感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

木の上の軍隊 こまつ座 2回目

2016年11月16日 | ストレートプレイ
木の上の軍隊 こまつ座 2回目
2016年11月13日 14時~ 紀伊國屋サザンシアター

原案 井上ひさし 
作  蓬莱竜太
演出 栗山民也
出演 山西惇 松下洸平 普天間かおり/有働皆美(ヴィオラ演奏)

2度目行ってきました。やはり2度みると見逃していたところとがあったり、あぁ、こうつながるんだ
なんて思いながら見ていたら、1度目よりあっという間に感じました。

やはり二人芝居って、大変ですよねぇ。
膨大なセリフ、それに木を登ったり降りたり、変な体勢で止まっていたり。
出演の兵隊のお二人、そして、ストーリーテラーの普天間さん。
みなさん、本当に大変そう。
普天間さんも、木の下で寝ていたり、何か編んでいたり、いろいろそのシーンにふさわしような動きをしています。

りっぱなガジュマルの木。
戦争が終わったことを知らず、ずっと木の上で戦い続けた二人。
上官は戦争が負けてしまうことを知りながら、国のため戦い続ける。
飄々とした新兵。
この二人の、ちょっとかみ合いにくい会話。

これが、なんとなく、今のゆとり世代と、その上の会話のようにも感じたりして。
戦争の大変さとともに、世代の違いや立場の違いによる人間模様。

この作品、原案のままで、仕上げたのは蓬莱さんとのこと。
世代を超えて引き継がれさ作品。

ずっと上演して欲しいと感じます。

『演劇』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木の上の軍隊 こまつ座 | トップ | 藍澤幸頼の聞きたい方々スぺ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ウチナーグチ (ピースオレンジ)
2016-11-16 22:21:27

普天間かおりさん、懐かしいです。
ウチナーグチで語ったのでしょうか?

コメントありがとうございます (かんこ)
2016-11-19 23:52:58
ウチナーグチの言葉かがわからないのですけど、
イントネーションは沖縄でしたけど、
言葉は私がわかったので、わかりやすい言葉にしてくれたんだと思います。

コメントを投稿

ストレートプレイ」カテゴリの最新記事