のんびりと糸を垂らして。。。

海が恋しいルアーマンの戯言ブログ~釣り関係話題のあれこれ~只今、管釣り修行中!(ー"ー;)

マイクロメーター、買いました♪

2016-04-30 21:21:00 | 釣り関連あれこれ

 ラインに沼っていたAzu.ですが、その過程でラインを選ぶに当たり糸の太さに疑問を持つようになり、ついにはマイクロメーターなる物を購入するに至ってしまったのでした。

 このマイクロメーターで、0.001mmまで測れます。

 そもそもは、管釣りに使っていたデュエルの二種類のフロロ0.8号があまりに太さ違い、あまりに強度違っていた為実釣苦戦したことから糸の太さに注目するようになりました。

 管釣りのリーダーごときに高い専用リーダー奢るの勿体無く感じ、普通の餌釣り用フロロラインを選択していました。

 そしたら、餌釣り用なので号表示はされてもポンド表示がありませんでした。

 フロロ0.8号なら、およそ3ポンドだろうと考えたのでした。

 しかし、実際は太さも強さも違っていました。

 で、ラインのこと少し調べると、ラインの号例えば0.8号は0.148mmと規定されているけど、製品はその0.148mmの前後1号以内0.6号以上の太さに収まっていれば良いとの情報を得たのでした。

 つまり、自分は極めて1号に近い0.8号と極めて0.6号に近い0.8号を買ってしまったようなのでした。

 それを確かめたくなりマイクロメーターを購入してみたのですが、買って実際測ってみるとまさにそうだったのでした。

 そりゃあ、繊細な管釣りじゃあ苦戦させられる訳です!

 なので、この経験を踏まえ、これからはマイクロメーター持参で糸を買いたいとまで考えさせられました。

 で、今度は、道糸のPEラインの太さも気になり始め測ってみたのでした。

 道糸は道糸で、道糸細ければ細い程良いと沼っていたのです。

 で、測ってみると、PEラインは編み糸なので測ると糸潰れてしまい太さ正確に測れませんでした!orz

 PEラインは、拡大鏡で見て太さ比べた方が良さそうでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラインに沼ってしまいました!orz

2016-04-27 21:35:00 | 釣り関連あれこれ

 Azu.、釣り道具沼にどっぷり浸かってしまっています!(汗)

 今期、管釣りタックルを新丁したので、ラインも新しい物があること知り挑戦してみたのでした!

 自分が以前釣りしていた時にはあまり細いPEラインはまだ発売されていなかったのですが、久しぶりに釣り具屋さんに行ってみたらDaiwaさんからPE0.15号という細いPEラインが発売されていたことを知り衝撃を受けたのでした。

 あまりにも衝撃的でしたので、少々高かったのですが迷わず買ってみたのでした。

 そしたら細いPE、凄い良かったのでした。

 で、すっかり細PEにハマってしまったのでした。

 で、ネットで検索してみると、もっと細くて強いPEがあるではありませんか!

 自分の目に止まったのは、デュエルのArmored F+の0.1号とラパラのラピズムXの0.09号でした。

 自分は管釣りのリーダーを3lbにしていますから、道糸も3~4lbに設定したかったのでした。

 で、目に止まったのでした。

 しかし、このPEはコーティングPEであるらしく、ブレーデッドPEとはちょっと異なりモノフィラメントライクな糸だそうでした。

 で、ネットでインプレ参考に悩んだ結果、管釣りにはラパラのラピズムXの0.09号を試してみたいと考えたのでした。

 更に、ひとつテンヤでデュエルのArmored F+の0.6号を試してみたいと考えたのでした!

 強いのであらば、ラインは細ければ細い程良いと感じている今日この頃です。

 ・・・更にネット検索深めました!

 そしたら、デュエルのArmored F+はざらざらしてしまうようですね!

 う~ん、悩めます。

 ざらざらささくれたら、水の抵抗大きくなってしまうのでは?!

 ならば、DaiwaのUVF ベイジギング6ブレイド+Siの0.6号の方が良いでしょうか?!

 しかし、自分はブルー好きでしてどうしてもブルーのラインが使いたいのでした。

 ならば、わざわざ買い換えしないで、今巻いているバリバスのハイグレードPEでしょうか?!

 う~ん、頭の中でArmored F+とUVF ベイジギング6ブレイド+SiとハイグレードPEが堂々巡りしてしまっています!orz

 なので、まだ買う物悩んでいますが、もし新しい糸買ったらまたブログネタにしてみたいものであります。

 少ないともラピズムXの0.09号は、買いたいです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年4月6日、王禅寺釣行。

2016-04-11 20:51:00 | 釣行

 4月6日、また王禅寺に行ってしまいました。

 数年ぶりの釣りに楽しさ爆発してしまい、凄いペースで管釣り通いしてしまいました。

 しかし、近所の管釣りはもう終盤なので、今期はこれをラスト管釣りにしようと決めての釣行でした。

 が、渋くて不完全燃焼焦げついてしまいました!orz

 悔しい残念な釣行でした。

 匹数は数えていませんでしたが、二桁やっとから20匹はいっていないくらいの匹数かと思うのですが。

 活性渋くてショートバイト多発でした。

 2回連続で川越水上公園で良い思い出来ましたので、少し上手くなったと少しだけ勘違いしてました!orz

 良い冷や水になりました♪(笑)

 でも、釣り心収まりがつかなくなってしまいました。

 頭から煙吹き吹き思いついたのは、多摩川マルタでした!

 早速、次の休日に行こうと足掻いたのですが、数日経って少しだけ冷静さを取り戻し考え直しました。

 今期は、久しぶりに釣り再開も資金不足から管釣りしていましたが、元々自分の釣りポリシーに食べたい魚を食べたい分だけ釣って無駄な殺生はなるべく控える方向に守りたいというのがあり、管釣りは自分ニジマス食べないので不本意な釣り、ましてやマルタなんて食から関係の無い魚を虐めなくてもと考え直したのでした。

 なので、管釣りタックルはしまってしまいました。

 代わりにひとつテンヤタックルを出してきて、毎日眺め慰みとしています。

 早くひとつテンヤしたいですが、なかなか海は敷居が高く釣りに行けるのは当分先となりそうです。

 なので、仕方なく部屋で鉄アレイ釣って遊んでいます!(笑)

 なるべくブレないで、本当にしたい釣りだけするようにしたいものです。

 今期、管釣りタックルを新丁したのでつい新しいタックル使うの楽しく管釣りに夢中になってしまいましたが、管釣り本当はいくら釣ったニジマスを丁寧にリリースしてあげたとしても殆んどは結局無駄で死んでしまうもので、管釣りとは無駄殺しフィッシングの場なので、それを考えると管釣りからは本当は遠ざかりたいのでした。

 海の本当に食べたい魚にだけ釣りに行ける様ブレなくなりたいものです。

 精神的にも金銭的にも頑張らなきゃならないと考えている今日この頃です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YouTubeテスト!

2016-04-04 20:37:00 | その他

 釣りブログ、写真に飽き足らず動画を視野に入れたく考え始めました。

 動画運用は、YouTubeが簡単そうでしたから過去のYouTubeアップ動画使いテスト記事書いてみました!

ルアー釣り<イナダジギング>

 う~ん、なかなか楽しそう♪

 そこで目論むは、PanasonicのA1Hです!

 只今、色んな方向から検討しています。

 

追記(4月17日)

 A1H、面白そうですが、熟考の結果当面保留としました。

 余裕ある時にまた再検討したいです。

 難しいのは分かっていますが、当分は動画はスマホで狙ってみます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加