LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

最高の試合

2011年01月30日 | スポーツ

等々やりました。ザッケローニ監督の采配が結局、良かったのでしょうね。勝てば官軍。自慢していいのではないかと思います。延長戦の戦いで、厳しい戦いでしたけど、良くやりましたね。そして、決勝ゴールの李忠成選手の最高のパフォーマンス。よくぞ決めてくれましたね。最高のゴールシーンだと思います。まだまだ、海外との差はあるのでしょうが、着実に1歩1歩踏み出していますね。楽しみになって来ます。今回のMVPは本田選手に決まりましたけど、長友選手も最高でしたよね。あの小さい身体で良く走りました。ホント、タフです。本田選手も凄かったですけど、私は長友選手に個人的には上げたかったですね。結構、ピンチも救ったし、活躍は凄いと思いますが、そして、キーパー川島のスーパーセーブの連続。これも、何度もピンチを防ぎ。あのオーストラリアを0に抑えた事は最高でした。それにしても、海外の選手の高さは驚きですね。日本選手も大型化にはなっていますが、海外に比べると、まだまだ小さいですね。空中戦になると、見る方がヒヤヒヤします。でも、今回、その高さに勝った事も日本としては大いに自信になったのではないかと思います。それにしても、今回思いましたが、日本もレベルが上がりましたね。代表に選ばれ、ピッチに立った選手、そして、控えに回った選手も出たら活躍。ある意味嬉しい悲鳴でもありますけど、選手は益々大変になりましたね。うかうかしていたら、すぐに控えに回ってしまう。そう言った意味では、これからの日本のサッカーが楽しみになって来ましたね。松井、香川選手が離脱したにも関わらず、アジアでの優勝は意味のある事でしたね。層が厚くなってこれからも日本のサッカーは私達のにわかファンにも夢を見させてくれる事を期待します。それにしても良かったですね。さぞかし、日本中熱くなったでしょうね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジア杯 準決勝

2011年01月26日 | スポーツ

昨日のサッカーは見応えがありました。九分九厘勝ったと思いましたが、最後の最後までもつれ込み、良い試合でした。本当に興奮しましたね。ただ、問題もありましたが、やはり、守りの姿勢になった時に嫌な気がしましたが、案の定でした。やはり、試合のホーメーションを変える事はリスクも高かった様ですね。でも、最後の最後まで良く戦いました。韓国の強さも流石ですね。あきらめない姿勢が、昨日のサッカーだったように思います。試合の流れからして韓国に分があったように思えるが、最後にザッケローニ監督の勝負勘がありましたね。PKを外した本田をあえてトップに持って行く。勇気ある決断だと思います。あれを外していたら、展開は違っていたでしょうね。それをあえて指名する。本当の勝負師です。この監督は楽しみですね。好きになりました。そして、川島の神がかり的なスーパーセーブ。これも見事でした。2本続けてのセーブは興奮しましたね。よくぞです。それでも、私が一番すごいと思ったのは長友の動き。小さな身体に最後まで、スピードが衰えず走りとおした姿は感動しました。PKは外しましたが、ボールが浮くと言う事は疲れもピークに達していたのでしょうね。それにしてもサイドからの攻めの姿勢は感動ものです。そう思いませんか?まだ、まだ熱い戦いが見れます。優勝をして欲しいですが、良い試合を見せてくれたらもうそれで充分ですね。疲れもありますが、気力で乗り越えて欲しいです。日本サッカー最高!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢神宮

2011年01月24日 | ひとりごと

日曜日、朝早くから、伊勢神宮へ。毎年のように参加していますが、今年は凄い人でした。外宮から内宮まで、バスで1時間半以上かかり、ウンザリです。そして、又、内宮に行けば、御正殿に至っては、階段まで上がる事も出来ず、下からで手を合わすだけで、今年はホント参りましたね。昨年からテレビでも取り沙汰されていましたが、こうも、人が多いとはビックリしました。パワースポット等で人気が急に高まったようですが、それにしても、ここまで人が多いとは・・・・・。来年はどうなるのでしょうね。人気のない所より人気のある方が良いと思いますが、それにしても、ここまで人気が高まると色んな意味で大変ですね。そうそう、毎年買っていた干支の置物も今年は売れすぎて品切れ、毎年、楽しみにしていただけに残念で仕方ない。ちょっと値段の高い干支を買うはめになりましたが、何から何まで影響。おかげ横丁においても、人、人。赤福本店でぜんざいを楽しみにしていましたが、これも、満席で時間がなく断念。お酒も好きですが、こんな甘いものも好きなんですよね。それにしても、凄い事に・・・・。バイクで来ていた人も大勢いましたが、冬では珍しいですよね。確かに冬でもバイクで来ている人がいますが、こんな多くのバイクがきているのもはじめてみる光景でした。ハーレーにカワサキ、どれも皆大型バイクばっかりです。それにしても、凄いパワーですね。バイクで来る方も驚きます。

御正殿の階段に人、人

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間寛平さんアースマラソン完走

2011年01月22日 | ひとりごと

間寛平さんについて 、色々、書き込まれていますが、余り良いものがないですね。完全に馬鹿にしたようなコメント等をみると情けなくなりますね。地球一周、そして毎日50km以上を走る事。こんな事、出来ませんよね。確かに芸人で言うと評価は低いかも知れませんが、そんな事ないと思いますがね、私は好きですよ。この間寛平さんと言う キャラクターは・・・・。書き込みの中の、このコメントには少しカチンと来ましたけど、みなさんはどうなんでしょう。地球を走って一周したとか 馬鹿らしい 何のメッセージももなく、芸人として馬鹿の一つ覚えの「アーメーマー」の奇声を発するしか能が無い とバッサリ切り捨てていたけど、世界をまたにかけ走った事実はすごい事。素直に喜んであげたらと思いますがね。このコメントを書いた方は、スポンサーがついてくれて出来ますか?どれだけ厳しい事か、それだけでもすごいと評価してあげたら良いと思いますがね。何か悲しくなりますよ。確かに感動的には乏しかったですけど、日本に着いた時のニュースを見て、船から降り立つ間寛平さんにある意味 感動をしましたが、皆さんはどう感じましたか?それにおいても、あの精神力はどこからくるのでしょうね。毎日、毎日、地平線を見ながら走る。そうそう出来ないでしょうね。スポンサーも最後の方は18社とか聞く。これも、又、間寛平さんの持った何かなんでしょうね。今朝のトミーズの雅さんは彼を神とか称えていましたけど、ホント、 凄い事だと思います。それにしても、何時までも芸人根性の持った、素晴らしい人だと思いますが、世間では色々な人がいますね。十人十色とは良く言ったものです。

昨日はサッカーの試合も良いのを見せてくれて嬉しかったですよね。多分、日本中盛り上がったのではないかと思いますが、負けるかなと思ったこの逆転劇、それも、1人少ないなか、良く戦いましたよね。次の試合がまた楽しくなりますね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

連勝ストップ

2011年01月20日 | スポーツ

横綱白鵬が又稀勢の里に連勝をストップ。何か横綱らしくない相撲でしたね。先場所は双葉山に迫る白鵬を見事ストップさせた稀勢の里、確かに強い横綱ですけど、日本人としてある意味、ホッとしているのは私だけでしょうかね。やはり日本の国技、こればかりは日本の力士にお願いしたいものです。当分、白鵬の時代がつづくのでしょうが、強い日本の力士が出てこないでしょうかね。海外組ばかりでは余りにも寂しすぎると思いませんか?巨人、大鵬、たまご焼きと言って育った私達の年代。高見山がハワイから来た時は珍しく応援もした時代もありました。それが、今じゃ、横綱、大関と外国勢に押されている日本の力士。稀勢の里、琴奨菊に頑張って上を早く取って欲しいですね。別に海外力士が嫌いではないが、日本人にも頑張って欲しいのがある意味国民の願いではないでしょうか?双葉山の69連勝を破る歴史的な瞬間を私が生きている間見る事が出来るでしょうかね。横綱白鵬が何時か達成をしますかね。昔、千代の富士が連勝した時は心躍りましたけどスイーツ親方のニックネームで親しまれている大乃国に負け、残念で仕方なかった事を思い出しますね。それでも20年以上昔の事です。なかなか見られない記録だけに、生きている間に見たいものですね。やはり、横綱白鵬に期待するしかねいですかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神大震災

