3816絵画田舎(統計の猿)

統計家を目指して 写真付きで日記や趣味方式で 記載しています。

推測統計に欠かせないのが 意味の確定が 大切であります。 母集団とは標本とは!!!

2016-10-15 19:14:54 | 日記
母集団とは標本とは!!!をしっかり確認してみましょう。ここでは それぞれの 役割は何だろう。


①ここでいう母集団とは 未知の全数観測対象物である。
②また標本とは・・・母集団に関する情報に導くデータ分析の媒体である。標本観測または標本調査を実施して母集団値に到達する。


と思います。

では 標本介して 母集団に到達する経過をご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・
分析結果をご覧になって 実在母集団 と 標本分析結果と 一致しない時がある。一致しない説明は「確率変数」で説明できるという、つまり「二項分布」のことだ。私(統計の猿)は勉強不足である****ごめんなさい***

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 推測統計を復習するための準... | トップ | 標本平均による採取は 母平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL