Go! Little Panthers

フラッグフットボールチーム 「草津リトルパンサーズ」 の応援ブログです。

慶應さん、鈴原FRさん、京田辺LWRさんとの交流戦 参加報告

2017年04月18日 | 試合結果


4月15日(土)に伊丹市立鈴原小学校グラウンドで “慶應義塾フラッグユニコーンズさん、鈴原ファイティングローゼズさん、京田辺リトルワイルドローバーさんとの交流戦”が行われ、リトルパンサーズからは小学生Aチーム・Bチームが参加しました。その時の模様を報告します。

 
リトルパンサーズが鈴原ファイティングローゼズさんの拠点である鈴原小学校にお伺いしたのは今回が初めてのことです。
移動中の雨で天気が大変心配されましたが、幸い開会時には晴れ間も見え、校庭の桜が春らしく良い雰囲気の中で試合することができました。

 
第1~3試合は、鈴原FRさん・京田辺LWRさん・リトパンA・リトパンBの関西勢による総当り戦です。
今シーズンも何度か対戦があると思われますが、各チームがお互いに切磋琢磨して関西のフラッグフットボールを盛り上げていければと思います。


第4試合開始前には、王子スタジアムで行われていたKGボウル(関西学院大学ー慶應義塾大学)のエキシビションマッチを終えた“慶應義塾フラッグユニコーンズ”の皆さんがハードなスケジュールの中で交流戦会場に到着され、早速リトパンAチームは慶應2012さん(6年生)と、リトパンBチームは慶應2013さん(5年生)と対戦させて頂きました。


慶應2012さんといえば、昨年は5年生チームながら7月の“関東関西ChampionsCup”の決勝戦で2016リトパンAチームと対戦したのが記憶に新しいところです。
その時はリトパンが勝利して優勝することができましたが、新生2017リトパンAチームとなりまだ経験の浅い選手たちにとっては大変な強敵であり、この時期に対戦できたことはとても良い経験となりました。


小学生Bチームも、例年5月のびわこカップまで対外試合がなく新チームになってからの試合経験がなかなかできなかったのですが、今年はこの時期に関東・関西の他チームとの試合ができたことでとても良い経験となりました。


交流戦の結果はAチームが3勝1敗、Bチームは1勝3敗でした。今回の経験を生かして今後の活動に取り組んでいきましょう。


最後は全員で記念撮影をして、短い時間の中でしたがお互いに交流を図りました。

コーチ・スタッフ・応援に駆けつけて下さったチーム関係者の皆さんお疲れ様でした。

この度は主催関係者の皆様、ドリンク提供など色々お世話して下さった鈴原ファイティングローゼズの関係者の皆様、対戦・交流して頂いたチームの皆様、誠にありがとうございました。

(記:若菜)
ジャンル:
アメフト
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の練習風景(2017.4.8) | トップ | 連絡2点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む