脳内一人旅日記・改
水樹奈々さんが大好きで一人旅・登山が好き。奈々曲でアコギを弾いたりする、そんな奈々クラのブログ。


魔法少女リリカルなのは Reflection 舞台挨拶1回目・その1


なのはの舞台挨拶1回目に行ってきました。


最初の抽選では4口申し込んで全部落選しましたが、二次では家族の名義で3人分申し込み、そのうち2人が当選という奇跡w
きっと、遥か天空に祈りが響いたからでしょうw



余った1枚ですが、当然高額転売するつもりは毛頭なく、その代わり自分と同じ青雲の志を持った人物にこの1枚を託したいと思いました。



青雲の志とは、ゆかり奈々を見てニヤニヤする。これですよ、これが正義ですよ、まさよしですよ、佐倉綾音ですよ。
なんて尊くて美しくて気高い志なのでしょう。BGMでALI PROJECTの曲が流れてきそうです。


というのはですね、クロスアンジュまでは、トークイベントでもその後の普通のイベントでもゆかり奈々は健在でした。



ところが、ゆかりんがキングレコードを離れた一連の出来事があって、あれでもう、なのはの続編はだめだと、もう奈々ちゃんとゆかりんが同じ舞台に立つことも言葉を交わす様子を見ることもできないと、ブラックコーヒーを飲んで夜も眠れないくらいに絶望してたわけですよ。



そんな中で映画の上演と舞台挨拶も決まり、やっとゆかり奈々に巡り合うことができるわけですよ、突然に。
このぽっくんの熱い想いにできるだけシンクロゲイザーしてくれる人にチケットを譲りたいと思うのは、余りに当然の話なのでございます。



ということで、美味しんぼもびっくりな究極と至高のゆかり奈々回であるスマギャン332回の奈々ちゃんとゆかりんのセリフを抜粋して、それが分かる人を条件に希望者を募ったのですが誰も反応せずw



結局、SCNとメロプリ両方を加入してる人という当初と比べれば緩い条件で改めて希望者を募ることになりました。
簡単に妥協してんじゃねー!戦後の日本外交か!という謗りは免れませんが、
これも致し方なし。


それでも、なかなか希望者は現われませんでしたが、なんとか譲渡者が決定し、
舞台挨拶当日を迎えることになります。


続く。

参加しました!よかったらクリックお願いしやす!→ | コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« アコースティ... 魔法少女リリ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。