アロマとお花とちいさな手作り

毎日の暮らしの中で、大切にしたいものをみつけました。

フラワーアレンジメント教室(スペシャル1dayレッスン)

2016-09-19 22:41:39 | 日記

今回は、特別企画の1dayレッスンに行ってきました。

アトリエプーゼ代表の浦沢美奈先生に指導していただく「秋色アレンジメント」です。

 

作品が完成したら、

秋のイメージでスタイリングされた撮影コーナーで自分で自由に撮影できますし、

浦沢先生に写真を撮っていただいて、後日プリントをプレゼントしてもらえるという

うれしいレッスンです(^^♪

 

 

お花もたっぷりのボリュームです!

ちょっと重なってわかりにくいのですが、右奥からのグリーンは

ルスカス、レモンリーフ、アイビーです

赤い実は野ばらの実

薄紫の小ぶりなお花はトリカブトです。

(根に強い毒性があり、数年前それを抽出して使った保険金がらみの事件がありましたが、可憐な花は無毒だそうです)

そして、赤くて大きな花はケイトウ(毛糸草ともいいます)、

見えにくいですが赤くてこまかい、まだつぼみのお花はフジバカマ。

それから薔薇ですね

花が小さくて濃い赤紫のスプレー薔薇「センテッドジュエル」

花が大きいちょっと変わった花弁の濃いピンクのスプレー薔薇「アナザースカイ」

白に近いような薄紫の薔薇「シルバーミント」

右端にほんの少し見えているのがトルコキキョウ、スーパーフリルという特殊なお花です。

このたくさんのお花を挿す花器がこちら。

さて

申し訳ないことに

途中経過の写真全くありません・・・

ほんともう無我夢中でした

ポイントは

・オアシスに2cm以上しっかり挿すこと

・前から見るスタイルなのでフォーカルポイントを中心に、放射線状にしっかりお花で埋めていくこと

・途中、少し離れて空いているところや隙間がないかチェックすること

・均等になりすぎないように少し変化をつけて整えること

・写真を撮るときはあまり全体の大きさを広げすぎないほうが撮りやすい

などなどですね。

わたしの場合、前の下のほうがスカスカになってしまって

グリーンや野ばらの実、トリカブトの葉も総動員して挿しました(^^;

フジバカマも隙間を埋めていくのに重宝します。

そうして完成したのがこちら!

秋のイメージのコーナーに置いてみましたよ

他にも

もう少しお花に寄ってみましょう

豪華なアレンジメントになりました!

そして

我が家の玄関には、こんな感じで収まりました。

ケイトウが、なんだか貴婦人のオーラ出してませんか?

この紫がかった深紅の、まるでビロードのような質感。

そこかしこにちりばめた赤い実はなんだかジュエリみたいーだし

紫系のグラデーションの花と、鮮やかな緑のフリルのアイビーは

優雅に広がるドレスみたいに見えてきます(^^

 

 

自画自賛もいいところなんですけど

自分で作ったアレンジメントを見て、こんな風に思ったの初めてなので

ちょっと書き留めておきたくなっちゃいました。

失礼しました~(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラワーアレンジメント教室... | トップ | フラワーアレンジメント教室... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋色アレンジですね〜 (yasuyo)
2016-09-22 16:52:05
トリカブトやフジバカマ ケイトウも?
ちょっと和のお花とバラのコラボレーション
お花に国教は無いですね(^∇^)
ケイトウのが深い赤は気品と暖かさを感じました
重厚な高級感を感じるアレンジですね〜
野ばらの実野ばらのツヤ感もう効いてるね!
私は薄紫のバラが気になりました

天使のセットの方が 今回のアレンジを引き立てるように感じたよ〜


暖炉があるへやの 少し薄暗い 落ち着いた空間に似合いそう
yasuyoさん (ゆり)
2016-09-23 13:48:29
ありがとう!
ゴージャスな雰囲気を受け止めてもらえてうれしいです(*´▽`*)
改めて写真を見てみると、たしかに天使の横に置いた方がぴったりくる!!
それに、暗めの部屋の暖炉とか…yasuyoさんの発想素敵すぎます(^^;
嬉しいな~!いつもありがとうね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事