『ライブ台湾』スタッフブログ
華流(台湾・中国)の総合エンタメサイト『ライブ台湾』のスタッフ達による、舞台裏(!?)をお伝えします。
 



皆様、こんにちは。スタッフの青蛙です。
12月になったとはいえ、驚くような温かい日が続いていますね。
最近ようやく銀杏が散り始めたと思ったら、もうクリスマス!?
季節感がうまくつかめない気がします・・・。

さて、先月から今月頭にかけてさまざまなスターが来日しましたね。
そう、台湾のイケメンたちが!!(すみません、ミーハーで・・・)

皆さんそれぞれとても個性的で本当に素敵な方たちでした
『華麗的挑戦~Skip・Beat!~』製作発表記者会見のジェリーはとにかく横顔が美しく、華やかなオーラがありました~。
でも本人はとってもシャイで真面目。会見中、記者を気づかって手を振ったり笑顔を見せたり・・・なんてイ・イ・人なんだろう
もちろん、アリエルも相変わらず可愛かったです。台湾では殺人的スケジュールをこなしていると思いますが、肌が本当に美しい。かなり食事にも気をつけているようですね。(バナナダイエットじゃダメ・・・かな)。ニウ・チェンザー監督のコメントは監督らしく長くて、通訳の周さんがキリのいいところで訳出を始めていたのが面白かったですね。

『イタズラなKiss』実写版(日本版)DVD発売記念イベントのジョセフ・チェンさんはさわやか~でした。イベント会場は暑いくらいで、こちらはプレス席でカメラを持つ手も汗だく、頬も真っ赤になってましたが、ジョセフさんの周りだけ涼しい風が吹いているようでした~(別世界)。佐藤藍子さんもつねに笑顔で、『イタズラなKiss』が本当に好きな様子が伝わってきました。そしてまた、周さんの話ですが、ドラマの中のお気に入りのシーンがスクリーンに映し出されたとき、佐藤さんの選ばれたシーンが放映中は、周さんがジョセフさんに小声で同時通訳。琴子のセリフ「これが温かいキスだよ」というのも、あのいつもの丁寧な口調でしっかり訳されていました。お見事です

そして一昨日はフェイルンハイ。光ってる!まぶしいくらい光っている4人でした。指人形をする時、アーロンの三蔵法師の法衣が落ちそうになり、アーロンが「服がズレそうだ」とつぶやくと、ジローとウーズンがさっと服を着せていました(いや、もっぱらジローが)。ありがたや・・・と思わずつぶやいてしまうようないい画でした。そしてまたまた周さんの話ですが、4人の指人形はかけ漫才のようなスピードでセリフがポンポン飛び出すのですが、本当に見事に重要なセリフだけ取り出して同時・・・いえ瞬時通訳されていました。

さまざまなイベントはスターたちの魅力はもちろんのこと、通訳さんたちの努力のおかげで成り立っているようなものです。心から感謝したいです

これからも宜しくお願いしますね~応援しています!


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ikumiです

華やかに開催中の東京国際映画祭でも
オープニングを飾った映画『レッドクリフPartⅠ』の
全国ロードショーまであとわずか!

マスコミ試写会で一足先に作品を見せていただきましたが、
武狭作品が好きな方から普段はハリウッド映画しか見ない方にまで
楽しんでいただけるような豪華な作品♪

金城武やトニー・レオン、チャン・チェンはカッコ良いし、
ヴィッキー・チャオはかわいいし、
リン・チーリンはキレイで声が愛らしい!
特にモデルとしての印象が強いリン・チーリンの
女優としての顔を見ることができるのは、
中華芸能ファンには嬉しいですよね。


ジョン・ウー監督ならではの白いハトにも
注目してみると面白いかもしれませんよ。


映画『レッドクリフPartⅠ』で「三国志」のファンになったら、
DVD-BOX『三国志』がオススメですよ~!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは!
ライブ台湾スタッフの青蛙です。

