映画を見ながら株式投資

今の時代に起きていることを正しく認識し、自分なりの先見の明を持つ。

セリア社長のコメント

2017-05-16 20:05:30 | weblog3

「人手不足でトラック運送各社が料金引き上げに動いており、配達距離を短くするなどの対応策が必要だ」


色々と証言を見つけて足場を固めている感じですかね。

 

 100円ショップ大手のセリアは初めて首都圏に物流倉庫を設置した。これまで愛知県の倉庫から東日本の店舗に配送していたが、首都圏への出店を加速しており、近い場所に拠点を設けて配送を効率化する。

 河合映治社長は「人手不足でトラック運送各社が料金引き上げに動いており、配達距離を短くするなどの対応策が必要だ」と説明している。

 物流倉庫は相模原市に新設。物流会社からの賃貸物件で4月から本格稼働している。規模などは明らかにしていないが、日々補充が必要な品を2千種類ほど在庫している。販売商品の多くは輸入品で横浜港に近いことにも着目した。首都圏以外では東北の店にも配送する。

 同社はほかに愛知県小牧市、三重県四日市市、広島県福山市に賃貸倉庫がある。これまでは小牧市の倉庫から首都圏を含む東日本全体に配達していた。同社は中部以外に出店を加速しており、2018年3月期は全国で99店を新規出店する計画で、そのうち4割を首都圏にオープンする予定だ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運賃値上げで売上高最高 中... | トップ | 物流企業の7割「値上げ」 ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL