私塾

国家資格に挑戦中の私。日々、迷いや物忘れとの闘い…。
そんな自分の健忘録とまとめのノートを兼ねてます。

印鑑証明書

2017-06-27 09:34:22 | 不動産登記法
印鑑証明書
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[メモ]
*印鑑証明書
  代理権限署名情報(!!作成後3ヶ月以内!!
  法人代表者資格証明情報(!!作成後3ヶ月以内!!
  住所証明情報(なし!!
  同意/承諾を証する情報(なし!!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
令16
原則押印印鑑証明書添付
 ①登記権利者/登記義務者の共同に
 ②書面申請
 ③申請人本人が申請書に記名押印
 (*司法書士依頼時は委任状押印)
 ④印鑑にかかる印鑑証明書(作成後3ヶ月以内)
例外:規則47、48、49
 《先例》
 *破産財団に属する不動産任意売却時:破産管財人印鑑証明書
 *外国人:印鑑証明書/所属国在住日本大使館発行証明書
 *外国居住の日本人:住所地日本領事館が作成署名証明書
(*上記証明書:作成後3ヶ月規定は『なし』)

規則47/規則48
【申請書[MUST]押印/印鑑証明書(!!作成後3ヶ月以内!!)】
 ① 所有権登記名義人(所有権に関する仮登記登記名義人含む)が登記義務者となる権利に関する登記
 (担保権(▲根抵当、根質)債務者変更/更正を除く)
 ② 共有物分割禁止の定めに係る所有権変更登記申請
 ③ 所有権保存登記抹消登記申請時
 ④ 自己信託の信託物の権利の変更登記申請
 ⑤ 所有権に関する仮登記抹消登記:仮登記名義人単独申請時
   *以下委任状に押印/印鑑証明書添付時は『申請書押印不要』

規則49
 【委任状[MUST]押印/印鑑証明書】(!!作成後3ヶ月以内!!)
 ① 所有権登記名義人(所有権に関する仮登記登記名義人含む)が登記義務者となる権利に関する登記
 (担保権(▲根抵当、根質)債務者変更/更正を除く)
 ② 共有物分割禁止の定めに係る所有権変更登記
 ③ 所有権保存登記抹消
 ④ 所有権に関する仮登記抹消
 ⑤ 所有権登記名義人で登記識別情報提供なく債務者変更/更正登記申請
 ⑥ 所有権以外の登記名義人で登記識別情報提供なく登記義務者となる権利に関する登記申請
 ⑦ 所有権以外の登記名義人で登記識別情報提供なく自己信託の信託物権利変更登記申請

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
類似words
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(1回目)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登記識別情報 | トップ | 法定地上権  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

不動産登記法」カテゴリの最新記事