F4コンサートで関東は大盛り上がり!次はいよいよ関西ですね
エンタテイナーとして成長した4人に観客の皆さんも感動の嵐のようで、
今さらながら「さすがF4!」と思います。

さて、今年の金鐘奨のノミネートが発表されましたが、女優陣はトレンディドラマの常連さんが多くノミネートされているのに、男性陣はエディ・ポンのみ。
確かに最近のドラマは、ヒロインの相手が“ハンサム”“お金持ちの御曹司”に限られているようで、ワンパターンさをヒシヒシと感じておりました。
あと“いい人”すぎ・・・。
もっと泥くさーい、人間くさーい役を設定して欲しいな、と思います。

そういう意味では、現在撮影が中断しているヴィック・チョウのワイルドな警官『痞子英雄』、驚異の撮影スピードでクランク・アップしたという、ジョセフ・チェンのダメ男ぶりが期待される『我的億萬麺包』、マスコミ嫌いのラン・ジェンロンがバラエティに出て小Sにいじられながらもプロモーションした『波麗士大人』などなど、
今までのトレンディドラマとは違うテイストを感じ、今から放送がとても楽しみです。

個人的には『波麗士大人』かな
何しろ監督は、人間観察の鋭いワン・シャオディ監督。きっと濃いラマを描いてくれるはず。入れ歯(?)差し歯(?)を装着してのラン・ジェンロンの役どころも気になります。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




はじめまして、ライブ台湾のスタッフ ショウです。

今日からF4日本公演が横浜アリーナで始まります。
華流の代表的なスーパーユニットの公演だけに、凄く楽しみ!
コンサートへ行く予定の皆様、
感想や面白いところがあったら、是非教えてね!

お知らせですが、ヴィック・チョウ主演の『Silence~深情密碼~』
本日より配信開始!
また、F4の『流星夢幻楽園~Meteor Dream Land~』も早く見なきゃ!
10月末までの限定配信だよ!

今月は東京国際映画祭もあって、
特別招待作品に話題作『レッドクリフ』が上映されます。
アジアの風部門にはバンバンタン(棒棒堂)の
マオディ(毛弟)が出演している『九月の風』もあります!

楽しみ!充実の10月!




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ikumiです

やはりF4パワーはすごい!

F4 JAPAN TOUR 2008記者会見レポート
流星花園 花より男子より生まれた F4特集!!の反響にビックリしております!

待望の初の日本公演とあって、
大勢のファンが「今回は絶対に見逃せない!」と
チケット入手に殺到。
結局、追加公演のチケットも初日と最終日に
残りわずかというから驚きです。


リハーサルも順調に行われ、
アジアのスーパーユニットF4にふさわしい
アリーナを活かした豪華なステージとなるようですが、
取材をする側にとっては、
一体どんな位置から撮影できるのか
今からドキドキ。

コンサート当日が待ち遠しいですね!












コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




皆さん、こんにちは!
またまたライブ台湾スタッフの青蛙です。

今週の独占話題は何と言ってもF4来日!でしょう!!
10月のコンサートに向けてこれからリハーサルを重ねるという4人ですが、
1分刻みの忙しーーい日々を送る彼らには、少しの時間でもいいので日本の温泉で息抜きをしてもらいたいナと思います。

さて、ライブ台湾ではF4の上陸に合わせ、再び『流星花園』にスポットを当てた
企画を開催しております
流星花園 花より男子より生まれたF4特集!!

ジェリーが主演のドラマ『ザ・ホスピタル』に関したお楽しみ企画も
あります。こちらもぜひご覧ください
『インターン』vs『ザ・ホスピタル』
『ザ・ホスピタル』前半のダイジェストも無料で配信中!!

