中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

再チャレンジできない理由は何ですか??

2017年07月13日 04時55分34秒 | 2017年版「中小企業白書」
おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は2017年版「中小企業白書」151ページ「コラム2-1-4④図 再チャレンジとしての起業希望者が起業準備に着手していない理由」をみましたが、今日は152ページ「コラム2-1-4⑤図 再チャレンジとしての起業準備者が起業できていない理由」をみます。

下図から、再チャレンジとしての起業準備者に着目して、起業できていない理由について見ると、再チャレンジとしての起業準備者は、「資金調達ができていない」の割合が最も高く、次いで「周囲(家族、友人、取引先等)に反対されている」の順になっていることが分かります。

また、起業準備者全体と比較してみると、再チャレンジとしての起業準備者は「起業への不安(収入の減少、失敗時のリスク等)」の割合は起業準備者全体に比べて低い一方で、「周囲(家族、友人、取引先等)に反対されている」、「家庭環境の変化(結婚・出産・介護等)」、「質の高い人材(経理、営業、技術等)が確保できていない」等の割合については、起業準備者全体に比べて高くなっていることが分かります。

白書は、このことからも、再チャレンジとしての起業準備者は、過去に事業経験があるため起業への不安は比較的少ないものの、一方で資金調達ができていない、家族や友人をはじめとした周囲に反対されている、質の高い人材が確保できていないといった理由により、起業にまで至っていないことが考えられる、とあります。

今、再チャレンジして成功した人と言えば誰でしょうか?カムバックしたスポーツ選手が我々に勇気を与えるように、経営者にもそういう方がいると心強いですよね~!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過去の負債が影響している!? | トップ | 再チャレンジ⽀援融資制度を... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む