日記

読書録等

ブログ

2017-07-16 23:37:32 | 日記
ブログを書くのは十年ぶりくらいだろうか?
読書録のように使えればいいが、何でも書くわけにはいかないし、そこまで本が読めるのかも不明。さらに言えば、ログインが億劫になるというのが一番の懸念事項で、十年前もそうして続かなくなったのだった。しかし、今は書くネタ不足のほうが深刻かもしれない。
もしかしたらロシア文学に偏るかもしれないが、何せ未来のことなので、何も分からない。

このテンプレートは全く自分に合っているとは思わないが、ジャンルが「ロハス」ということにウケて使っている。今後テンプレートを変えたらこの記事は意味不明になるだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 詩の翻訳可能性について »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。