映画を見ながら株式投資

今の時代に起きていることを正しく認識し、自分なりの先見の明を持つ。

コブラ

2017-04-29 16:32:13 | ★★★★★★☆☆☆☆
監督 ジョルジ・パン・コスマトス
キャスト シルヴェスター・スタローン、ブリジット・ニールセン、レニ・サントーニ、ブライアン・トンプソン、アンドリュー・ロビンソン、ジョン・ハーツフェルド、アート・ラフルー、ロン・ジェレミー、リー・ガーリントン
1986年 アメリカ
ジャンル:アクション、サスペンス

【あらすじ】
ロサンゼルスで、無差別に市民を惨殺する事件が連続発生。犯人は通称“ナイト・スラッシャー”をリーダーとする殺人集団だった。捜査に当たるのは、ロス市警のハミ出し者の刑事で、食らい付いたら離さない執念の捜査で恐れられるマリオン・コブレッティ、通称“コブラ”。ある夜、モデルのイングリッドが偶然に殺人現場を目撃し、ナイト・スラッシャーに命を狙われることになる。コブラは彼女の護衛も担当することになるが…。

【感想】
スタローンは役者としてはともかく、脚本家としては優秀な人だと思っております。無駄のないシンプルなシナリオで感動をストレートに伝えるという意味において。

本作も存在理由がよくわからない謎の殺人鬼集団を、スタローン演じる はみ出し者の刑事が叩きのめすだけの至ってシンプルな話。まさに主役のために作られたような映画です。それを自分を主役にして自ら脚本を書くのだから図々しいという以外にありません。

スターローンの人気絶頂の作品ということでらしさは出ていました。派手に敵をやっつけるだけです。ろくに苦戦もしていませんでした。セガールほどではないですけど。そのためサスペンスとして見るならば、致命的に緊張感がないのが欠点。でもスタローンの映画を見る人なんて最初からそんなものは求めないと思うので問題ないんじゃないですかね。警察内部にスパイがいて大量の人間がスタローンを殺しに来る場面は結構好きです。

かるーい映画だけど面白いと思います。世間は酷評のようですが・・・。

お薦め度:★★★★★★☆☆☆☆

コブラ [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマト・佐川、大型トラック... | トップ | ヤマト1万人採用 人件費160... »
最近の画像もっと見る

★★★★★★☆☆☆☆」カテゴリの最新記事