会社にケンカを売った社員たち~リーガル・リテラシー~

人気メルマガ『会社にケンカを売った社員たち』の公式ブログ。会社と社員のWin-Winな関係作りの答えが満載。

今週の事件【中央労働基準監督署長事件】の概要(2017年7月19日号)

2017年07月19日 07時55分00秒 | 会社にケンカを売った社員たち
今回の事件は、甲社の上海現地法人の総経理であったXが急性心筋梗塞を発症して死亡したことについて、Xの妻であるYが、Xの死亡は業務上の死亡に当たるとして労働者災害補償保険法(労災保険法)に基づき遺族補償給付および葬祭料の支給請求をしたところ、C労基署長が「Xの死亡は出張業務中の災害とは認められず、海外派遣者として特別加入の承認も受けていなかったので、労災保険法36条に基づく補償の対象にならない」として、いずれの請求に対しても不支給決定をしたことから、Yがこれらの不支給決定の取消しの訴えを提起したもの。


皆様からのご意見ご感想等をお待ちしております。

※ 本文は隔週水曜日に配信されるメルマガ『会社にケンカを売った社員たち』に掲載されています。

メルマガのご登録はこちらをクリック
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日本レストランエンタプラ... | トップ | 今週の事件【Y社事件】の概... »

コメントを投稿

会社にケンカを売った社員たち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL