LIPRIVERの部屋 (フォトブログ)

1日数枚の写真を掲載 花の写真、神戸の素敵な所、関西を中心とした写真を紹介。ただ、写真と記事とは余り連携していません。

分不相応ー6

2006年07月30日 | 会社

私はよく先輩方に分不相応とよく言われた事があり、少し思い出した事があります。若かりし頃の気持ちを。何処か最近消えていたのでしょう。若いときからブランド品を持ち、服、靴、絵、株、自動車はなかったな。何か目標を立て、それ欲しさに邁進した気がする。ある人に言われた事があり、ブランド一つも判らず一流の仕事は出来ない。お洒落ができず、得意先を良くする事は出来ない。又、将来設計も出来ない奴は・・・・。とか言われた事を思い出しました。私も20歳になったらこうなる。25歳になったらこうしている。30歳になったら家を持つ。35歳になったら係長になる。40歳になったらこうしている。50歳になったら、と・・・・・。そんな上司の影響で思い描いていました。最近、気がついてみると自分になくなっている事に気がつき。随分、遠回りしたと少し反省です。でも・・・・これからの人生は、次のステップの為に貪欲に前向きに考えようと思います。私はこの歳で決心した事もあり。こんな所で終わりにしたくない。だから頑張るのです。分不相応なものを手にいれるまで。強い意志を持ち・・・・・・。

昔は先輩、上司でも憧れ尊敬とかあってその人に近づこうと思って頑張って来たけれど、ここ何年かそう人が見つかっていない。悲しいことです。この人の為ならと思って頑張ってきた人が不思議に会社の命により離れて行き。残った人は、上が言うから仕方ない。上の命令とか、自分の意思を入れないのが多く、これじゃまるっきり、北●▲と同じだ。ひどい奴は人を蹴落としてまで、自分が一番だと見受けられる人があり・・・・。嫌な事です。ああ、また、愚痴をこぼしてしまった。自分自身も後輩に良い道筋を案内できたかと疑問ですが。でも、今の会社は私の目には・・・・、なんか違った方向へ進んでいるような気がして・・・・・・。だから決意をしたのです。ボーとしっても給与はもらえるけど、嫌々これから先、会社行くのも辛いし。情けないし、自分の人生を見つめる意味でも。大きな決意をしたのです。後、もう少し・・・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蘭々

2006年07月29日 | 花のかおり

  蘭の花  

奥の深い花、いつまでも飽きる事のない花。何処かに魅力を感じ。そんな花の魅力にとりつかれ随分多く写してきた。これからも何か傑作を、と思いながら・・・・・・。なかなか良いものにはめぐりあえないけど。何時か自分自身納得行く写真を。頑張って収めて行きたい。

まわりを修正(ガラスへ)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あつーい

2006年07月27日 | Weblog

今日はホント暑かった。
空も青く、白い雲。
入道雲が久々の登場。
暑い1日。
もう梅雨明けだ。今年は嫌になるほど雨が降り
仕事においても絶不調。こんな時もあるさ。
気楽に行こうよ仕方ないもんね。
でも、何処かで五月蝿く蝉の鳴き声のように聞こえる。
ジャージャージャージィ・ジィジーィッ
仕方ないもんね・・・・・。
こんな時も続くことあるさ。諦めな・・・・・。

今日はホント暑くて苦しかった。
これから夏日が何時まで続くか、
空の青さはどこまでも続き、まぶしい太陽がさんさんと輝き
サングラスを通してまぶしい光。
早く秋が来ないかな。気が早すぎるか?
これからが本格的に太陽の輝く季節。
暑い夏になりそうだ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会社 5

2006年07月24日 | 会社

会社ってすごいな!給料は上がらない。仕事は増える。影では文句を言っているが上司の前では良い子になる。それは当たり前のことかも知れないけど。でも多すぎるよここの会社は。前にも書いたけど、本音のない所で、改善無し。あるのは無駄な時間だけです。朝から晩まで働いていても。夢も希望もない。嫌だけど仕方なし。こんな人間がうじゃうじゃいる。何が楽しいんだろう。楽しいのは金曜日。次は休みだと言うその日だけ。可笑しい。そんなハズではなかった。会社は辞めたいけど辞められない。そんな人が多いこと知ってて、こき使ってるのでしょうか?どうせ行く場がないから・・・・・とか?こんな病んだ会社。愛着も何にもない。人・・・多くいるんじゃない。あるのは愚痴ばかり。そんな人間を買っている。自分の都合の良い人ばかり回りにおいても、見えているのはお先真っ暗よ。若い人は特に考えるべき。報告、報告って言うけれど、いつも一方通行の報告。部下なんか一つも育てようとする気がない。でも、忙しいすぎるんだよな。何の為の報告?会議の為?それとも上に対するジェスチャ?多分、当社は上に対するジェスチャが重要視されてる。だから必要なんでしょう。こんな愚痴を書く自分も書いてて恥ずかしくなる。私も負け犬。でも、どっかで犬コロも牙を磨いている。若者よ!もっと怒れ。そして強くなれ!希望は若い君たちだ!今の上に早く印籠をわたしてやれ!そうでなければ君たちの将来がない!そんな会社になりつつある。私は何にもしてやれなかった事を後悔している。すまない気持ちで一杯だ。でもこれだけは覚えておいて手柄は上司。失敗は部下の責任。上が考えた事。失敗したら君たちの責任。上は何も責任を取らないし。ホント良い会社だよ!
だんだん酷くなっている。さて、何処の会社でしょう!大きな会社ですよ。千人、二千人、五千人。あっ、もっと多いかも。こんな大きな会社の人間が多くやる気をなくしている・・・・・。社長知っていますか?
図体ばっかり大きくなっても、やる気のない人間多くかっても何処かで破綻が来ますよ。やる気のある人間まで今は食いつぶしているからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廻る廻る日本の十(十三ジュウソウ)