それにしてもヴィックの青い髪。気になりますね・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天の高さにハッとするこの頃。夜の冷たさに秋を感じますね。
こんにちは、ライブ台湾スタッフの青蛙です。

サイトにアップしましたが、先月はウーズン、ジロー、タン・ユージャが来日した【花君 STAY WITH YOU 2008】のイベントに行ってまいりました。前回ジローに会った・・・いえ、インタビューさせてもらった時は、胃腸をこわした時で、とても顔色がさえなかったのですが、今回はツヤツヤ!
仲のいいウーズンとタン・ユージャが一緒というのも大きかったのでしょうか、ジョークも冴えていました。

タン・ユージャは『ファイアー・ミッション』以来、じっくり見ましたが、
本当に成長したなあ・・・と感慨もひとしお。
記者にセクシーな胸元を指摘されて、ちょっと慌てる様子もとってもキュート。
これからもどんどんドラマに出て欲しいです。

そして、ウーズンですが、いやー、あれほど顔が完ぺきな人なんて、本当に本当に驚きです。ミーハー魂に火がつきましたよ、ええ。
鏡を見た時自分にウットリしないんでしょうか。同行したカメラマン(男性)も
「ウーズンとだったら付き合ってもいい!」と言ってましたが、マッチョさでは負けてますから。
記者会見中、ウーズンにはバリバリのビジネスマンとか演じてもらいたいなあ、なんて考えてしまいました。

イベントもとっても盛り上がって、ファンの皆さんもとても楽しそうでした。
幸せな時間をくれた3人に感謝です!

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




ikumiです

9月5日からアジア海洋映画祭が開催。
田中千絵さん主演の台湾映画『海角七号』も
上映されますね~。

田中千絵さんは有名メイクアップアーティスト
トニー・タナカさんのお嬢さん。
容姿端麗で中国語も流暢♪

台湾には初め語学留学で滞在されていたようですが、
その留学での様子や日々の奮闘振りをつづっていた
ブログがスタッフや監督の目に留まり
今回の映画出演が決まったというから驚きです。

その田中千絵さんのブログで、ライブ台湾でのインタビューも紹介されました!

インタビューは下記でご覧いただけます。
田中千絵さんの今後のご活躍が楽しみですね~。
http://www.livetaiwan.jp/news/newsc/news_page.php?act=280901130










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは、F5です。

先日、ライブ台湾の別のスタッフが映画『言えない秘密』(ジェイ・チョウ、監督主演)のヒロイン、グイ・ルンメイの取材に行ってきました。取材で撮影してきた写真を見ましたら、あまりの美しさに見惚れてしまいました・・・。
写真を見ると個人的には70年代の“昭和的”、“ちょっと古風的”な雰囲気が感じられ、特に40代、50代の男性の方が好きなタイプではないでしょうか??

最近特に思うのですが、中華圏の女優の方も、本当にきれいな方が多いですよね。演技のレベルも高いですし、プロとしての意識も高いように思えます。

日本の映画やドラマにもぜひ出演してもらいたいものです。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




まだまだ暑い~
こんにちは、ライブ台湾スタッフの青蛙です。

この前、夜遅く帰った晩に玄関を開けようとしたら、玄関灯の横にいたセミが驚いたように飛び立ってこっちに向かってきたのです。
・・・皆さんはセミを正面から見たことがありますか?それも目の前で。
セミも掴まり所がなく躊躇したのか、空中でストップ。しばらく見詰め合う形となったのですが、その姿・・・ジュラシック・パーク。
思わず「ギョエー!」と叫んでしまいました。そんなことがあってから、セミの鳴き声が響く公園を通り過ぎるとき、(結構グロい顔なのね、君たち)と思うようになりました。

今朝もそんなことを考えていたら、なんとトンボがスイ~と目の前を横切るではないですか! 
暦では確かに立秋を過ぎてますがまだまだ暑い毎日なんて思ってたけど、季節は確かに移動しているのですね。

秋、といえば勉学。肩肘はらない留学を考えている方に
プチプチ留学なんていかがでしょう。
興味のある方はこちらへ!→マイナビ留学





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