ感じで想像より柔らかかったです、でバッドがやたら硬いロッドとなります。

 その柔らかいティップで良い食い込み期待したのですが、この竿かなりの高弾性カーボンを使っているようでティップの弾きが鋭くて食い込み悪かったです。

 また、ティップの柔らかい部分が短いことも影響していると思います。

 と、DBS-612XUL MGSに比べやたら弾き食い込み悪い竿でした。

 チューブラトップよりソリッドトップの方が必ず食い込み良くなるというものではないのですね!

 勉強になりました。

 なのでこの竿、DBS-612XUL MGSの乗せの竿と真逆の掛けの竿となります。

 なので、初心者向きではありません。

 掛けの竿なので、攻めの気持ちあふれている時には楽しい竿ですが、疲れた時にはDBS-612XUL MGSの方が楽出来良いです。

 感度もDBS-612XUL MGSに比べルアーからの手感度情報が少ないです。

 ソリッドは、チューブラより感度落ちること多いですが、そのまんまでした!

 これは、ソリッド選んだのだから仕方ないですね。

 ソリッドロッドとしては、感度悪くないのですが!

 当たりは手感度情報十分伝わるのですが、瞬間即合せしないともう魚弾いてしまっている感じでした。

 なので、竿頼りにした釣りよりラインを読む釣りに向いている感じです。

 ファーストテーパーロッドとなっていましたからミノーイングロッドにしようかとも考えミノーイングもやってみたのですが、ミノーイングもDBS-612XUL MGSの方が操作し易い感じだし、頑張って操作しても当たりは弾いてしまっていました。

 スプーンは弾くし、ミノーイングは操作DBS-612XUL MGSよりもは劣るし弾く使い辛く、短い時間の中ではクランクで掛けに行く釣りに一番手応え感じました。

 しかし、魚を掛けるとバッドしっかりしているせいか、やり取り楽しくはありました。

 DBS-612XUL MGSは魚かけても魚あまり暴れませんが、この竿は魚よく暴れる感じがしました。

 だから、自分にとってはやり取り楽しくそこだけは良かったです。

 ただ、魚暴れるから競技なんかには向かないかもしれません。

 あと、飛距離もDBS-612XUL MGSと比べると劣ってしまっていました。

 ソリッドのティップは、ラフに扱っても折れ難くて良いです♪

 あと、ソリッドティップなので、もたれも分かります。

 ラインと穂先を目で見る釣り向きでしょうかね。

 目感度に関しては、繊細に使えそうです。

 う~ん、総合すると、やっぱファインテールバンシーは上級者モデルだと思います。

 DBS-612XUL MGSに比べ使い辛くはありましたが、なんといっても見た目が格好良い為気に入っていますから取り敢えずキープはしてみようかとは考えています。

 楽じゃない頑張れば応えてくれる竿という感じでした。

 と、FBA-S592XUL考察してみたのですが、次回はこのロッドを作ったメジャークラフトって会社の考察をしてみたいと考えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15 ルビアス 2004Hのファーストインプレッション。

2016-11-18 20:47:00 | 釣り関連あれこれ

 15 ルビアスのインプレッションは、2510PE-H,1003に続き3回目なので書くのやめようと思いましたが、ネタにちょこっとだけ書いておきます。

 15 ルビアスは、もう3台目!

 15 ルビアス、気に入りまくっております♪

 凄い良いリールです。

 ただ、自分の2004H、巻きが重いです。

 3台の中で、一番巻きが重いです。

 多分、グリスだと思うのですが、どうなのでしょう?

 今度、釣り具屋行って確かめたいくらいです。

 まあでも、巻きは滑らかですから釣りしている時には、巻きの重さ負担という程ではありませんでした。

 そのくらいの差です。

 後は、同じです。

 あっ、あとこのリールも勿論ATDは外しました!

 ドラグは、シマノドラググリス(DG01→サービスヨウグリス ACE-0)仕様です!

 ATDは、もどかしくってやってられません!

 詳しくは、過去のATDを外した記事を参照して下さい!m(__)m

 でも、兎に角15 ルビアスは良いリールです♪

 これの前に買った2510PE-Hや1003と同じ評価ですので、あとは過去の2510PE-Hと1003のインプレッションを参考にして下さい!m(__)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月16日、川越水上公園。

2016-11-17 20:23:00 | 釣行

 11月16日、新タックルを持って川越水上公園に行って来ました♪

 15時半から16時半の1時間で3匹でした!orz

 でも、無事新タックル入魂です♪

 新竿ちょっと使い辛かったです!(T_T)

 訳は、取り敢えずインプレッション書きますのでそちらで。

 しかし、取り敢えずこれから暫くは管釣りアブ ディプロマット ボロン DBS-612XUL MGSとメジャークラフト ファインテールバンシー FBA-S592XULの2本制で行こうかと考えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加