2006年07月22日 | Weblog

行って見て聞いてホント楽しい街です。大阪の手前、阪急十三駅。小さな街だけど気持ちがあったかいよ。食べる事に関しても安くて美味しい店が結構あるんですようね。昔、藤田まことさんが「十三のねえちゃん」と言う歌があり一躍有名になった街です。私は下町の残る風情が好きです。駅から歩いて色々見て感じて下さい。ここだけの情報ですが阪急十三駅西口を出て10mほど進んで右に曲がると、大衆居酒屋が並ぶ呑み屋街、通称『しょんべん横町』があり。その中に(にしき庵)十三で一番高い立ちの飲み屋と言うお店がありそこはおすすめです。ただし、綺麗なおねえちゃんが相手してくれるから財布の中空っぽになるかもよ。一杯1000円ですからね。ぼったくりですよね?。ただしお酒が入ったら人間大きくなるけど調子乗らない事です。とりあえず言ってみたら解りますよ。とは言いながらまだ他に沢山あります。行って見て下さい。下町十三へ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨空 

2006年07月18日 | ひとりごと

毎日良く降りますね。まだ梅雨明けはもう少しかかりそう?嫌になりますね。神戸はマシだけどテレビ見てたらホントひどいね。特に九州のお住まいの方、ホント毎年、毎年大変な事になり。お察しします。体育舘とか、公民館とかなかなか寝れないですものね。疲れが中々取れないし、厳しい毎日だと思われますが頑張って下さい。花の写真を入れておりますので。心だけでも癒して下さい。又、学生は夏休み。今からウキウキして楽しいでしょうね。もう、随分昔で休みは一体何してたんだろ。友と逢っては恋の話とか、どんな人が好きやと言いながら、照れていたのがもう古い古い出来事です。

 夏になったら思い出す。沖縄の夏。ハイビスカスが輝き、元気をくれた新婚旅行に、会社の研修。どれをとっても良い思いでばかり。国際通りで友と朝まで飲んでグデングデンになった街。気がついたら朝。でもハイビスカスだけが輝き太陽と一体になっていたような気がした。そんな沖縄また行こうといったまま長い年月が経ってしまった。今年こそは!神戸空港から旅にでよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫県公館県政資料館

2006年07月17日 | PHOTO

本日は雨。梅雨空がうらめしい。とはいいつつ兵庫県公館県政資料館の写真が未整理だったのでまとめてみました。いつ、写した事か?花でも写っていたら季節もわかったのにと思いながらでも随分とっていたものだ。と我ながらあきれている。その中での写真を紹介したく思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は山登り

2006年07月16日 | PHOTO

朝から、森林植物園から徳川道を抜け摩耶山へ。少しきつかったけど頑張って神戸まで下って行きました。距離にしていくらぐらいだろう。検討もつきません。まぁ、とにかく良く歩きました。帰りはいつものスポーツクラブでストレッチと筋トレ。汗を流し帰路につきました。まだまだ元気だ。何時も山を登るとき表示を頼りに行っています。そのうち遭難するかも。本日は暑かったけど、やっぱり山を登れば涼しい風が心地よかったです。何時も一人なんで。寂しいけど、山へ登れば、出会った時にかける、挨拶が何か好きなんです。小さい頃からなれ親しんだせいか抵抗もなく。普段は無口なのに。(六口の方かも?)でも、山を歩いて色んな発見あります。摩耶山から神戸へ降りる時、小学生の頃上った記憶がよみがり。何十年ぶりなのに何故か覚えてるんですね。不思議な感覚でした。特に山のお寺でしたから・・・・。小学生の時、何か怖い感じをし。必死になって横切った事を覚えています。山門から境内まで相当な長かった事を覚えております。 何故、必死に登ったかと言うと今の山頂に小学生6年生ぐらいまでジェットコースターがあって。それを目的に上っていたかも知れません。山の端を利用し何処か落ちていきそうなジェットコースター、小さかったけど迫力は満天でした。

