感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

リトルショップオブホラーズ 東京千秋楽(7回目)

2010年05月30日 | 新 納 さん出演
リトルショップオブホラーズ 東京千秋楽(7回目)
5/30 13時~ 本多劇場
【出演】DAIGO 安倍なつみ 新納慎也
    池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠
    深沢敦 尾藤イサオ


今日も下北沢へ、ちょっと早めに下北沢について、食事をしたのですが、
開演2時間前にも、前売りを求めて長蛇の列。

みんな入れたのでしょうか?
昨日は1個おきに階段に座っていた、座布団席は、今日は前の人の足にかからないように座って、座布団席も満席、さらに立ち見まで・・・。
本当にものすごいことになっていました。
(消防法とか、大丈夫なのかな?)

今日は千秋楽ならではの、エピソードもいくつかありました。

シーモアが珍しい花を持ってきて、ムシュニック氏が、シーモアに名前を聞く前に
「オードリ・・・」って言ってしまい、みんなにばれてしまっていて、
その後もなんとなく、突っ込まれていて照れくさそうでした。

他には、ライフマガジンの編集長の妻が、ライフマガジンの表紙のところを
四角く指でマガジンの形は作っていたけど、歌詞が出なかったりしちゃてました。

大きくなったオードリー2がオードリーを食べてしまった後(たぶんその頃)
扉が倒れてしまって、クリスタルがうまく戻していました。

今日のDJは、大統領の孫からのお便りで、千秋楽を迎えるにあたってのメッセージを
だったと思います。

それと、バーンスタインがお金を3人娘に渡すところで、今まで
「きみ100ドル、きみ100ドル、あなた200ドル」が、
昨日の夜は、100ドル200ドル300ドル。今日は100ドル500ドル3000ドルと
差がどんどん広がっていました。

千秋楽、特別カーテンコールもあり、
Down Townをみんなで歌ってくれました。
そして、DAIGOくんからのご挨拶、なっち、新納さん、尾藤さんからもご挨拶がありました。
DAIGOくんは、毎回毎回お客さんへの感謝の言葉や、カンパニーへの感謝をわすれずに伝えてくれるんですよね。
しゃべり方こそ、ああですが、なんだかとってもしっかりしていて常識有る素敵な方なんだろうなって思いました。

なっちは、オードリーの役で、なんですがといいながら、みんなへの感謝を。

新納さんは、「うるさ~い」とか「帰れ!」なんて言っていましたが、これも愛情表現の一つなんでしょうね。
最後にみんなで「あ~ん」をやって終わりました。

今日は、最高「ウィッシュ」2回もやってくれました。
盛り上がった、本多劇場は今日で終わり。

明後日から、地方公演ですね。
私も仙台は行って来ます。

その前に、仕事をちゃんと終わらせないとね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リトルショップオブホラーズ(6回目)

2010年05月29日 | 新 納 さん出演
リトルショップオブホラーズ(6回目)
5/29 18時~ 本多劇場
【出演】DAIGO 安倍なつみ 新納慎也
    池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠
    深沢敦 尾藤イサオ


今日は補助席満杯でさらに、座布団席まで出ていました。
この公演、千秋楽に向けてどんどん盛り上がっていますね。
男性客とDAIGOファンと思われるお客さんがどんどん増えているようです。

新納くんのファン明日は、たくさん会えるかな??

今日のDJは、大統領の孫さんで、写真などとるときにするポーズ
ってことで、「ウィッシュ!」でした。
ラジオだから見えないけどねって言っていたけど、確かにそうですね。

今日は、ライフマガジンの編集長夫人がお金を置くのをとまどってしまってましたが
なんとか大丈夫だったかな??

かなりリピーター多くて、なっちファンとおぼしき方々は、
コンサートと間違っているんじゃない?って思うぐらい。
舞台上での歌のふりを歌いながら一緒にやっているような方もチラホラ
(コンサートではないので、拍手だけの応援にしましょう)

カーテンコールもどんどん盛り上がってきて、
バンマスの一菜ちゃんもエキサイトしているというか、されているような(笑)

今回、DAIGOくんがこなれてきて、シーモアらしくなくなっちゃうんじゃと
心配していたけど、それはなくて、今日もおどおどしたシーモアを演じていました。

そうそう、1幕と2幕で、花屋のショーウインドーのお店の名前が
変わっていて、電話のシーンでもその名前で呼ばれているんですよね。
数回前に気が付きました(遅いよね)

明日は東京千秋楽!私も悔いないよう盛り上がりたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絹の靴下

2010年05月29日 | ミュージカル
絹の靴下

5/29 13時~ 青山劇場

【作詞・作曲】 コール・ポーター
【演出】 荻田浩一
【出演】湖月わたる/今村ねずみ
    樹里咲穂/渡部豪太/戸井勝海/伊礼彼方/神田恭兵 

    池谷京子 金城尚美 小嶋亜衣 園田弥生 高橋千佳
    小宮健吾 ひのあらた 笹木重人 長内正樹 高原紳輔 小南竜平


何気に劇場か通い中で、なんとかやりくりして行ってきました。

湖月さんと今村さんですと、のみの夫婦てきな感じだけど、
それを時折ギャグ的にもしながら素敵なダンスを披露してくれました。

今回の出演者、ダンス皆さんうまいですね。

ポロフ役の渡部さんも、ちょっと不安でしたが、それなりに演じていましたね。
ダンスはやはり、ちょっとお休み(?)

戸井さん、伊礼くん、神田くんの3人トリオが楽しかったですね。
歌も素敵だし、おとぼけな感じが憎めない。

高原くんや笹木さんのダンスも素敵でした。

また、樹里さんのおとぼけぶりもかわいかったですよ。
あそこまで徹すると憎めないですね。

最後のダンスは見ものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リトルショップオブホラーズ(5回目)

2010年05月28日 | 新 納 さん出演
リトルショップオブホラーズ(5回目)
5/27 19時~ 本多劇場
【出演】DAIGO 安倍なつみ 新納慎也
    池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠
    深沢敦 尾藤イサオ


今日は客席が豪華!なんと、同じ列に
三谷幸喜さんに、川平慈英ちゃん
その前には、西村直人さん、山崎育三郎くん、紺野さん(NIROCKのピアノの方)

同じ日に観劇できて、私も幸せ


今日も客席は盛り上がり。日曜日は男性が多かったけど、今日は女性が多いように思いました。

なんせ、開演前のトイレが凄い列。間に合いそうにないので、急いで外のトイレへ。

そして、補助席オンパレード。
花道すべてと、通路も補助席がぎっしりでした。
人気がどんどん高くなっているようですね。

今日のあーんは、ここらへん(下手前方)あ~んとか、あなたといって
単独あ~んもありでした。

今日は、カーテンコールで新納さんがTLSの手をを開いて閉じてで合図していました。

三谷さんたちもカーテンコールでスタンディング
最後にウィッシュもしたのかな??
(これは見えなかった)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOTHER 特攻の母 鳥濱トメ物語

2010年05月27日 | ストレートプレイ
MOTHER 特攻の母 鳥濱トメ物語
5/26 18時半~ 銀河劇場
出演:大林素子 小川麻琴 篠崎愛 小西博之
海老澤健次 絲木建太 松丸雅人 浅香航大
渡部将之 粕谷佳五 エリック またひら 猪狩賢二 小川暖 今田尚志

河野うさぎ 都布良ひとみ 野口麻衣子 松田芙由香 大谷瑠奈 福田ゆみ
松本けんじ 酔っぴ 鈴木健太郎 森田和正 横田健介 道用具視
唐沢もえ 内藤もゆの 宮澤有 山岸恵美子 宮森セーラ 近江まゆ
高橋俊次 末廣大知 酒井貴浩 司馬蓮 小出侑門 平井建
茅根抄希子 礒津摩衣 益永えりか 稲垣友紀 渡部祥子 古屋寧々
スティーブ ワイリー マーク チネリー 久保大吾 清水鉄也 谷田文郎 栗本有美子
エルブス・ベルント Alrik Neumann


久しぶりの銀河劇場。本当はちょっと苦手な戦争物でしたけど、
今回は大丈夫でした。

内容は、航空の特攻隊飛び立つ飛行場近くの食堂のおばちゃん
トメさんと特攻隊員との絆やエピソードを中心とした話。

おめあての海老ちゃんは、韓国人なのに志願して特攻隊員となったという
ちょっと難しい役。

でも、どんどんと幅を広げて、若いのに頑張ってました。

主役は大林さん。あまり期待をしていなかったのですが、なかなか素敵でした

最初に中野浩一さんが、朗読をされていました。

特攻隊員と、トメさんのエピソードがいくつか繰り広げられます。
特攻隊員を受け入れた後、戦後、進駐軍をも受け入れ、
最初は、その葛藤に断りますが、進駐軍の彼らも、
特攻隊員と同じということを感じ、彼らをも受け入れていくところが
トメさんの人柄なのでしょうか。


また、戦争は、年寄りが考えて、おやじが考えて、若い子が死んでいくだったか
(うろ覚え)こんな台詞を、言うのが印象的でした。

最後に、特攻隊員の活躍や、行く前の飛行機での姿の映像が白黒で流れますが、
これから死に行く若い彼ら笑顔が逆に涙を誘いました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リトルショップオブホラーズ(4回目)

2010年05月24日 | 新 納 さん出演
リトルショップオブホラーズ(4回目)
5/23 18時~ 本多劇場
【出演】DAIGO 安倍なつみ 新納慎也
    池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠
    深沢敦 尾藤イサオ


帝劇でレベッカを見た後、こちらへ・・・。

今日はいつもと客層が違って、新納くんファンの知り合いは少なめで、
男性がとても多かったように思います。
DAIGOファンもたくさんだったかな。

今日は私にとって一番素敵な、最前列センターブロック。
先日購入したDAIGOとfita fitaのコラボTシャツをパーカーの中に着て参加

今日はちょっとお疲れかDAIGOくん噛んだりもしたけど、男性が多いから盛り上がり方が違うように感じました。

オードリー登場での拍手がものすごいかったですね。

手拍子もいつもよりおおくの歌で鳴っていたと思います。

オードリー2が歌う歌も、かなりのりのりで好きなのですが、あの曲拍手ないんですよね。
あの曲は立ち上がりたいくらい盛り上がるのに、ちょっと寂しい感じです。
やっぱり影歌というか、本人が前にいないからかしら??

きょうのDJは、大統領の孫さんからの投稿で、
DJ「祭り好きのシーモア、好きなパーティは?」
シーモア「サマーパーティ」
DJ「好きなポーズは」
シーモア「ウィッシュ(あの手をしながら)」
でした。

そうそう、2幕最初の電話のところでも最後にクロスさせて受話器を持つときに
ウィッシュポーズで終わってましたね

新納さんのORINでは、今日は男性が凄く多くて、男性の
「あ~ん」凄かったです。
ORIN「男性あ~ん」の時、少し早い方が大声で「あ~ん」と行った為
ORIN「早いよ!」って突っ込んでました。
他には「20代あ~ん」「50代あ~ん」「今日休みあ~ん」
「明日仕事あ~ん」などがありました。

カーテンコールも盛り上がっていて、オードリー2への応援もものすごかったです。

ちょっと男くさくなった劇場でした

そうそう、会場にはNIROCK vol5のチラシも置かれています。
ぜひチェックしてね!(折込にはなかったです)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベッカ

2010年05月23日 | ミュージカル
レベッカ
5/23 12時半~ 帝国劇場
脚本・歌詞: ミヒャエル・クンツェ
音楽: シルヴェスター・リーヴァイ
原作: ダフネ・デュ・モーリア
演出: 山田和也
出演:山口祐一郎 大塚ちひろ シルビアグラフ
   石川 禅 吉野圭吾 tekkan 阿部 裕 KENTARO 伊東弘美 寿 ひずる

 松澤重雄 武内 耕 さけもとあきら 横沢健司 齊藤裕加 俵 和也 杉山有大
 田中秀哉 河合篤子 鈴木結加里 水谷祐紀 碓氷マキ 中村友里子 南海まり 石田佳名子


今日はシルビアさんの東京千秋楽ということで、友達と楽しんできました。
今日は、tekkanさんFCでチケットを手配していただいたところ、その列のかなりの人が知り合いでした

シルビアさんは、レベッカの影を感じさせるような怖さがありますね。
目で演じている感じが凄いです。

やっぱり迫力凄いですね。

それと、私が結構好きなのは、伊東弘美さん、
歌うまいし、コメディ的な役もこなせているし、
存在感ありますよね。

KENTAROさんとの夫婦役、似合っていて好きです。

今日はシルビアさんが最後ということで、ご挨拶がありました。

「一足早く東京を離れるけど、大阪でメイド服着て待っているか」と
迫力満点なお言葉でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラキュラ伝説 千年愛

2010年05月23日 | ミュージカル
ドラキュラ伝説 千年愛

5/22 17時~ シアター1010

出演:松平 健(ドラキュラ伯爵)=吸血鬼
   姿月あさと(アマンダ)=ドラキュラ伯爵夫人(ミーナ・マリー)=ジョナサンの婚約者
   今井清隆(ヴァン・ヘルシング教授)=アムステルダム大学名誉教授
   紫城るい(ルーシー・ウェステンラ)=ミーナの幼なじみ
   真織由季(ゼルマ)=ヴァンパイア 朝澄けい(ナディア)=ヴァンパイア
   初嶺麿代(ローラ)=ヴァンパイア
   松原剛志(アーサー・ホルムウッド)=ルーシーの婚約者
    園岡 新太郎(メフィスト)=悪魔
   治田 敦(ジャック・セワード)=ルーシーの叔父で精神科医
   IZAM(ジョナサン・ハーカー)=弁理士
   光枝 明彦(執事バベル)=ドラキュラ伯爵に忠実な執事
   四宮貴久 鎌田誠樹 山本真裕 高野絹也 齋藤桐人 二宮優樹
   芽映はるか 珠まゆら 中野祥子 中川菜緒子 小牧祥子 彩華千鶴


