中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

経営者の若返りは利益を高める効果がある!?

2017年05月03日 05時13分47秒 | 中小企業白書(2016年版)
zおはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は中小企業白書(2016年版)462ページ「第 2-6-43 図 経営者の年齢別に見た今後 3 年間のリスクテイク行動への意欲」をみましたが、今日は463ページ「第 2-6-45 図 経営者交代有無別に見た経常利益率の推移」をみます。

下図から2007年度から2008年度にかけて、経営者の交代が発生したか否かで、経常利益率の推移に違いがあるかどうかを見ると、「経営者の交代あり」の企業は、「経営者の交代なし」の企業に比べ、経常利益率の上昇幅が大きいことが見て取れます。

この結果について白書は、経営者の交代が企業の収益力に寄与していることが示唆される、とあります。

続いて、下図から後継者の経営革新の取組の有無により、業績の改善度合いを見ると、後継者が経営革新に取り組んだ企業の方が、取り組んでいない企業よりも、業績が改善した割合が高いことが分かります。

白書は、特に、小企業では、取り組んだと回答した企業のうち、半数以上が、業績が改善したと回答している。

逆に、中小企業において、取り組んでいない企業の悪化度合いが半数を超えていることも分かる。

経営者が非高齢者に交代することにより、業績が改善する傾向にあることは本節の分析でも示したとおりであるが、後継者が経営革新に取り組むことにより、更なる改善が期待できるといえる、とあります。

経営者が交代して若返った、そのタイミングで最適な経営戦略を構築することが望ましいということなのでしょうね。これは納得できますね!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 投資意欲を保っていますか?? | トップ | 若い経営者とシニア経営者の... »
最近の画像もっと見る

中小企業白書(2016年版)」カテゴリの最新記事