【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

楽しみなブルーベリーとホースの仕舞い方

2017年06月17日 | 木・実
■ 2017年6月17日


畑に地植えしている ラビットアイ系のブルーベリーの

ブルーシャワーとティフブルー、鉢植えのフロリダブルー。


サザンハイブッシュ系の鉢植えのサンシャインブルーとサミット。


ブルーベリー

      ( 写真をクリックすると拡大画像になります )


サミットが一番に色づき始めた。

花が沢山咲かなかったからか、実が大きい。





これは何だったか?

間引いていないので実が小さい。(^_^;)





これも小さな実。


これから少しずつ熟れて、2ヶ月間ほど毎日食べられるので楽しみ!!





ラズベリーも一粒だけ赤くなった。





ブラックベリーはまだまだこれから。





棗(なつめ)と柘榴(ざくろ)。

石榴の花が咲いて始めて石榴だという事が確認できた。(^_^;)

わいわいさんが教えて下さったとおりだったわ!

ありがとうございます。


蕾が沢山着いていて、実になったら折れてしまいそう。

1個くらいは生らせてもいいのかな?





花も咲いた。






※おまけ


庭の鉢植えなどの水やりには、山からホースで引いた水を使用するが、

ホースリールを置くほどでもないので、丸めて置いている。


絡まずきれいに伸ばして使えるように、

ゴリは ↓ 一方方向に巻き付けるのではなく、こんな巻き方、仕舞い方をしている。







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コリンキーの収穫適期は? | トップ | グリコアルカロイド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木・実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。