アロマとお花とちいさな手作り

毎日の暮らしの中で、大切にしたいものをみつけました。

フラワーアレンジメント教室(ウェディング④ リストレット)

2017-05-15 05:07:26 | 日記

前回のレッスンでは、結婚式に花嫁さんが手首に付ける、小さな小さなブーケ、リストレットを作りました。

小ぶりのスプレー薔薇を3本、あとはグリーンとしてアイビーの葉を使いました。

パーツの数は少ないのですが、ひとつひとつにワイヤーをかけ

ステムティッシュに水を含ませて巻き付け

さらにフラワーテープを巻いてから

ブーケの形に束ねてワイヤーで留めます。

ここまでが慣れないうちはけっこう大変ですね。

 

そして、手首に付けるためのリボンを通す輪っかをワイヤーで作り、ブーケに固定して

さらに全体をフラワーテープで巻いて

リボンを通せば完成です。

 

 

わたしはこの日残業でレッスンに少々遅刻してしまい

なんとか完成したものの、途中経過の写真を撮る余裕がなくて

いきなりの完成品写真になってしまいますがご容赦くださいね

 

手につけた感じはこんなのです

手がぷくぷくしてますがそこはお許しください(^^;

わたしはウェディングドレスをイメージして白・クリーム色の薔薇を使いましたが

赤やピンクで作っていた皆さんの作品もとてもかわいらしくてすてきでした。

 

 

 

ちなみに、教材としてのお花はもっともっとたくさんあって

それはお持ち帰りとなりました。

薔薇(シェドウブル)、スプレー薔薇(スプレーウィット、フェアビアンカ)

カーネーション

スカビオサ、カーネーション、芍薬(つぼみです)

この芍薬の蕾、

切り花だし咲いてくれるかなぁと心配してましたが

水切りしてオアシスに挿しておいたら

ちゃんと開いてすてきなお顔を見せてくれました。

さらに一日たつともう少し開きました。

アレンジメントはちょっとグリーンが足りなくて

もう少し工夫すればよかったな~と思うのですが

芍薬が咲いてくれてよかったです。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一度だけ。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
手間がかかってるんだね〜 (yasuyo)
2017-05-16 15:42:19
私の時代は 手首のブーケとかあったのかしら?

全く知りませんでしたけど 一生に一度の晴れ舞台

お姫様みたいに 着飾って良いのが結婚式ですもんねー(*´∀`*)

もっと色々つければ良かったなぁと見ていて思いました( ・∇・)


芍薬の花 ボリュームがあってイイね(*゚▽゚*)
yasuyoさん (ゆり)
2017-05-20 12:03:29
ありがとう~!
ほんとに我々の時とは全然違うみたいね(^_^;)
リストレットなんて見たことなかったし、ブーケも選択肢なかった気がする( ノД`)…もっとよく調べたらあったのかなぁ
当時は結婚するってだけで舞い上がってた(  ̄▽ ̄)全部レンタルのセットでも嬉しくてたまらなかった、初々しかった頃のわたし(^_^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。