新国立劇場から、地方をいくつか周り、千住に戻ってきて、初めて行ってきました。
今日は昼も千住でライブでした。少し時間があったので、私は小学校6年の2学期から高校生まで友達は30年住んでいた、東口を散策。
高校も同級生のメガネ屋さんや、おもちゃやさん、郵便局、お花屋さんなどまだあることを確認。残念な事に同級生のお家でももうお店がなくなってしまっていたところもありました。

前はここが何何だったね。とか、まだあるとかタイムスリップしながら散策。

あ、肝心の舞台ですが、新国立劇場よりかなりコンパクトでしたが、
それなりに見ごたえがありました。
前回の感想はこちら

松平さんや姿月さんの愛をすごく感じる舞台でした。

鎌ちゃんも、メフィストや新聞屋さん、お客など、いろいろご活躍でした。
園山さんの、歌とっても素敵です。ここ以外で実はみたことないのですが、
劇団新感線に入れそうな、ロック調もかっこよく決まってます!

今日はトークショー付き

園岡さんの司会で、IZAM 今井さん、姿月さん、紫城さんのお話。

いろいろ話をされていたのですが、姿月さんの関西系駄洒落が結構笑えました。

そして、IZAMさんが、自分はジョナサンなのに、男性陣の出演者に
「アーサー」と話しかけられる悩みを話していました。
同じ楽屋にアーサーもいるのに。。。
最後までには間違えないで欲しいと、悩みを打ち明けてました。

カンパニーもまとまっていて、ぜひ同じメンバーで再演をしたいということで
締めくくっていました。

再演あるといいなぁ。でも、できればドラキュラ様はクレーンではなくて
飛んで欲しいな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Notes of Kenbridge vol.4 ケンブリッジライブ

2010年05月22日 | ライブ
The Notes of Kenbridge vol.4 ケンブリッジライブ

5/22 13:00Open☆13:30Start北千住 Cafe Kova Garden.
出演:本田育代〔vo〕菅原さおり〔vo〕麻田キョウヤ〔vo〕斎藤美香〔key〕


今日は終日北千住DAYでした。昼はこちらへ。
ケンブリッジライブは、2度目。前回は勝田台でしたね。
そのときの感想はこちら

今回は、北千住のcafeコバガーデン
サイズもちょうど良く、おいしい紅茶とケーキもついてお得なライブでした。

ケーキは抹茶のケーキ



麻田さんと本田さんのトークに菅原さんが時々入るようなトークで、突っ込みも結構あったりして楽しかったですね。

そうそう、ここの会場でこのケンブリッジのために新しい紅茶のケンブリッジハートという苺の入った、紅茶も別メニュでありました。

曲は1部が雨の歌、2部はリクエストなどを中心にありました。

また、機会があったら行きたいなぁ。

1部
雨にぬれても
雨にうたえば
シェルブールの雨傘
その目に~(ジキルとハイドより)
雨の日と月曜日は(カーペンターズ)
虹の彼方に~(オズの魔法使いより)

2部
ポピュラー(ウィキッドより)
どんな時も離れはしない(サイド・ショウより)
Woman~(パイレートクイーンより)
運命は遠い日の約束~(トゥーランドットより)
愛せぬならば~(美女と野獣より)
夢の続き

An.
友よ
サンキューフォーザミュージック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リトルショップオブホラーズ(3回目)

2010年05月19日 | 新 納 さん出演
リトルショップオブホラーズ(3回目)
5/19 19時~ 本多劇場
【出演】DAIGO 安倍なつみ 新納慎也
    池田有希子 麻生かほ里 歌山ゆき 千代田信一 矢沢誠
    深沢敦 尾藤イサオ



今日も行ってきました!
今日はピアノの一菜さんのところの黒い幕が取れて足が見えるようになってました。

今日は、客席が豪華で、西川貴教さん、道重さゆみさん、戸田恵子さん、
小越勇輝くん、彩乃かなみさん、TRI4THのみなさんなど。
戸田さんや西川さんは、同じ列、道重さんはすぐ近くでした。

しばらく観ていない間になんとなく、変わってきていて
今日のラジオDJは、「おさるのサクラさん」で質問は
「将来なりたかったものは?」答えは「総理大臣!」でした。

新納さんのオリンでの登場は、バイクの音が聞こえてきたあたりから
拍手喝采で盛り上がっていました。

DAIGOくんやなつみさんの出番のときも最初に拍手がありました。

日曜日観劇中も声援があったとのことですが、
今日はカーテンコールだけでした。

カーテンコールの最後、みんなでウィッシュポーズで今日は終わってました。
これだけみんなが知っているって凄いですよね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加