風のうた 小さな僕の自由な詩

楽しかったり、嬉しかったり、悲しかったりする時、伝えたい思いがあります。
そんな思いを詩に込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

存在証明

2016-10-11 01:32:56 | 
存在証明無数の傷跡だけ
何を渇望すれば幸せになれるの?
この身一つでひたすらに生きれば
投げやりにもなれるね

存在証明他人の数だけ
なぜ認めれば消えていく?
卑しいほどひたすらに生きれば
疑いたくもなるね

心許して信じた愛情ぐらい消えないでよ
もっと確かめさせて
もう一度窓辺に立つ背中を支えてよ

存在証明変わり行くものは人々の心だけ
どこにたどり着く前に失くしてしまうでしょう
狂おしいほどに誰かを求めれば
空しくもなれるね

心許して信じた愛情ぐらい分かっているから
もっと捕まえていて
生きてる感触にふれてこたえてよ

もっと狂うほど強く
止まった時にふれて生かしてよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心揺り動かして | トップ | 信じていたい »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL