映画を見ながら株式投資

今の時代に起きていることを正しく認識し、自分なりの先見の明を持つ。

超能力学園Z

2017-06-19 11:29:09 | ★★★★★★☆☆☆☆

監督 ロバート・J・ローゼンタール
キャスト スコット・ベイオ、ウィリー・エイムス、フェリス・シャクター、ヘザー・トーマス、ロバート・マンダン
1982年 アメリカ
ジャンル:SF、コメディ

【あらすじ】
ちょっぴり内気な高校生バーニーは、クラスで一番の美女ジェーンに対しても、ただ憧れて見ているだけ。ところが科学の実験中、バーニーはふとしたはずみから超能力を身につけてしまう。突然身についた力に半信半疑のバーニーだが、やがて、彼の超能力は学校や家で大騒動を巻き起こしていく…。

【感想】
最近、こういう超下品な映画、めっきり減りましたよね。逆に今作ったら一回りしてヒットするんじゃないかと思ってしまう。まあ私は好きですけど。
日本でも何度もテレビで放送されててコアな人気のある作品です。でも今、これ流したらBPO行きでしょうね。テレビがつまらなくなった原因がよくわかる。


偶然、超能力を身に着けてしまったオタクの男がその力を使って大騒動を巻き起こす。

普通のアメリカ映画だと超能力を身につけてしまったら、その力を使って地球の危機を守るために戦うパターンが圧倒的に多いですけど、本作の主人公はそれを己の欲望のままに使うので半分呆れつつも、笑ってしまう感じでした。

超能力によるいたずらが最初はスカートがめくれたりする程度の軽いものなのが、徐々にエスカレートして最後に爆発するという構成は非常にいいと思います。最近の映画は最初から全力で飛ばし過ぎて全然緩急がないです。見てて疲れるんですよ。

そのラストの爆発するシーンは完全に「キャリー」のパロディですね。調べたら他にもパロディが含まれているようです。映画好きならパロディ映画としても楽しめるはずです。

内容が内容だけにあまりオススメはできませんけど、好きな人は多いと思う。

お薦め度:★★★★★★☆☆☆☆

超能力学園Z [DVD]
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全然大した量じゃないんだが | トップ | Kazuo Okada removed as chai... »
最近の画像もっと見る

★★★★★★☆☆☆☆」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL