LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

京都市美術館

2011年09月30日 | 京都・奈良

フェルメールからのラブレター展、ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 2つ同時の開催はホント珍しいですね。ワシントン・ナショナル・ギャラリー展は良かったですね。ルノワール、モネ、マネ、ドガ、多くの有名作家が見る事が出来とても興奮しました。それでも、家を早く出てみたものの、平日に関係なく、大勢の方が来ていました。それだけ、人気なんでしょうね。最初はワシントン・ギャラリー、昼から、フェルメールに、フェルメールは待ち時間が40分。朝、最初に入る時に、フェルメールから見る方が良かったかなと思いましたが、それは後の祭り、仕方なく並びましたが、意外と早く入れました。中はそれでも凄い人で、絵の前にはなかなか行けません。それでも、なんとか見る事が出来ましたが、フェルメールは少しがっかりでしたね。フェルメールの作品は3品ほどで、物足りなかったですね。確かに珍しいのかも知れませんが、もう少し作品があってもと思うのは私達だけではなかったみたいですね。他のお客様も、すこしガッカリとか言っていましたね。美術館の前に大きく出しているそれだけでしたからね。同じ価格で、これではね。ワシントンみただけに余計に感じましたね。後で確認すると、フェルメールは40点、ワシントンは83点で構成。商品が違うと言っても、もう少しフェルメールは頑張って欲しかったですね。京都市美術館に少しガッカリです。でも、今回は平日でこれだから、休日は凄い事になっているのでしょうね。バスも止まっていたし、ツアー客も大勢いたようですが、それにしても人気があるのですね。10月になると、最後の駆け込みで沢山の人が押し寄せるのでしょうね。そうそう、京都勧業館にて京都伝統産業、ここも意外と伝統工芸が無料で見れて面白い所ですよね。丁度、食事時で、実演が見れなかったのが残念でしたが、一度、京都市美術館の近くですから、ご見学あれ。

京都市美術館

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸の一流ホテル?

2011年09月28日 | 神戸

海沿いにあるホテルにて。名誉の為、あえて名前はふせますが、神戸である意味、顔でもあるホテル。昨日はがっかりしました。ロビーの喫茶室。友人が久しぶりに神戸に来て、少しは贅沢な所へと行ったものの最低。コーヒーを頼んで、コーヒーグラスは口元に傷が一杯はいり、透明感がない、また、水のグラスといえばこれも同等で最低。機械化され、従業員がグラスなどを拭く事もしないから解らないのでしょうね。それを誰も気にならない無神経なホテルのスタッフ。ガラステーブルにおいても酷いもんです。傷だらけです。このようなテーブル、そしてグラス情けなくなりますね。1杯のアイスコーヒーの価格は924円。それ相応のお洒落さがあってもと思うが、それすらない。贅沢した気分になれなかった。これは他の人も感じる事だと思いますが、価格に見合う仕事が出来ない。ホテルの程度が解ります。もうこれでは次はないですよね。回り回ったらホテルの損失。ホテルと言えば色々と勉強しているのでしょうが、これではお客様を満足させれれないでしょうね。ハッキリ言って最悪です。最近、子供の結婚式でバリ。ここのアヤナホテルを体感しただけに、ホント情けない。ここだけで終わって欲しいものです。日本のホテルってもう少し気づかい出来るものと思っていたけどレベル外の問題です。海の近くにあるホテルはもう少し足元から見直して欲しいですね。そう言えば昔、銀座でコーヒーを飲んだけど、ここも1杯1000円。でも、ここはそれだけの気分を味わえましたからね。コーヒーカップはマイセン。チェイサーは確かホヤクリスタル。椅子、テーブル、調度品は贅沢な代物でしたからね。それが、今日のホテルと来たら何?友人も此処まで酷いのは久しぶり。と帰って行きました。こんな気持ちをさせるホテルに寂しくなりますね。大した客ではないけど、ここのホテルはもう、二度と行く事がないでしょうね。と、言っても何時か又訪れる、次行ってもこれだったら、ここは終わりでしょうね。神戸に遊びに来て、ここのホテルは辞めろと言ってしまうでしょうね・・・・・。

 メリケンパークにて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神下柳引退?

