感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

7月の観劇&イベント

2011年06月30日 | 気の向くままに(その他)
お祝いメッセージありがとうございました!


7月も、ぼちぼちと通いますので、劇場であったら声をかけてくださいね!

BLEACH 北千住 2回
おこんさーと
Marshmallowes live vol.1 遅く楽屋を出た後は
高原紳輔さんライブ
三銃士
ベッジパードン
日記の空間
道 袋のねずみ

いけたら、雪ん子 と リタルダンドも行く予定です。
嵐が丘も気になるわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおだい

2011年06月29日 | 気の向くままに(その他)


この前、渋谷の東急ホテルの地下で食べた和菓子セット800円也

ホテルの喫茶店ですが、消費税も込み、サービス料も取られなかったし
緑茶もついてます。
何より空いているので、穴場かも

きょう、大台に載ってしまいました

昨日中華を食べに行ったので、今日はケーキのみでした。

うちの会社誕生日休暇が取れるのですが、しばらくは黙っていて、期限ぎりぎりに取ろうかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

くいだおれプリン

2011年06月28日 | グルメ


先日大阪に出張で出かけたときに家にかったぷりん。
「くいだおれプリン」
Wソースがついていて、甘いカラメルソースとカラメルクラッシュ

両方かけたら甘すぎました><
3個1050円

かわいかったけど、リピは無いかな~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツインズ

2011年06月27日 | グルメ


会社でお土産にもらった山形のさくらんぼ

ひとつのさくらんぼが二つになっているの。
昔は双子は不吉ということがあったらしく、通常は出荷しないものらしいんです。

今は、結婚式で、二人でひとつのように使われることもあるらしいのですが、
ほとんど出荷できないそう。

曲がったきゅうりも販売するんだから、このさくらんぼも出荷しても良いと思うけど
だめなのかな??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サロンドプロ 早染めクリーム&美容液

2011年06月27日 | モラタメ
サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム(白髪用)
つばきオイル配合のヘア美容液(とてもしっとり)

モラタメさんのサイトで購入して試してみました。

無香料というだけあって、普段私が毛染めをしていると逃げていく
息子や旦那が、今回はあまりいやがらず近くにいました。

においもあまりないし、染まり具合もGOODでした。
時間が短いのもいいですね!

そして、美容液ですが、しっとりとしてオイルが効いていい感じでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MITSUKO ミツコ 愛は国境を越えて

2011年06月26日 | ミュージカル
MITSUKO 
ミツコ 愛は国境を越えて
6/26 14時~ 青山劇場
脚本・作詞・演出: 小池修一郎
音楽:フランク・ワイルドホーン

出演:安蘭けい マテ・カマラス ジュリアン AKANE LIV 増沢望
   大木智貴 / 大谷美智浩 / 角川裕明 / 笠嶋俊秀 / 香取新一
   神敏将 / 高原紳輔 / 武内耕 / 中山昇 / 山崎義也
 
   池谷京子 / 大月さゆ / 河合篤子 / 木村晶子
   首藤萌美 / 園田弥生 / 本田育代 / 未来優希


   小島一華 / 坂口湧久 / 吉井乃歌  


前半、うるうるでした。MITSUKOは、日本で初の伯爵夫人として海を渡った青山光子の人生を、次男のリヒャルトがストーリーテラーとして語るような感じで進むストーリ。
下町の娘だった彼女が、好きな人のために、海を渡った理由、いろいろな試練に耐えて、彼の愛を信じ、息子たちを育てたことが、丁寧に描かれていて、1部の終わりの「後ろを振り向かずに」は、涙を誘いました。

今回皆さん歌がうまくて、安蘭さんの堂々とした振る舞い、カマラスさんの歌、
今回初舞台のジュリアンみんな素敵でした。
AKANEさんは、前回のラカージュでは、別な感じで若々しくコーレット(たぶん)を演じられていましたが、今回リヒャルトより14歳年上の女性を見事演じていました。本当はもっとお若そうなのに、メイクかしら

同じラカージュつながりで、香取さんもハインリッヒの執事を演じていらしゃいました。
途中からダンスなどでも参加されていましたね。なんとなくラカージュのカジェルたちを思い出しました。

子役の子達もみんなかわいかったわ。中山さんのフンボルトのソロ素敵でした

本田育代さんもハンセン病患者を受けている教会でのソロ素敵でした。
ハンセン病は、強く感染するから、家族でその患者が出ると、周りも白い目で見られたし、患者ももちろん強制収容のような形で隔離さえれて生きていて、つい最近隔離しなくてもよくなり、日本でも裁判がおこったりしましたよね。

小学生の頃教会に行っていた時期があり、そのときも、教会の先生は感染力は弱いといっていたけど、みんな迫害されていてかわいそうなんだといった話を聞いたことがあったので、このシーンは私の中ではポイントでした。
(語りだしたらもっとあるのですが、長くなるのでやめておきます。(笑))

そしてユダヤ人迫害のナチの話や、第一次世界大戦などいろいろな問題がある中、生きてきたMITSUKO、続きというか、また見たいと思う作品でした。歌も素敵でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CLOUD-クラウドー

2011年06月25日 | ストレートプレイ
CLOUD-クラウドー
6/25 14時~ 青山円形劇場
構成・演出:鈴木勝秀
出演:田口トモロヲ 鈴木浩介 粟根まこと  
   山岸門人 伊藤ヨタロウ


今日は、またまたイトキンバーゲンに行き、その帰りに立ち寄りました。

クラウドは、コンピューターシステムで、それにある男の人生を重ねたようなストーリーでした。
ステージは、風船を入れた袋をゴミにみたて、最初ゴミ袋の山。
これを、みんなが「さ~」って感じで片付きます。

ストーリーを見て、これが家の中の荷物ということがわかります。
クラウドシステムの中で、人生を過ごしていた。
彼は、今までの自分の記録をすべてクラウドに入れてしまう。
日記も、人生も、食事も決めて、ネットで宅配。
音楽もこちらに入れると、家はすっきり・・・。
この彼に、刑事二人、ネット仲間、
彼に興味を示す男。6人だけですが笑いもある舞台でした。

粟根さんの、50前の男の話の、老眼の定義が笑えました。
ピントが合うまで時間がかかる、見える位置をみつけても、字が小さくなっていて読めないとか、
私もきているんですよね。そろそろ老眼鏡必要かな?