摩耶山から見た六甲牧場

天上寺の山門

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PHOTO

2006年07月15日 | 花のかおり

写真を始めて数十年。なかなか進歩しないけど、色んな出会いが出来楽しい。1人でブラブラとあちこち歩き回り、何かを見つけてはパチリ。これからも趣味として続けて行こうと思う。でも、最近随分たまって整理が大変。花をみつけてはこの花なんだっけとわからないことばかり。でも、楽しい。仕事を忘れ、何かに集中出きる時ホントの自分に出会えたような気がする。

  

   

    

   

  

     

  

     

     

  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

会社 4

2006年07月14日 | 会社

本音のない会議をいくら時間をかけても無駄ですよ。あれやれ、これやれ、言われても部下は動けません。あなたたちの介護をするだけで、いやいやしているだけですから、また、動く気にもなれない。とりあえず仕方なしに出しとこかぐらいしか思ってませんからね。そんな無気力な人が多くなっているのきずきませんか?会社は表面はこんな事もできる。あんな事も出来るとアピールだけは上手にしていますけど中身が全くないですからね。そんな事言ったら失礼か?ホント一生懸命取り組んでしてる人に、でも、ほとんど生かせてないのが現状です。最初はいいけど、続かない。それは昔からですけど、ただ、やっていると言うジェスチャは上手ですけど、ある上司が言いました。24時間働けますか?そんな事言っている奴にロクな仕事をしていない。ただ、上手ですけどね。私の場合は簡単明瞭、あなたを人として認められたら、あなたの為に頑張ったろうかと思いますけど、絶対ありえないですよね。そんな事言う人に!でも、昔はいたよね。男気のある人が、でも、そんな人偉くなれないのが内の会社です。よそでもそうかもしれませんけど。でも、何千人いる中で4、5人しかめぐり合える事が出来なかったのが本当に残念です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花

2006年07月12日 | Weblog

紫陽花
雨の中に咲く紫陽花、心やすまる。
梅雨空のどんよりした中で、光輝く紫陽花をみててホットする
雨がふりジメジメしていた心も何処か癒される
露が玉のようになり、
花が一つ一つ語りかけているように
何か不思議な魅力に取り付かれる。
紫陽花をみてて色々な感動を覚え、元気な気持ちになる。
寂しいときも、辛いときも、なにかを無言で微笑みかけてくれる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸

2006年07月10日 | ひとりごと

神戸に住んで数十年。様々な事を体験し、ホントかけがえのない街である。震災も街は遠い記憶になりつつある。大勢の人が亡くなり、家が燃え、壊れ、ガレキの山があちらこちらに出来。そんな出来事ももう遠い記憶になりつつある。忘れてはならないのに。ホント時間のたつのが早い。忘れもしない。明かりがなくなった暗い街。神戸の金星台から街を見下ろした時。100万ドルとも200万ドルとも言われた神戸の街から光を奪った、一瞬の出来事。今のように光が戻ってくるのかと不安になり。暗い街の中にも人々の温かい応援があり。そんな中で、反対もあったように聞いたが、光の祭典ルミナリエを開催した時、本当に色んな意味で感激したなぁ。あれから11年、人も心から笑顔が戻ってきた。そんな神戸がいつまでたっても私は好きだ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都国立博物館にて

2006年07月09日 | PHOTO

京都国立博物館、年数回行きますが、今回は門をはじめ色々と写真を収めてきました。余り気にもしなかったんですが、色々と発見する事が出来、少し感動を覚えました。また、違った面から見る自分がいる事に驚きでした。京都国立博物館はいい被写体になりました。やはりこの頃自分の感性が変わってきたのでしょうか?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

須磨浦離宮公園にて

2006年07月08日 | PHOTO

久しぶりに出かけたあるひと時の出来事です。須磨浦離宮はとても綺麗でした。何年ぶりかに言ったけど、花は多く、一日楽しく過ごせました。歳を重ねたせいでしょうね。昔はさほど感激しなかったのに何もかもが新鮮にうつりました。神戸はこうして見るとホント良い所がありいいますね。でも、行くのは車でなくて電車が一番ですね。近辺にも楽しい所が発見できますよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸花鳥園にて

2006年07月08日 | PHOTO
神戸のポートアイランド神戸花鳥園にオープンしたの知っています、花の好きな方はおすすめです。初めは家内の親と震災の年に箱根へ車で旅行した時、途中で富士国際花園で大きなベコニアと出会う事になり魅力に取り付かれました。最初はボタンかと間違えたくらいです。ベコニアってこんな大きな花があるんだと、驚きました。ホント綺麗な花ですよ。それが今では神戸でも見れます。沢山の写真を撮っていますが一部を紹介したく思います。ほんの一部ですが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加