【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

ズッキーニが若そうに見える訳

2017年07月16日 | 畑作業全般
■ 2017年7月16日


一昨日の作業の続きで、

昨日は、じゃが芋跡地を耕した。





逆方向からズッキーニの方に向けて撮影。





ここのズッキーニはステラとゼルダオリーブ。

まだ網で囲ったまま。(^^ゞ





中から撮影。





ゼルダオリーブ2株が若そうに見えるのは…。(^_^;)





誘引していて先が折れたので、古い枝は刈り取り

下の方から出てきた脇芽を生かして育てたから。(*^^*)


これがあるから、駄目になったと思っても諦められない。





今日は、昨日耕した場所に黒マルチを張り、

インゲンときゅうりを定植したが、支柱はまた後日。





一昨日の朝干したきゅうり。





2日間干したので、今夜は野菜乾燥器で仕上げの乾燥をさせようと思う。









『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シカクマメと白オクラ | トップ | 来年からも栽培しないと思う »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
らいおん〇さんへ (alulu)
2017-07-16 21:26:39
こんばんは~
ズッキーニ、わき目からげんきな芽が育つんですね!
さすがらいおん〇さん!
我が家のズッキーニは1本葉先がちじれて色が黄色っぽくなってきたので病気だと困るので抜いたら根っこが腐っていました(涙)残った2本もらいおん〇さんの様に綺麗に支柱に誘引出来ないんですよね(涙)
昨日、第2弾をのヒョロヒョロ苗を植付けました!が
んばってくれるかな~
キュウリは半割で干されるんですね。私は2ミリ位の輪切りで干しています。
こんにちは(*^^*)/ (aluluさんへ♪)
2017-07-17 13:19:49
ズッキーニは直立栽培したら、長くなるに従い誘引の時に折れることがよくあるのですよね。
分かっているので、よさそうな脇芽が出てきたら大切に育てるのです。
出てこなかった早めに終了撤去しますよ。
そろそろ、私も第二弾で普通の緑と黄色のをもう一度蒔いてみようかと思っています。
ハウスの中だったら結構遅くまで栽培できないかと目論んでいます。
きゅうりは私も種があまり無い時には輪切りでも干しますよ。
これは種が多かったので、半切りで種出しして長いまま干してみました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

畑作業全般」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。