【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

いよいよ京黒山のハウスに定植

2017年03月15日 | 育苗
■ 2017年3月15日


2月2日に蒔き、育てた苗をハウスに定植。


レッドマーケット、アーリーボール、春波、パパレタス、ママレタス、

美味タス、F1ジェットドーム、瑞麟、カリフローレ、きらぼし65、晩抽プチヒリ。


予め腰水で給水させておいた。







30cm間隔で指でぶちぶちと穴をあけ…。





後で穴あけ器であけ直し、底に灰を入れて水をたっぷりやり、

トレイの苗を並べていき、植えていった。





2畝分、アブラナ科とキク科の混植で定植。





余談事。


愛用の黄色の収穫鋏をどこかに置き忘れて1ヶ月ほど経っても

見つからず。(^_^;)


農作業道具は、腰ポシェットに一式入れるようにしているが、

単品を持って畑に向かうと、よく忘れて帰ってしまう私。(^^ゞ


で、最近では首にぶら下げて持ち歩くことに。(゚Д゚;)






『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乾燥残渣を投入 | トップ | 椎茸の植菌(駒打ち) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ステキですね! (ポポママ)
2017-03-16 19:30:40
ついにハウスの完成ですね!
とてもきれいな畝たて。これからの野菜の成長が
楽しみですね。
ミニテーブルと椅子置きたいですね。
野菜を眺めながらお茶とかいいですねえ!
こんにちは(*^^*)/ (ポポママさんへ♪)
2017-03-16 22:55:36
フフ、まだ手直しをしたり、もう片方にも換気用の網を取り付けたり、やる事がいっぱいです。(^_^;)
畝も曲がっているのですよ。
幅もだんだん狭くなってたり…。

いつでもお茶にいらしてください!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

育苗」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。