2011年09月26日 | スポーツ

阪神、下柳投手が先日、鳴尾浜にて最後の登板。43歳にして、尚、現役を希望するとか、偉いですね。ホント尊敬します。私は関西に住んでいますけど、阪神ファンではありません。むしをアンチ阪神。まあ、これも色々と理由があるのですけどね。現在、阪神においては、金本、桧山選手と他の球団にも谷繁、宮本選手と数人いますよね。ホント、厳しい世界だけに応援したくなります。最後は1軍のマウンドで見てみたかったけど仕方ない事ですか?でも、鳴尾浜にて、1300人の観客があったとか、これもまた凄い事ですよね。良く慕われていた事が解ります。下柳投手はまだ他の球団にとか言っていますが、夢がかなえると良いですね。来年は44歳、まだ、現役にこだわる下柳、金本選手もとことんやれる所まで現役で頑張ってる姿をファンとして見たいですね。また、アンチ阪神の私ですが、平野選手だけは好きですね。あの小さな身体で、守備にしても打つ方にしても必死さが伝わる。この選手は何故か応援したくなる。確かオリックスで交換要員として来ましたよね。その当時のオリックスの首脳陣に目がなかったのかな。魅力ある選手の一人ですね。阪神に来てより一層レベルアップしたのでしょうね。私のアンチ阪神になった理由ですが、今から数十年前、阪神が優勝してパレード、友人と一緒になって、村山投手が乗っている車に追っかけ、二人して必死になって声かけ、それも空しく、あれ以来、友人も阪神嫌い。随分と時が経ちました。少年野球をしていた頃だっただけに余計に感じたのでしょうね。また今は必要以上の応援、太鼓に旗。甲子園はこれが良いと友人も言いますが、昔、若かりし頃、大きな旗を振っている阪神応援団と野球が見えないから、振るなとか言って大喧嘩。考えたらあれ以来甲子園には行っていませんね。高校野球は別ですけど。

神戸森林植物園にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

災害

2011年09月21日 | 神戸

本日は、我が家の近くで、崖が崩落。あまり詳しく書くと家が解ってしまいますね。電車がその土砂につっこんだようですが、無事何事もなく良かったですね。朝の通勤時間からすこしずれていた事もよかったですね。満員電車だったら、もっと、大きな事故になったかも知れませんね。ホント良かったです。家も閉め切っていたので、外の様子が解りませんでしたが、雨もやみ窓を開けると大勢の方が出て復旧作業。幅15メートルほどですが、ホント驚きました。長い間住んでいますが、こんな事は初めてですね。雪が降ったら電車が止まったとか多くありましたが、まさか、台風の影響でこのような事が起こるとはビックリします。各地の被害は相当のようですが、心配ですね。それにしても、驚きました。

崖の崩落現場

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝から雨がすごいです。

2011年09月20日 | ひとりごと

台風の影響で、朝からスゴイ雨です。心配になりますね。前の台風で多くの被害。この雨で、また、被害が拡大しなければと良いと思います。それにしても、今年は色々な事がありました。まだまだ3ケ月以上残していますが、何処まで試練を与えるのでしょうね。政治の低迷に消費の落ち込み、ホント、良い事が余りない。先日もフジテレビの韓流偏向報道に対する抗議活動。どうでも良い事だけど、6000人が参加。クダラナイ事に時間を割く、ホント馬鹿だね。それだけ韓国が良いと言う事。また、見なければそれで済むのでは?デモに価するとは到底思えませんけど、それより、今の政治のふがいなさに市民は怒るべき。仕事もない、バイト給与が安い。派遣社員問題。そして就職難。このような日本にした政治家に対して腹がたたないのでしょうかね。学生はと言ったら何か良くわかないし、自分達の未来にかかわる事だけに、もう少し気概があってもよさそうだけど、余りにも無関心のように思う。決してそうではないと信じたいけど、今の世の中見ていると寂しいですね。若者は今の日本に対して怒れ!今の政治家は自分達の事しか頭にない。議員削減等々言っているが、口だけ、一人辞めさしたら、何人のアルバイト、派遣社員を雇える。こんな無駄な税金を少しでも減らさなければ決して良くならない。官房機密費において、民主党もあぶく銭のように使い。野党時代はあれだけ、自民党を攻撃していたのが一体何だったのでしょうね。これだから、政治家は口八丁手八丁なのでしょうね。確かに天下りとかで多額の無駄を出し、それを追求しては腰砕けの政治。原発問題の事で、3人の更迭。それが、多額の退職金。この3人も対した役者です。恥という言葉はないのでしょうね。このような事が許される国。また東電があれだけの原発事故を起こし、企業年金に至っては月40万以上。若者が休みなしで働いても、ここまで貰えません。それが見直しもないし、電力の値上げ、払えない分は国の税金。トンでもないですよね。それに対して若者はデモもない。怒る所が余りにも違いますよね。

家にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友人と

2011年09月18日 | ひとりごと

昨日、大阪で友人と逢い、久しぶりに話す事と言えば仕事の話。何もかも経費削減で大変らしい。何処の企業も当たり前のような経費縮小。厳しいですよね、私の仕事においては、このような事も影響しているのでしょうか?関係ないか?箕面のびっくりドンキーで食事。久しぶりに店に入ったけど、凄い盛況です。ハンバーグの注文はいつもの通りですが、ご飯が美味しくなかった。それに、ここは、テーブルの上に調味料関係、塩とか何にもおいていない。爪楊枝まで、いちいち言わなくてはならない。これも経費削減なんでしょうね。コーヒーにしても、砂糖、ミルクいりますか?とか聴かれ驚いたけど、徹底していますね。これぐらいの事しなければ企業としてやっていけないのでしょうね。ホント、大変なのが解ります。それから江坂へ移動、東急ハンズで良い商品を見つけました。ここは何時きても、楽しいですね。品揃えも豊富だし、何時までも時間をつぶせます。少々値段は高いけど、でも、何か買ってしまう。そう言った意味でも素晴らしいです。そして、ドラッグストアのダイコク、ここの価格は全てにおいて安いですね、聴くところによると100円ショップの売り上げが凄いらしいですけど、薬局っていう感覚はないですね。阪本のドリンクが3本プラス1本で398円。驚きのプライスです。メーカーもしっかりしなきゃ、商品をつぶされてしましますよ。客の立場では有難いですが、それにしても安い。友人もここで買い物をしたけど、その商品も考えられない価格だそうです。価格だけで生き抜く。こんな企業も大変です。ドラッグストアは、何処もかしこもホント価格の下値下値の追及。大変だと思います。主に雑貨を販売している東急ハンズでは安売りなんてもっての他。かたやドラッグストアにおいては何処においても安売りのオンパレード。そして、ネットの世界では、薬局が販売しているような訳の解らない健康食品等々が高価格。何か矛盾していますね。一番大事な薬の仕事が、これでは・・・・。一部の薬が販売出来るようになったのは良いが、それと同時に町の薬屋さん少なくなりました、色々親切に教えてくれますよね。こんな店が大型店の餌食になりつぶれて行っています。大型店のドラッグストアなんかで、薬の質問したりしてもまともに答えられないですね。もう、ローソンとかなったら問題外です。なかには勉強している人もいるのでしょうが、少ないのは確かです。そう言えば、私が以前勤めていた会社も今は研修とか勉強会とかまったくないとか、これで、大丈夫なんでしょうか。営業において何が武器になるのでしょうかね。不思議です。そう言えば会社が合併して私が辞める4、5年何にもなかったような気がするがどうだったのでしょう。そう考えたら、何にもしていないのではと・・・・・。そんな事はないですよね・・・・・。でも、外からみたら、大丈夫かと?関係ないけど心配になります。将来的に武田薬品や第一三共がチェーン化したりしてね。先は読めませんからね。

