【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

トマトの蔓下ろし?茎下ろし?

2017年07月12日 | トマト・プチトマト
■ 2017年7月12日


虫よけ網ハウスの中のトマトの蔓下ろし。(←7月11日夕方)

蔓ではないので茎下ろしと言った方が正解かな?(^^ゞ


サンマルツァーノリゼルバ。





大玉のアロイトマト。





やっちまった!


皮一枚でやっとつながっているが、たぶん修復されるだろう。

毎年失敗するが、折れてしまったことはないので。(^^ゞ





大玉の豊作祈願。

生り過ぎじゃね?(^^ゞ


このままじゃ色着かんね。





雨や曇りが多い日々。

コリンキーが受粉できておらず、茶色になって落ちる実が多い。





一部分だけ、綺麗に育っているところもあるが…。(*^^*)





↓ 上3個の小さな実が、摘果したコリンキー。

大玉トマトとサンマルツァーノリゼルバ。

第二弾トウモロコシはこれにて終了。採り遅れ気味。(^_^;)

小さいが、2個目もキッチリ食べた。(*^^*)







ブルーベリーは1日置きにこれくらい採れるが、

天候のせいか、酸い~ぃ(酸っぱい)ものが多い。(^^ゞ





京黒山のハウスの野菜は、少しだけ近くの直売所に持って行ってみる。(^^ゞ







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試して | トップ | ハーブと蕎麦 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
らいおん〇さんへ (alulu)
2017-07-12 22:06:09
こんばんは~
コリンキー、同じ感じで腐っていきます(涙)2本植えてまだ2個しか収穫出来てません...恨めしい雨、本当にもう少し遠慮して降って欲しいです。
トマトの茎下ろし難しいですよね...太くなった茎、皮一枚繋がってたら生き残れるんですね。良かった!良かった!
豊作祈願はゴロゴロって響きがぴったりの大豊作だし、真っ赤になったら素敵でしょうね~
収穫出来したサンマルツァーノリゼルバも真っ赤!美味しそうです!生食ですか?加工ですか?
こんにちは(*^^*)/ (aluluさんへ♪)
2017-07-13 13:37:06
やはり雨のせいで同じようになっているんですね。
ビニール屋根をかけている下の部分は何とか育っているようなのですが、人工授粉しないと駄目のようです。
トマトは皮一枚、毎年こんな事を繰り返しますが、その内に盛り上がってきて修復できるので待ってみてくださいね。
豊作祈願のネーミングはそこからだったのかしら?(^_^;)気づきませんでした。
サンマルツァーノリゼルバは、生食でも美味しいですが、加工しています。
オリーブ油で焼くだけで美味しいですし、瓶詰にして1年通して使いますよ。
まだ瓶詰めするほど出来ないので、焼くことが多いかな?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トマト・プチトマト」カテゴリの最新記事