【試行錯誤の家庭菜園】

無農薬有機栽培をしていますが、「自然農法」に憧れています。

定植と種蒔きと黒マルチ張り

2016年10月12日 | 畑作業全般
■ 2016年10月12日


四川児菜定植。

打木赤皮甘栗南瓜跡地で、その時の黒マルチを流用。









種蒔き。

新ごぼう、長型春づまり、冬みね、みやこべか菜、京なじみ、菜々美。





焼きすくもを薄くかけ、不織布を被せた。

向こう側には、お隣さんの立派な白菜が見えている。





黒マルチを被せたところでタイムリミット。

残りの定植は後日に。





採れたて野菜。

みやこべか菜とスワン蕪の間引き菜。






『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急に涼しくなり肌寒いくらい... | トップ | 状態が悪い苗を定植 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (spring)
2016-10-13 21:31:54
蕾菜、我が家は明日定植の予定です。
先月の長雨で、畑の準備が出来ず…。

やっと、蕾菜の順番が来ました。冬野菜の苗の出来は最悪です。
定植出来ないのでハウスで老化苗となり、定植出来ても根腐れ多発してます。もう、泣きたくなりますね。

苗は出来てるけど定植を諦めるのもありそうです。害虫も凄くてたまりません。
でも、この蕾菜は無いと困りますのでね。
さて、明日頑張って定植します。
Unknown (abu71_nomin2)
2016-10-13 23:22:55
同じく!蕾菜はなくてはならない春を告げる野菜なので、
台風前に頑張って定植しました!
種蒔きを失敗して弱ってましたが、たまたま苗を販売していて
本当に助かりました~
こんにちは(*^^*)/ (springさんへ♪)
2016-10-14 19:26:39
定植終わりましたか?
お疲れ様です。m(__)m

今年の苗は本当に最悪でした。
こんな苗が上手く育つのかしら?
と心配ですが、なるようにしかならないので
あとは、野となれ山となれ~です。(^_^;)

害虫も小規模栽培なので、株1つずつを点検していますが、
これ以上大きく育ったら、後は苗さんに任せて放置になります。(^_^;)
無いと寂しい蕾菜の苗ですが、本当に育つのかしら?????
こんにちは(*^^*)/ (アブさんへ♪)
2016-10-14 19:27:18
ホントホント!なくてはならない蕾菜ですよね!!
こちらでは苗を見かけないですよ。
アブさんのお近くの苗屋さんには、珍しいものばかりですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。