菊水山 ガーデンレストラン風車にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイン選び

2011年09月14日 | 美味い店

ワインを選ぶ基準は難しいですね。工房での仕事で頼まれ、ワインに名前、そして、誕生日等々の仕事が来たのですが、いざ、ワインを選ぶとなったら、好みもあり、一苦労しますね。最近のボトルはコルクでないのも出ていますし、随分と変わりましたね。どちらが良いか解りませんが、何か理由があるのでしょうね、確かにコルクは面倒くさいですよね。抜く時にコルクの屑が入ったりして、そして、時間が経つと、このコルクもやっかいですよね。昔は寝かせて、コルクを湿らせ、それが良いとか言っていましたが、金属キャップになるとそうは行きませんね。それでも楽ですよね金属キャップの方が。皆様はワインは赤ですか、私は、今も赤ワインの味は良く解りませんね。何を飲んでも同じ味に感じて、もっぱら白です。でも、私が会社を辞める時に、ワイン通の方に赤ワインは最高とか言って送別会をして頂きましたが、あの時の赤ワインは美味しかったですね。しばらくはラベルもおいていたのですが、何処へ行ったのでしょうね。今から思うと新地の料亭での赤ワイン。随分、高かったでしょうね。その時に頂いたワイングラスが今も、大事に飾っています。その時の女将さんがこのワインにはこのグラス。最近になって、NHKでアインシュタインの眼でワイングラスの特集をしていましたが、グラスによって味が違う。この事だったのですね。そう思うとプロは凄いですね。後にも、先にもあれ以上の赤ワインには出会っていませんが、まあ、飲む機会もワインは少ないですからね。それでも、1,500円ぐらいでも、美味しいワインはありますよね。ピンキリなんでしょうが、ドイツのブラックタワーなんて飲みやすいしこれは好きですね。もちろん白ワインです。赤もあるみたいですが、本日は久しぶりに大丸に出掛け、ワインの売り出しをしていましたので、あれや、これやと迷いながら、お店の方の推薦のワインを買って来ました。まあ、これも仕事なんですが、ワインは難しいですね。

甲山 神呪寺にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工房にて

2011年09月12日 | 工房だより

今年もまたカレンダーの作成が始まる。早いものですね。1年がアッという間に過ぎてしまう。工房においては、あいも変わらず。暇であるが、技術は年々、進歩していると自負している。最近はそんな大きな仕事もないが、コツコツと。まだ、まだ胸を張れる状態ではないですが、少しづつ前進していると思いたい。人と逢う事も増え、そこからの注文もたまに発生するが、満足いくものでもない。そんな中、昔の会社仲間に逢うが、誰一人として応援してくれる人がいないのが寂しいですね。あっては、昔の話をしたり、今の現状を聴いたりで、ホント他愛のない事を話している。大勢で逢い、酒を飲む。それで良いのかも知れませんが、一人で仕事をしている私には何か甘えたい気にもなるが、それが出来ない。性格なんでしょうね。こればかりは無理を言ってお願いしても悪いしね。フクザツな心境です。そうそう、この9月末を持って、会社を早期退職して丸5年。早いものですね、この間、ホント色々な方と出会いました。また新たに再会したりして驚いたり、この何年間、不思議な出会い直面しています。先日も昔、知っていた人を紹介され、震災後、以来の出会いに感激したり、お互いに変わりましたが、懐かし話に盛りあがりましたね。人と人はどっかでつながっている。それが、意外な場面で逢う。最初は怪訝そうな顔、どっかで見たな。と記憶をたどってみると、久しぶりの再会。不思議な縁ですね。今も会社?と聴かれて、いや、工房しているとか言うと驚かれたり、関心されたり面白いですね。あれから5年、走馬灯のように駆けめぐりますが、時代の流れは速いですね。私は今は冬の時代。何時か春が来る。そう信じて頑張るしかないですかね。本日は、今年のカレンダーを少し紹介します。12枚セットでガラス盾付いて1,500円にて。

2012年カレンダー1月(明石大橋)

2012年カレンダー2月(福寿草)

 

