goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

今日のAX125橙2 番外編?

2016年10月16日 | オートバイ



最初に比べると、確かにフロントブレーキのフィーリングと操作感は向上している。


でも、いわゆる・・・「カックンブレーキ」に近いフィーリング?


「カックンブレーキ」と「ペッタンクラッチ」って言葉を思い出してしまった。(最近は死語かも)


AX125のフロントブレーキは、ツーリーディングなので、AS1などのリーディングトレーリングより制動力は大きい。


でも、前進時のみ効果を発揮するので、上り坂で停止すると、ズルズル下がってくる。(リアブレーキの併用が必須)


フロントフォークで、ブレーキ性能に負けている感じがするね。


まぁ、年代的にはしかたがない気もするけど。


まずは無事に走り出せてよかった!


これから細かい部分を詰めていけば、納車できるぞ!





そうそう







先日作成したエンブレムを付けてしまった!


この角度から見ると、純正品と見分けが付かないでしょ? <自己満足?


オーナーさん、この程度の完成度でよければ、付けて納車しますよ。





それと・・・







携帯電話のカメラ性能にはビックリ!


ここの公園は、実際にはもっと暗かったもん。


街灯の下で撮影したけど、肉眼で見るより数段明るくってノイズも気にならない。


恐るべし携帯電話!







YA0008
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のAX125橙2 エンジン始... | トップ | 業務連絡(10月18日の営業に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む