声の仕事に魅せられ

北関東のFMラジオ局主宰の話し方講座や企業・学校などで講師を務めるフリーアナウンサーの近況やイベント情報など。

子連れでレッスン

2017-05-12 13:15:18 | ナレーション ボイストレーニング
昨日は、

月に一度定期的に訪れている某企業でのボイストレーニング研修でした。

受講者は、中途採用の女性ばかり7名の皆さん、


その中に、ひときわ目を引く

涼しい目元をした色白の30歳くらいの女性がいました。

彼女の服装は他の受講者と少し違っていました。


彼女は、オンブ紐で赤ちゃんを背負っていたのです。

主催者が、

「保育所から、具合が悪そうなので迎えにきてくださいって言われたんです」

との説明、

ご本人も、困ったような顔をして

「すみません…」と、

私を含むその場にいた全員に謝っていました。


「お熱はありますか?」

と訊けば、熱はないけれど時々グズるかも知れないとのこと…。

中耳炎が治らないのだそうです。


「中耳炎は癖になっちゃうんですよね」

と、言いながら

私も、息子たちが乳幼児の頃、

仕事中に電話がかかってきては、何度か保育所に迎えに行ったこと…を思い出しました。


働くママは大変なんですよね。

最近は病児保育をやってるところもありますけど…

急に具合が悪くなると、預けるところがない場合は仕方ないです。


「子連れのレッスンも大丈夫ですよ。ご自身の身体や、背中の赤ちゃんに負担のない程度で動いてくださいね。」

と言って、始めました。

彼女は、他の誰よりも熱心にノートをとりながら受講してくださいました。


それよりも嬉しかったのは、社員研修で子連れを認めてくださる主催側の姿勢です。


女性が働きやすい職場環境を目指していると以前から仰っていましたが、

その言葉どおりでした。


赤ちゃんは8ヶ月だそうですが

90分の間、ほとんどグズることもなく途中でスヤスヤ寝てしまいました。


ママたちの発声練習が子守唄になったかしら??

( ´ ▽ ` )


しみずゆみ 🍀





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニサキス | トップ | ある日どこかで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。