2012年カレンダー3月(石峯寺 三重の塔)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう秋です

2011年09月09日 | 神戸

先日、友人のお見舞いの後、帰りに六甲山へ。久しぶりに芦有ドライブウェイを通り、宝殿で降り、六甲山へ。台風の影響で道に砂が流れ、スピードは控えめで頂上を目指す。バイクはこういった道はやはり恐いですね。それでも、たまにすれ違うライダーは結構なスピードです。私はのんびり、バイクを走らせ、秋を感じながら頂上に、後続の車もなく、静かね時間でした。頂上も天気が良く、ガーデンテラスから見る大阪、神戸はまずまずの眺めでした。台風の後だけに、人は少ないかと思いましたが、観光バスが2台ほど、ツアーなのでしょうね。結構な賑わいでした。最近はすごしやすくなりましたが、六甲山は半そででは今日は寒く感じました。下記の写真は4枚の写真を組み合わせ、パノラマ合成しています。小さいので残念ですが、ホント、意外と綺麗に撮れています。ホントは夜景が良いのでしょうが、夜、バイクで六甲山を走る元気がないもんですから・・・・。六甲枝垂れの所は、もう、ススキで満開。もう、こんな季節になるのですね。まだまだ、先かと思えば、秋は来ていますね。

六甲ガーデンテラスより(パノラマ写真加工)
パノラマ1枚目(大阪、西宮)
パノラマ2枚目(西宮)
パノラマ3枚目(東灘、六甲アイランド)
パノラマ4枚目(左はポートアイランド)
有馬からドライブウェイを通り、宝殿ゲート。六甲山頂を目指す。
六甲枝垂れのススキがもう一杯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タバコの値上げ?

2011年09月07日 | ひとりごと

小宮山厚生労働相が先日、テレビでタバコを700円にとか言っていましたが、政府方針と思いきや、あの人の願望だったようですね。誰もがタバコ辞めたいとか、事も皆がそんな気持ちになっているとか言っていましたが、私には貧乏人は吸うなとか言っているような聞こえ方しかしなかったが、優しい顔の裏は何か持っていますね。私もタバコを辞めて数十年になりますが、なかなか辞めれないものです。値上げにより、これによって辞められるとか言っていますが、どうなんでしょう。それでなくても、愛煙家は苦しい小遣いのなかやりくりしている。そんな中、400円が700円?トンでもない話です。無駄な議員に、政調会費、政党助成金とか訳の解らない事においては、何も手を付けず。全て国民の負担に強いる政府。自分達の痛みもなく、ホント、良い国ですよ。それにしても、民主党は一つにまとまりませんね。今回のタバコの件も野党にしてら、良いネタですよね。野田政権になっても、この党は一つになりませんね。それに鳩山、管氏が今まで一番出来るだろうと思ったけど、何も出来ず、無茶苦茶にしてしまい。3番手の野田氏がホント期待出来るのでしょうか?先行き不安ですね。それにしても、良い人材がいませんね。まだまだ、大変です。それにしても、諸外国に比べたらタバコは安いと言いますが、それを1本35円?愛煙家は根元まで吸う。かえって今まで以上に健康に害するでしょうね、確かにタバコを辞めてから、タバコの匂いが気になりますが、もう、今まで充分肩身の狭い思いしています。今は、喫茶店においてもタバコも吸えない。家ではベランダ。ホント、愛煙家の皆様は可哀想ですね。それが、また値上げ。何でも値上げして、税収を取れ。ホント、昔の悪代官と同じですね。国民の皆様の幸せを願うとか選挙戦で言っていますが、二枚舌の人が多い。その時は言っておきながら、結局は自分達の事を守る治家が多すぎるようですね。そんな事より、アルバイト1時間750円や多くても850円が相場。このような人も守る法案も出してみろ。まともな仕事も付けず、仕方なしにアルバイトに派遣。こんな事で景気が良くなる筈がない。議員が1ヶ月で貰う給与が、バイトでは年間働いてもそれに満たない状況。こんな若者が多い中どうなて行くのでしょうね・・・・。

