goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

店舗の時計

2016年09月19日 | オートバイ

残念ながら「時計」と呼ぶには遅れすぎる機械になってしまった・・・





1967年から動き続けていたこの時計も、さすがに寿命が来たようだ。


電気時計なので修理できそうな気もするけど、しばらくは「装飾品」として在籍してもらうことにしよう。







んでもって、新しい時計!


まぁ、新しいといっても、店の奥で使ってたんだけどね。


あまりに色気のない文字盤だったので・・・







色気を追加してみた。


秒針が通り過ぎて戻ってくる、約40秒間で真っ直ぐに貼り付けなければならにので、ちょっち緊張した?





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電気式タコメーターキット(... | トップ | HX90青1のキャブレターセッテ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (プラスワン)
2016-09-20 21:20:59
こんばんわ!
時計を止めずに仕事を終わらすところがいかにもGOROさん的で思わずコメントしてしまいました(笑)

P.S
磐田では声を掛けられずに帰ってしまったHXスクランブラーです。
次回は色々お話を聞かせて下さい。
なんとなくゲーム的な・・・ (goro)
2016-09-20 23:09:41
電池を抜けば簡単なんですが、なんとなく楽しんでました!

ゲーム的な感じですかね?

来年の磐田は誰を連れて行きましょうかね!

コメントを投稿

オートバイ」カテゴリの最新記事