アロマとお花とちいさな手作り

毎日の暮らしの中で、大切にしたいものをみつけました。

フラワーアレンジメント教室(秋の夜に)

2016-11-05 18:29:43 | 日記

ご無沙汰しているうちに、なんと早いもので11月になってしまいました。

今年もあと2か月を切り、少々焦っているわたくしです・・・(^^;

 

さて、前回のレッスンですが

秋の夜にテーブルを飾る、オールラウンドタイプのアレンジを習ってきました。

まんなかには、ちょっと大きめのキャンドルを立ててあります。

このキャンドルは、ほのかに薔薇の香りがします(^^♪

 

では、お花をご紹介しましょう

向かって右側から

スプレー薔薇の「サラ」

白い小花はご存じカスミソウ

ちょっとスモーキーなピンクが美しい大きめの薔薇は「ブライダルキリマンジャロ」

コロンとしたかわいい薔薇は、何度か登場している「ベビーロマンチカ」

アプリコットカラーのカーネーション

その奥、濃い色の小花はセダムです

見切れてしまっているのは・・・

続きます

白いキンギョソウですね

それから、白いスーパーフリルのトルコキキョウ

グリーンはお馴染みのアイビーと

イタリアンパセリみたいな葉はポリシャスです。

 

 

これをこちらのオアシスに挿していきます。

写真ではわかりにくいのですが、丸い花器に入ったオアシスに

どこから見てもまんべんなく美しく見えるようにお花を入れていきます。

コツは、途中で花器をくるくる回してチェックしながら挿すこと

そのとき、左右だけでなく上下のバランスも見ていくことですね。

 

最初に、ワイヤーを半分に切ったものを4つ、Uピンのように曲げて柵を作り、

オアシスの真ん中に置いたキャンドルを支えるように挿していきます。

今回はそのままですが、実際にキャンドルを灯す場合には

キャンドルが倒れないように、柵を立てるだけでなく

キャンドル自体にもフラワーアレンジメント用のグルーをつけてオアシスに固定します。

 

さてさて

まずグリーンを四隅に挿し

バランスをみながら詰め込みすぎないようにお花を挿し・・・

空いてしまったところにはグリーンを入れたり

小花も要所要所でボリュームを出してくれます・・・

 

出来上がってしまいました

いろいろ向きを変えてみました

いかがでしょうか?

今回のオールラウンドタイプは

わりとどこから見ても不公平なく仕上がったかな~と思います

秋の夜長に、お花を楽しむことができました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラワーアレンジメント教室... | トップ | 秋の庭で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。