もう秋ですね!六条八幡宮にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風の影響

2011年09月04日 | ひとりごと

今回の台風の影響で多くの方が、土砂崩れや、床上浸水。そして、犠牲者。自然の力は恐ろしいですね。川の氾濫が多くの地域で見られます。そして、記録的な豪雨。この二日間は、家でじっとしていましたけど、各地の様子を見ると、ホント驚きます。川が氾濫した後の作業。こればかりは大変ですものね。昔、仕事をしていた頃、得意先が川の氾濫で、何もかも水につかり、その応援でエライ事になった事を思い出します。その頃は神戸市の行政が悪いとか、色んな事を言っていましたが、その後は整備もされ、今は心配ないでしょうけど、やたら深い川になりました。人間も長く生きていると、色々な体験をしますね。私が覚えている豪雨と言えば、小学校6年生の時ですかね。その頃は灘の方に住んでいて、川が何時、氾濫してもおかしくない所まできましたからね。あの時の川の流れは何時まで経っても忘れませんね。石がゴロゴロと流れる音。家にいても聞こえましたからね。最初はなんの音か解らなかったけどホント驚きですよ。大げさなと思いでしょうが、そんな怖い経験もしました。夕方、雨が小降りになって、川の方へ様子を見に行ったら、もう、手が届くぐらいまで水位が上がり、びっくりしましたね。川下の方を見ると、川が氾濫。神戸は山も海も近いし、少しの雨でも一気に来ますからね。その川も、普段静かな川。過去にも多くの犠牲者を出していますが、自然の力には驚かされます。今回は神戸の方の被害はなかったみたいですが、最近の被害は起きたら大きいですね。やはり、何かが狂っているのでしょうかね。

ニラの花

 
オミナエシ



樹液


時計草

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲み会

2011年09月02日 | 美味い店

神戸三宮で昨日は飲み会。久しぶりに逢う人と酒を酌み交わす。話は尽きる事なく、それぞれの近況を話す。私は良く考えたら、付き合いが多いのか結構な回数をこなしている。サラリーマン時代に比べるとほんのわずかですが、それでも、なにかと出掛けている。最近は、酒も弱くなっている。昔ほど飲んではいないのだが、次の日は辛い。辛ければ飲まなければと思うのだが、ツイツイ・・・・・。口が卑しいのですかね。でも、最近の居酒屋さんは、ホント、安くなりました。昨日もビールを飲み、その後は、焼酎。6人で、720ml3本。とはいっても一人飲めない人がいたから、5人で3本。考えたら結構な量を飲んでいますね。それでも、一人4,000円弱。今の自分を考えると贅沢かも知れませんが、昔から考えると随分、安くなりましたね。競争でこの業界も厳しそうだし、大変でしょうね。今は安くて美味いが常識。私が昔、通っていた店。小料理屋さんなんかはホトンド閉めてますものね。神戸も震災以降、変わりましたからね。小さな小料理屋さんが結構あったんだけど、今は外食産業がこの業界でも幅を利かしています。味にこだわる、最近のチェーン展開している店も結構、味については申し分ないですものね。たまに外れもありますが、それはそれですぐ淘汰され、変わってますものね。どんな世界でも厳しいのは仕方ない事。それにしても、チェーン展開している企業は、量をこなして仕入を抑えているのでしょうが、安くて美味い店が増えてきましたね。有難い事です。また、次回も集まろうと言う事になり、私も定期的な会がまた一つ増えました。

神戸メリケンパーク

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットでオンラインプリント

2011年09月01日 | ひとりごと

それにしても、世の中、便利になりましたね。今回、ネットで写真を初めて頼んでみました。出来上がりはどうか、まだ解りませんが価格もお手頃。ホント、これで、写真が文句なく良かったら、少しは家での印刷減らせますかね。家でいくら印刷しても、どうしても、時間が経つとともに、色が少し変わりますものね。そう言った意味でも、ネットプリント期待。どんな仕上がりになるやら楽しみにしています。今回、ハガキサイズの大きさで、450枚ほどお願いしましたが、今回、本日まで1枚が10円という安さ。用紙を考えただけでもお買い得。一体、どんなからくりになっているのか?解りませんね。ハガキサイズだと、1枚でも写真タイプだと10円ぐらいですものね。それを考えるとホント安いですよね。家でプリントアウトしたらそれからまたお金がかかりますものね。驚きです。私も、以前から写真をネットで掲載そして販売。(フォトライブラリー)その写真も大方450枚近くアップロード。なかなか増えませんが、ある程度、認められた写真です。直接、リンクが貼れませんが、ブログでも一部紹介した写真です。私の写真は500円、1500円、2500円で販売しています。また、興味ある方はご覧になって下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加