2011年01月17日 | 神戸

あれから16年。悲惨な姿だったけど、今はそんな事も感じさせない神戸。思い出すたびにこれからどうなるのだろうと不安になったあの頃、良く此処まで戻ったものだと、ある意味驚きもある。当時の頃を思い出せば、道が混み、普段ならすぐ行ける所が道が陥没。仕方なしに遠回りをして、何十分もかけた道。高速道路が走れず。ホント、30kmぐらいの道のりが何時間もかけ、仕事に向かい。大変だった事を思いだす。それが今では何も感じさせない阪神大震災。大勢の方が亡くなり、悲惨な日は忘れてはならない。でも、あの時の私は、悲惨な写真、家の倒壊、壊れた道。何も残していない。カメラが好きだったけど、何か心の中に残したくない何かが働いたのか、震災からカメラを何年間持っていない事に・・・・。復興しはじめて記録と思った写真も残していない。また、壊れた家やあの頃の写真を見るのもしていない。家内の親の家や、自分の母が住んでいた家は勿論、壊れ、今は跡形さえ残っていない。何もかも変ってしまっている。そう言った意味では寂しい気もする。毎日のようにガレキを積んだトラックが、行ったり来たり、公園がガレキ置き場になったり、それは、今は勿論姿を消している。家内の家においては、ガスのにおいと、揺れの中から、大事なものを最小限、奥にもぐって取り出した事。今から考えるとゾッとしますよね。あの時は一体何が起こったのか、ドーンとした下からの突き上げ、そして、何日も余震に怯え、余り生きた心地しなかった事。最初は大した事がないと思ってたら、明るくなる事により、トンでもない事になっていた。会社も10日間ほど休んだのを覚えている。会社では家が壊れた人のアンケート。そして、半壊や倒壊などの報告。そんな中においても、12月の末に偶然に逢った後輩が、来年、結婚しますねんと報告を受けた人が震災の犠牲に。良く知っていただけに悲しみは大きかった事を覚えている。やんちゃな奴だっただけに、まさか、こんな事で死ぬとは思わなかったし、悔しかったでしょうね。あれから16年、まだまだ、心に傷を残している人が大勢いると思います。でも、前を向いて歩く、生かされた私達はこれしかないのでしょうね。死んだ人の分まで頑張っていくしかないのでしょうね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都へ

2011年01月13日 | 京都・奈良

先日、特別公開をみに行く為に久しぶりの京都へ。毎年のように行っていますが、まだまだ知らない京都があります。今回、目指した所はまず、、「冬の旅」に初参加した光雲寺へ。哲学の道沿いにある静かなお寺です。秋の紅葉、そして桜のシーズンはさぞかし綺麗でしょうね。残念ながら、入れないので、見る事は出来ませんが、寺の方に聴いた所、やはり、秋、春は素晴らしいとの事です。縁側に座り、御抹茶を頂き、しばし、観覧。庭が素晴らしかったですね。ここも余り見る事が出来ないので、中の文化財は人に公開していないだけに綺麗でしたね。秀忠と江の娘東福門院和子の木像や肖像画を拝観。それから、しばらく歩き、真如堂へ。ここもはじめて。広い境内の裏から大文字が見れる。きっと夏になると賑わうのでしょうね。それから、金戒光明寺へ、それも、ここが真如堂と隣り同士。墓を横切り、三重の塔が見えたので、間違いない事を確信。今回で3回目、又、ここでは、今回の大河ドラマお江のお墓がある事を知る。京都はホント色んな意味で歴史が見れますね。それから、平安神宮により、交通安全のお守り、バイクのお守りも2年にもなりますし、入れ替えですね。それにしても、冬の京都は人がさすがに少ないですね。春、秋の行楽シーズンだと、写真を撮るにも苦労しますが、今日ばかりは違っていました。それでは、今回、多めの写真を紹介したく思います。

 光雲寺

  

 

 

真如堂

 

 

金戒光明寺

 

 

平安神宮

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滝川第二高校優勝

2011年01月10日 | スポーツ

滝川第二高校の優勝。常連校だっただけに、何度も優勝しているのかと思いきや、初優勝だったようですね。良い試合内容でしたね。それにしても、高校生のサッカーと言ってもレベルの高い戦いでしたね。驚きです。ドリブルにしても一人一人の技術が随分上がっているのが、素人目からしても解ります。今後の日本のサッカーが楽しみになって来ますね。勝った学校も負けた学校も余り大差ないような気がします。わずかな差なんでしょうが、勝負とは厳しいものですね。お互いに勝った試合にPKがあります。そう言った事からも何処が優勝してもおかしくなかったですよね。ホント、わずかの差で勝負は決まるのですが、今日、戦った京都の久御山の粘りも高校生らしく良かったですよね。3点差から怒涛の勢いで1点差まで。最後は滝川が駄目押しで決まりましたけど、最後の最後まで目の離せない良い試合でした。関西勢同士の戦いだっただけに見ている方も力が入りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経団連「1%引き上げ」に反対

