goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

オイルポンプ品質向上作戦!

2016年10月12日 | オートバイ

あいかわらず、クドイって言われそうだけど・・・


今回は、嬉しい話題だったりする!






いっつも悩まされている、オイルポンプの駆動シャフトが、メッキから仕上がってきた!







ほぉら!


こんなに!


き・れ・い!


全体の再メッキは困難なので、メッキ屋さんと相談して、後端から12ミリ付近までの処理になっている。


それでも十分な効果が得られるはず。


これでオイルポンプのオーバーホール品質が飛躍的に向上するはずだ!


早速、組み込んで確認してみないとね!





今後の課題として・・・


現在、メッキ済みの駆動シャフト単体での販売も検討中しています。


ある程度の個数をまとめたり・・・


依頼する前に「栓」を抜き取ったり・・・


簡単に大量生産できないことが悩みの種?





近日中に、なんらかのアナウンスができると思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« tank emblem for HX and AX | トップ | AX125エンブレム完成! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む