そうそう、今日私の席の近くにスズカツさんが座ってみていました。
始まる前、ゴミ袋が結構動いて客席に行ってしまったりするのを片付けてました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bring the Funk Vol.1

2011年06月25日 | ライブ
Bring the Funk Vol.1

6/24 19時半~ 音楽室DX(高田馬場)
出演:遠藤フビト(Vo) 江川ほーじん(Ba) Charlie田中(Gt)
   石川 武(Per) 臼井かつみ(Dr) HEYSKE(Key)
   (Voは2部から)


今日は、こちらのライブへ行ってきました。いつもライブに行くというと、ミュージカル出演者のライブなどが多いのですが、このライブは私のいつもの行動パターンとは違いますが、出演者で同級生がいました。月例で高校1.2年のときの仲間が数名で集まって飲んでいるのですが、今回は便乗ということで、同級生のライブが同窓会でした

音楽はなんでしょう、同級生の案内ではJAZZということですが、もうちょっとパンクな感じかな。
でも、皆さん演奏は確かで、それぞれのソロも素敵でした。

女性ドラマーでしたが、かわいくて華奢な体から想像できないくらいパワフルでした。

1部はインストゥルメンタルで、それぞれのソロがいきた楽曲
2部は、ボーカルのフビトさんのパワフルな歌で、マイケルや映画音楽などから素敵な曲を聞かせてくれました。

同級生が出演していなかったら行かなかったと思うけど、楽しいライブでした。


そうそう、keyのHEYSKEさんは、明日調布のGINZと言っていたけど、割と近く。
行ってみたいけど、明日もちょこっと観劇です(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東日本大震災復興支援ライブ 『ユナイト2011』UNITE

2011年06月23日 | ライブ
東日本大震災復興支援ライブ 『ユナイト2011』UNITE

6/23 18時半~ 麻生市民会館

出演:谷川賢作/ 川平慈英 /西岡徳馬/入絵加奈子 /池田有希子 /林家木久蔵 /黒木映莉花 /菅谷真理恵 /万田祐介/加藤芳明/織田佳奈子 他

高等部演劇表現部 OB/高等部英語劇部&OB/高等部チアダンス部「GLITZ」/高等部玉川太鼓&OB /玉川大学ETC部&OB /高等部ブラスバンド部OB/ADC-Cheers ほか


連日外出続きの私。今日は初めての会場麻生市民会館へ行ってきました。
会社からも家からも結構近かったわ。

今回は玉川学園の卒業生・在校生などが集まり、震災復興支援のライブでした。
下は小学生から上は???まで。

今回は川平慈英さんの司会で、小学生のダンスや、英語劇部の方々のライブ、そして今現役で活躍されている方々のパフォーマンスなどがありました。

今回スペシャルゲストとして、参加予定ではなかった西岡徳馬さんがいらしていて、メッセージや募金活動なども参加されていました。
 
入絵さんは最初のほうに出演されていて慈英ちゃんたちと歌を、池田さんは若い学生さんたちと歌ってくれました。
織田さんと菅谷さんの女性二人のデュエットも素敵でした。
そんなに声のタイプは近くはないけど、ハモルと素敵でした。

そうそう、慈英ちゃんと、当時の同じクラブの仲間とのGODSPELLも素敵でした。
年齢が近い方々が頑張っているのを見ると私も頑張らなくっちゃと思いました。

帰りにちょこっと募金もしてきました!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「盟三五大切」(かみかけてさんごたいせつ)

2011年06月22日 | ストレートプレイ
「盟三五大切」(かみかけてさんごたいせつ)
6/22 18時半~ シアターコクーン

渋谷・コクーン歌舞伎 第十二弾
作 四世 鶴屋南北
演出・美術 串田和美
出演 中村橋之助、尾上菊之助、中村勘太郎、
坂東彌十郎、片岡亀蔵、笹野高史、坂東新悟、中村国生 中村勘三郎
 ほか


今日は会社を少し早めに出て、こちらを見てきました。

最初に書いてしまいますが、なんと勘三郎さん復活!
最初声だけ?と思いましたが、最後にはちゃんと舞台にも・・・。
チラシにも名前がなかっただけに、憎い演出ですね

内容が内容だけに、結末が悲しいけれど、皆さんの見せ場盛りだくさんで楽しめました。

国生くんはぽっちゃりしていて、女形もいけそうな感じでした。
小万の菊之助さんも美しいし、最後に死ぬときのそり返りは、凄いですね。
女殺油地獄のシーンみたいでした。(雨も大量に降っていたし)

橋之助さんのたたづまいも素敵でした。素敵な親子共演でした。

そうそう、今回チェロと和楽器という音楽で、普段の歌舞伎にはない音楽も素敵でしたよ。

コクーンなのに歌舞伎だからか、客席でお食事OKということで、飲み物食べ物も豊富でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加