goroの徒然なるままに・・・

日々の記録と言うか自分の日記や備忘録として書き連ねるつもり。

目白

2016年12月08日 | 徒然なるままに・・・



メチャメチャ良い天気だ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い物の帰り道

2016年12月07日 | オートバイ



携帯電話のカメラでも、ツボにはまると良い雰囲気の写真が撮れる。







YH0005
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のGR80白1(12月06日)

2016年12月06日 | オートバイ

ボーリングから仕上がってきたシリンダーを組み上げる!






まぁ、作業自体は特に難しいわけではないので、チャッチャと終了!







これは、お約束と言うことで・・・







オイルタンクは、内部の汚れが気になったので、ガソリンで洗浄してから、エアブロウ攻撃!







なんだか、不安だらけの配線を修正して・・・







マフラーも取り付けたので、なんとなくオートバイっぽくなった?







灯油浸けにしていたクランクケースカバーを引き上げて、クリーニング。







クラッチレリーズも、分解クリーニングした。


明日は、オイルラインを接続して、点火系を組み込む予定。


フューエルタンクは、錆び取りの前処理中なので、そろそろ作業に入れるかも?







YG0005
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいリアショックのテスト!

2016年12月06日 | オートバイ

頼んでいたリアショックが到着したので、早速GR君に取り付けて走らせてみた。


結論から言うと・・・「かたい」


社外品のお約束なのかもしれないが、自分的にはダメかもしれない。


長さは270ミリで依頼していたので、今まで使っていたYSS製と同じ長さのはず。







試乗途中で林道も攻めてみたけど、意外と舗装路より走りやすかった気がする?


ギャップ通過時に、「コツコツ」って意外によく動いていたみたい。


まぁ、基本は舗装路走行なので、あまり良いことではないけどね。





試しに2セット仕入れました。


興味がある方は連絡ください。


「かたい」ことをご理解いただければ、破格値で販売します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの丼レーサー?

2016年12月05日 | オートバイ

昼頃に荷物の発送があって、近所のコンビニエンスストアまでHS1で出かけた。


いつもなら、パンでも買って昼飯にするんだけど、暖かかったので近所を走って・・・






久しぶりの丼レーサー!


防寒着のままだったので、飯食って暑くなっちゃうくらい?


12月だというのに、こんなに暖かくて良いんだろうか?


凍える寒ぢゃないので、体は楽なんだけどね。







YH0005
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

37丁ドリブンスプロケット入荷しました

2016年12月05日 | オートバイ



ミニトレ系対応の37丁ドリブンスプロケットが入荷しました。


しばらく欠品が続いていましたが、今回は5セットが入荷しています。


価格を下記の通り変更させていただきます。


4,320円(税込)


モトプランニング 山本
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これって初めてのトラブルかも?

2016年12月04日 | オートバイ

今日の部品交換会にHS1を持って行った。


車両として販売するのが目的ではなく、電気式タコメータのデモ用として。


んで、昨日の夕方にエンジンを始動させたんだが、なんともスロットルへの反応が妙な感覚だった。


いままで経験したことがないような反応で、片肺でもなさそう?


キチンと回転は上がるので、走らせることはできると思ったが、こんなときは原因究明!


自分の中で故障診断の順番を組み立てながら、各部を点検していくと、スロットルワイヤーに行き着いた。


でも、切れている感じでもない?


まさかと思って、分岐部分を開けてみると・・・







あいや!


こんなところが割れたのって初めてだぞ!


オイルポンプのワイヤーも怪しかったので、早いとこエンジンを停止させて正解だった。







ここはさすがに修正できないので、手持ちの部品取りワイヤーから拝借してきた。(写真の上側ね)


無事に復活したんだけど、耐久性を考えると、交換したい部品かもしれないね。


もちろん、新品なんて入手できないし。


そもそも、この部品は単品で存在していなかった。


アルミなんかで作り直すか?







昨日は、荷物の積み込み等で走らせられなかったので、今日の夕方走ってきた!


別に走らせなくっても問題ないことはわかっている。


でもね、とにかく試乗する理由を見つけたいんだよ!


だって、楽しいんだもん!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の小細工(HS1のメインスイッチ)

2016年12月04日 | オートバイ



先日準備していたHS1のメインスイッチ(本来はDT1用だが)の仕上げをやった。


幹線のケーブルには1.25の耐熱線を使用したので、被覆が固くって微妙に苦労させられる。


コネクターも純正と同じハウジングを取り付けたので、無加工で流用できるように仕上がったはず。







まずはHS1に取り付けて動作確認!







もちろんエンジン始動とヘッドライト点灯時の充電動作も確認した。







これで完成!


あとは・・・エアクリーナエレメントを選択しないとなぁ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡(ディップスティック)

2016年12月04日 | オートバイ

ミニトレ用のディップスティック情報です。







首下寸法で80ミリってところです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ここ数日のRD125青丸タンク1

2016年12月03日 | オートバイ

やはりと言うか、嫌な予感は的中するというか・・・


以前も遭遇したRD125丸タンクのクラッチすべり現象が発生してしまった。


以前と同じ解決方法で終わらせては、あまりにも芸がない気がした。







現在入手可能なフリクションプレートは、36X部番に変更されているが、厚さが3ミリになっている。


当時の307部番のフリクションプレートは3.2ミリなので、3ミリと言う数値は交換基準と言うこと?


いままでは・・・


交換基準値まで磨耗してしまった場合、クラッチスプリングのプリロードが減ってしまうので滑ると思っていた。


以前はクラッチプレートを1枚追加することで、滑らなくなった。


でも、構造的に考えて、クラッチの容量が増えているわけではないことも、わかっていた。


さて


今回も1枚増やせば解決できると思うけど、技術的な裏づけが欲しかった。


この子の場合、入院時にはクラッチスプリングにワッシャが追加されていた。


オーナーさんが車両を購入したときから、この状態だったはず。


さすがにワッシャでは芸がないので、HS1のクラッチスプリングで試してみた。


・・・滑る。


数値的には2ミリほど長いスプリングなので、ワッシャを入れたことと大差はないはず。


でも滑るんだ・・・


まさか!


クラッチボスとプレッシャープレートが接触しているんぢゃないか?


もしそうなら、どんな強烈なスプリングでも解決できないはず。







フリクションプレートが・・・3ミリが5枚で・・・15ミリ


クラッチプレートが・・・1.6ミリが5枚で・・・8ミリ


合計で23ミリになる。







んで、クリアランスは・・・22.5ミリ?


その差は、0.5ミリしかない。


う~ん


部品の個体差もあると思うけど、この数値では滑る可能性はあるだろう。


クラッチストロークや切れ具合にも関係してくるとは思うが、もう少し余裕があっても良い気がするが。


この子の場合、悔しいけどクラッチプレートを追加して対応することにした。







これで滑らずに走れるようになってくれた。





でも・・・


この症状はRD125でしか遭遇していない。


AX125では、普通に走れるので、なにかが違うんだろうか?


すでに3.2ミリのフリクションプレートを発注しているので、入荷したら検証してみようと思っている。







YA0005
コメント
この記事をはてなブックマークに追加