【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

癒される落ち葉マルチ

2017年04月25日 | トマト・プチトマト
■ 2017年4月25日


今朝はトマトを植え付け。

毎年、トマトの苗は 沢山作り、ご近所さんにもお裾分けし、

喜んでいただいていたが、今年は発芽率も悪く、お配りするほど沢山出来ず残念。


中玉と大玉だけ育てて、ミニは こぼれ種から育つ 「あだりばえ」を期待している。


豊作祈願とサンマルツァーノリゼルバ アロイトマト

( 写真をクリックすると拡大画像になります )


徒長しているので寝かせ植えに。


同じ植え穴に鴨頭ねぎ(小葱)も一緒に植え付け、

足りなかった一部は、ホワイトスター白葱も。(^_^;)





左手前に2月20日に蒔いたサンマルツァーノリゼルバ2株、続きに豊作祈願4株、

右の畝にアロイトマト6株を定植し、全体に後年の秋に仕込んだ落ち葉堆肥を被せた。


この方法が一番好きで、癒されるのだが、全体に撒くほど手が回らない。


畝の上にはトンネルを吊るしている。





黒マルチをしていないじゃが芋区域の軽い土寄せを行なった。

↓ 左は北海こがね、右はデジマ。


北海こがね デジマ

( 写真をクリックすると拡大画像になります )


里芋の植え付け。


腐れかけていて状態は悪いが、萌芽しているものと比較的確りした芋を選んで埋めた。

置き肥は発酵米糠、発酵檜屑など。






『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月上旬から巣作り | トップ | 同じ白菜でも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。