激安DVD-Gossip Girl/ゴシップガール シーズン1-6

ウワサの最旬ドラマ「ゴシップガール」ついに日本上陸!海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『懲毖録』 あらすじ 感想 12月2日(金)よりDVDレンタル開始

2017-05-03 15:23:06 | 韓国ドラマDVD

20170503132617

 激動の朝鮮史を生き抜いた伝説の軍師が語る、スペクタクル大河ドラマ「軍師リュ・ソンリョン ~懲毖録<ジンビロク>~」が12月2日(金)よりDVDレンタル開始【懲毖録 あらすじ】。

 

『朱蒙(チュモン)』脚本のチョン・ヒョンス、『大王の夢』の監督キム・サンフィが演出を手掛け、最高峰の韓国時代劇スタッフが集結した本作。豊臣秀吉による朝鮮出兵・壬辰倭乱を、朝鮮王朝の視点から、伝説の英雄イ・スンシン最期の戦いとなった露梁(ノリャン)海戦まで、7年にわたる激動の戦乱期が描かれる。

 

 本作における主人公で歴史上の偉人リュ・ソンリョンが残した著書『懲毖録』とは【懲毖録 感想】、秀吉軍の侵略を防げなかった無能な政治家たちや自身への戒めを込めた記録のこと。

 

 主人公の軍師役を、『追跡者〔チェイサー〕』で野心むき出しの国会議員カン・ドンユン役で知られるキム・サンジュンが熱演。王・宣祖役のキム・テウも、王の複雑な感情を豊かな表現力で魅せた。さらに、キム・ギュチョル、キム・ソックンら時代劇おなじみの実力者俳優がずらりとそろい、重厚な物語をしっかり支えている。

 

『軍師リュ・ソンリョン ~懲毖録<ジンビロク>~』は【懲毖録 dvd】、12月2日(金)よりDVDレンタル開始。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「おバカちゃん注意報 ありっ... | トップ | 「幽霊が見える刑事チョヨン2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマDVD」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。