【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

新ごぼう

2017年05月15日 | その他の根菜・塊茎類・茎菜類
■ 2017年5月日


新ごぼうと言う名前の牛蒡の種を蒔いたのが2017年2016年10月12日

もうそろそろ食べ頃ではないかと思う。





葉っぱも美味しそう!!






と、思ったが、根だけ持ち帰った。


検索してみると、若い根と葉柄の香りと歯ざわりを楽しむ!!

と書いていた。(^_^;)


まっいいか。





序に同じ畝に植わっていた姫八仙というミニ青梗菜と

同じ虫除け網ハウスの あまいえんどうも持ち帰る。


『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 露地植えのズッキーニにトン... | トップ | 作業性を考えて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。ガマです。 (ガマ)
2017-05-16 06:00:00
らいおん○さんはタイムワープができる? ^^

ははは、2017年10月12日はまだ普通の人には未来
ですからね。

テントウムシたちにも手伝ってもらって、綺麗な野菜が
たくさん育っていますね。

シンシアは自分も萌芽に一部失敗しました。
そんなに癖があるようには思っていませんでしたが、
農場も自分の畑もらいおん○さんも、半分ダメの
ようです。しっかり芽出しさせる必要がある品種の
ようです。初めて知りました。
こんにちは(*^_^*)/ (ガマさんへ♪)
2017-05-16 22:14:38
ふふ、チェックして頂きありがとうございます。

シンシアは初めてだったので、来年はよく覚えておき失敗しないようにしなくっちゃ!!
植え付けるかどうかは、未定ですが…。

品種による特徴の違いが、かなりあるようですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。