【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

コリンキーの収穫適期は?

2017年06月16日 | 南瓜・ズッキーニ・そうめん南瓜
■ 2017年6月16日


昨日から今朝にかけて、南瓜を被っていた防虫網を外した。

これだけ育てば、少々のウリハムシには打ち勝てるだろうということで…。


プッチーニ1株とバターナッツ3株の畝。

ピオーネのトンネル屋根の下。(ピオーネのない場所)





プッチーニはそろそろ採り時の大きさに。

バターナッツは今のところ5個は授粉できているかな。


プッチーニ バターナッツ

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


コリンキーの畝の防虫網は、取った後ビニールを被せた。

必要ないと思うが、梅雨の間の雨対策。(^_^;)


コリンキー コリンキー

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


授粉させているので、大小さまざまな大きさの実がいくつもついている。


コリンキーは、手のひらにのるくらいで

500g~1㎏くらいまでの淡いレモン色の頃に採ったら

美味しくいただけると思う。


表面がオレンジ色になり、かたくなっても食べられないことはないが

大味になるので、私は好みではない。(^_^;)


保存性は、採り遅れた方のがいいようなので、

終盤を迎える頃には、よく熟させて何個か取り置く事にする。


コリンキー コリンキー

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


まだ防虫網を被せたままで、摘芯も出来ていないくり大将。

明日には、網から救出しようと思う。(^_^;)





裏の藪に植え付けた打木赤皮甘栗南瓜。

これも明日…。


打木赤皮甘栗南瓜 打木赤皮甘栗南瓜

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


ズッキーニ。





京黒山のハウスの中の、トマトと混植している鴨頭ねぎ。

あと一株になった。


第二弾の苗が育っているので、植え付けなくては!!










『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑の夏野菜あれこれ | トップ | 楽しみなブルーベリーとホー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。