【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

ハウスのドアは防虫網に

2017年03月06日 | 畑作業全般
■2017年3月6日(朝1時間ほど作業)


ハウスの側面は、50cm間隔で曲管パイプが立っていて、

下の直管パイプの下部に張ったビニールは、1個置きのパッカーで取り付けた。

仕様書にもそうするように書いていたので。


ところが、巻上げ機で巻上げる時にビニールを挟み込んでしまうため、

全てのヶ所にパッカーを取り付けることにした。



巻上げた時の端っこには、虫が入らないようにビニールを張っておいた。

その続きには、まだ張っていないが、巻上げた時の為に防虫網も張る予定。(買ってこなくっちゃ!)





↓ 入口のドアには防虫網を張った。(夏バージョン)

真冬には、ビニールを上から張る予定。


そして、夜低温になりそうな時には、

梱包用のプチプチ気泡緩衝材を垂らしてもいいかなと。





正面から撮影。


まだ裾のビニールが埋められていない。(^_^;)





中を撮影。

9m×4.5mは結構広く感じる。





↑ 京黒山の畑の入り口手前の ↓ ホダ木置き場。

毎日作業をしに来るので、椎茸の様子も毎日見られるようになった。(*^^*)





2月6日に蒔いた、ウインナーキャロットと姫八仙。





ウインナーキャロット、アップ。





2月6日に蒔いた、おしん大根。







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フクダ先生の工夫はいつも参... | トップ | 京黒山のハウス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

畑作業全般」カテゴリの最新記事