2011年01月07日 | ひとりごと

給与総額の「1%引き上げ」に対し、経団連「1%引き上げ」に反対。円高が続く中で、賃金より雇用を重視する」との姿勢を改めて強調している。好き勝手な事を言っていますね。企業においては法人税の引きさげや、ある意味追い風。それにしても、ここまで下がった給与に対しては上げる事をしない企業。これで、人材が育つのか?疑問ですよね。仕方なしに働いている輩が多い世の中。辞めたくても辞めれない社会。ボーナスはなしに残業しても、何も付けないフザケタ企業。こんな所が数多くあるのでしょうね。私の知っている所もホント、ひどい会社です。名前は言えないけど、最低です。従業員も文句も言いたいけど何も言えず。夜遅くまでホント気の毒。こんな事をほったらかしの社会。友人も、昨年、会社を辞める事となり、今は仕事にハローワークに行くけど何もないと嘆いていました。雇用、雇用と叫んでいた管総理。一体、何時になったら上向くやら。海外進出とかばっかり言っている大手の企業。こんな事では日本は一向によくなりませんね。法人税の引き下げは日本で雇用を推進している所に引き下げるとかしないと。取られ損じゃないですか?何にも考えず、バラマキ、企業との癒着。民主党も口では野党時代に言っていた事がまるっきり出来ない。小沢さん問題で、ここまで低迷していると思っている民主党の政治家が大勢いますけど、それだけじゃないですよね。もっと沢山ありますよ。低迷の原因は。政治家は何時までたっても変わりませんね。大体、ここまで悪くなっているのに、政治家の給与が引き下げられたと言う事も聞かないし、ホント。口ばっかりですね。貰えるもんはもらっとけ。名古屋の河村さんが大勢増えないとけっして良くならないですね。政治家は最早、ボランティアでお願いしたいですね。そうなったら、今の政治家はいなくなるでしょうね。必要経費だけ認め、後はなし。このぐらいの覚悟でして欲しいですが、無理か・・・・。

神戸港

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工房を創めて

2011年01月05日 | 工房だより

この3月で、丸3年。考えれば趣味の毛の生えたぐらいの仕事しかありませんが、計算すると少しは増えていましたね。でも、まだまだ厳しいですね。飛躍の年、うさぎのように飛び跳ねれば良いですが、どうなる事やら。この度、二つホームページがありましたが、一つは1月末を持って閉めます。http://www.lipriver.com/最初に作成したホームページは今月を持ってを閉店です。これからは下記のホームページのみとなります。一応、comの方は残し、何か違ったものに移行する予定です。その時は又宜しくお願いします。最初に作ったホームページだっただけに中々、閉める事が出来なくてズルズル来てしまいました。時間をかけ、作っただけに、惜しい気がして・・・。でも、お客様にとっては、面倒だったかも知れません。comのほうではカレンダーの予約などを取っていましたが、これからは新しい方で掲載したく思います。今日も寒かったですね。天気も悪く、今日は朝から1日、グラスリッツエン、ガラスの手書きの練習に。お客さまの注文も、何度も繰り返してはデザインの陰陽をこうでもない、ああでもないと言って1日が過ぎて行きました。少し、難しい注文だったので、苦労しましたが、なんとかカッコつくかなと言う所まで、仕上げ自分なりに満足。明日、配送です。それにしても、まだまだ奥が深い、余り難しい注文を簡単に受けたのが悪かったのか知れませんが、これも勉強と思い、長い時間をかけ、作成。今日の売り上げは時間給にしたら、タダみたいにものですが、仕事があると言うのは有難く思わなければならないのかも知れませんね。皆さまもお気軽に当工房にお立ち寄り下さいね。

スイセン

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2011年01月01日 | ひとりごと

平成23年を迎えました。今年はどんな年になるか、今日は朝から早く出かけ御参り、月が取っても綺麗でした。良い年が迎えられそうですね。毎年、欠かさず行くお参りに最近はだんだん朝が苦にならなくなりました。5時半に起きシャワーを浴び朝の準備。新しい年に向けてあいも変わらぬ我が家の光景です。今日のお言葉は聴く、聞く。聴いて無い方は何の事か解らないでしょうが、良い言葉を新年に向け御法話頂きました。聞く、人の話を聞く、この字を表しますよね。この漢字は門に耳、この字は自分の良い事は聞くが、余計なものは門を閉ざして聞かないと言う言葉だそうです。そう言えば心あたりありますよね。そして、もう一つの聴くは十四の心を持って聴く。感謝する心、美しい心 新しい心 広い心 楽しい心 嬉しい心 面白い心 微笑みの心 素晴らしい心 悲しい心 苦しい心  労わる心 憂う心 愛しい心。ホント、こんな気持ちで聴いていたかは、私自身はなかったように思いますが、大抵は門を閉ざして聴いていたような気がします。今年はこんな気持ちで迎えたく思います。あの聴く姿勢があったらもっと違った人生を送っていたかもしれませんね。今年も元気に乗り切りたいと思います。本年も宜しくお願いします。

生田神社

湊川神社

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加