みんなちがって、みんないい。一人ひとりの宝物を見つけながら。
星槎教育研究所ブログ★相談員の部屋
What's New 星槎教育研究所
2015.05.22 今年度のプログラムを紹介しています
2015.04.01 ベアーズについてはこちら
2015.04.01 詳細は、星槎教育研究所の公式Webサイトをご覧ください





サマースクール4日目

今回も、午前は低学年クラス、午後は高学年クラスでした

低学年クラスの実験では、『シャーベット作り』をやりました。
高学年クラスの実験では、『塩を使ったモノの浮き沈み』をやりました。

今回の実験では、塩のはたらきを知ることが目的です

ここでは、低学年クラスでの様子をご紹介させていただきます

『シャーベット作り』
塩と氷の原理について…
氷に塩を入れると、塩はどんどん氷を溶かしてまわりの熱をうばって温度を下げていきます
その温度はマイナス20度まで下がると言われています

そこで…

1.お椀に氷を入れ、そこに大量の塩をかけます
2.その上に、アルミの器をのせて、ジュースを注ぎます


3.スプーンを使って(こぼさないように)かき混ぜていきます
4.すると、少しずつ固まってシャーベットになっていきました


塩を大量にかけたときには、そのしょっぱさを想像して様々なリアクションがありま
した(笑)
「せっかく甘いジュースが塩の味になるんじゃないか」って心配する子もいました
もちろん、かき混ぜたスプーンで試食しないように、スタッフが目を光らせましたが…


みんな、一心不乱にジュースをかき混ぜています



徐々にコツを掴み、固まったシャーベットを食べた子達からは「おいしい!」絶賛の声
「もっとやりた~い」とその現象を不思議に思いながら、意欲的でした


最後は、実験レポートを完成させて、立派な自由研究ができました
みんな、お疲れさまでした~


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« サマースクー... サマースクー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。