映画を見ながら株式投資

今の時代に起きていることを正しく認識し、自分なりの先見の明を持つ。

その人を代表する勝ち銘柄

2017-07-06 22:13:07 | weblog3

親からもらった遺産とか極端に高いレベルの入金投資法をしている人は別にして投資でそれなりに資産を増やした人というのは大抵の場合、その人を代表するような勝ち銘柄があるように思う。それは2倍なんて低いレベルじゃなくて5倍やテンバガークラスの主力銘柄である。

 

つまり数少ない大チャンスを狙いすましたかのごとく見事にモノにしたケースである。どんな会社を買おうが常に同じペースで勝ち続けて大きな資産を作るというケースは非常に稀なのではなかろうか。

 

前述したバルスなんてかなり運要素が強かったのだけど、運であろうがこの会社の株価上昇が自分の運命を変えたことに違いないと思ってる。

 

運であれ実力でそういう銘柄を一つでも引き当てることができたのなら目の前の世界は大きく変わるだろう。一度そういう会社を当てた人は時間がかかってもいいから第二の第三の勝ち銘柄を当てるために知恵を絞り続けないと取り残されたり、下手したら厳しい相場環境で退場してしまうであろう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔話 | トップ | パイレーツ・オブ・カリビア... »
最近の画像もっと見る

weblog3」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL