京都シャロームチャーチ「今日の聖書」

日々心に響いた聖書のことばとショートメッセージ

どんな時も

2016-10-16 06:40:25 | Weblog
『苦しみゆえの激しい試練の中にあっても、
彼らの満ちあふれる喜びは、
その極度の貧しさにもかかわらず、
あふれ出て、その惜しみなく施す富となったのです。』
第二コリント8:2

that in a great ordeal of affliction
their abundance of joy and their deep poverty overflowed in the wealth of their liberality.
2 Corinthians 8.2


人はどんなときにも愛することができます。
どんなときも神様に愛されているからです。
貧しさの中にあっても、豊かさの中にあっても、愛することができます。
そして、愛は必ず具体的な行動となって現われます。
イエス様が人となって来られ、十字架にいのちを投げ出されたのも神様の行動です。
愛によっての行動の第一歩は・・・・
とりなしの祈りですね。
今日も、愛する人たちのためにまず祈る者となりたいですね。
シャローム!

祈り

私を愛して下さる神様、
シリア、熊本、東北、ラテンアメリカ、アフリカ、南アジア等で、
今日も台風、洪水、飢饉、地震・津波・戦争、原発事故の被害の中で試練と格闘している人々に、
あなたの恵みとあわれみを注いで下さい。
私にも何かさせてください。
私にもできることを教えてください。
主イエス・キリストの御名によって祈ります。
アーメン!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見放された? | トップ | 祈り »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む