×いち海生ままの恋日記

恋愛体質と思われる
シングルままのとりとめのない

日々の恋愛話です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いじわる

2017年03月07日 23時06分23秒 | 日記
昼休み

たわいもない会話


第一印象が、いい人こそ
信用しない

かな
と言う、私達

えー、そんなことないよね

と言う、同僚


第一印象よくしてるだけで、そんなにいい人じゃないしとも言う同僚
いつも、いい人だと思われてることが
自分の中で違うと、思ってる


その会話中
わたしは、いじわるですよ〜
と言うと


知ってると

そう言い切れる
目の前に、本人いて、言えるあなたが
すごい。意地悪と

思いましたがな


そして、同僚とどめの一言

みんな作っとるし、本当の自分は
見せないし



まぁ、本当の自分は、こうじゃないみたいなことを
延々話していました。


こころの中で
大人に、なればなるほど
いろいろな、自分を演じる私はがいます。

先日読んだ、オードリー若林さんの
「社会人大学人見知り学部卒業見込」
著者
にかかれてあった

人には様々な自分がいて
対人関係や居場所によって自然と作られる自分
自分の本音を感情的にならずに押したり引いたりできるひと

大人

嘘ついたり、無理したりと自分を変えることに罪悪感を持たなくても
全てをみせなくても、より良い関係であろうとすること



大人

私の解釈で、あれですが



今日の昼休憩中

そんなこと思いながら

いじわる言ってる
自分は、いつまでも

大人になりきれないな
と、思ってしまいました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美観地区 | トップ | 三月も、終わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。