中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

金融機関を軸に好循環を形成する!

2017年03月07日 04時52分43秒 | 中小企業白書(2016年版)
おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は中小企業白書(2016年版)373ページ「第 2-5-86 図 経営支援サービスの項目別に見た効果」をみましたが、今日は374ページ「第 2-5-87 図 経営支援サービスの取組により金融機関が得られた効果」をみます。

下図から経営支援サービスの提供により金融機関が得られた効果を業態別に見ると、「既往取引先の貸出案件拡大につながった」、「既往取引シェア拡大につながった」、「新規取引先の獲得につながった」と回答した金融機関の割合が高く、「効果はほとんど感じられない」と回答した金融機関は1割未満となっており、これについて白書は、経営支援サービスを提供することによる副次的な効果があるといえよう、とあります。

次に、、前述の効果があった経営支援サービスのうち、最もその効果が高かった取組を見ると、「販路・仕入先拡大支援」、「経営計画・事業計画等策定支援」の項目が高くなっていることが分かります。

この結果について白書は、これらの取組により、企業に売上の増加や財務内容の改善等の影響があったと考えられます。

そして、こうした取組を通じて金融機関と企業との関係性が強化され、金融機関にとっても貸出案件の拡大や新規取引先の拡大等の効果を得られていると推察される。

このように、中長期的に中小企業向けの貸出は低調にあるものの、こうした経営支援サービスを通じ、企業の経営課題を解決することが、金融機関と企業の関係性の改善に好循環をもたらすといえる、とあります。

金融機関の信頼度の高さは絶対的なものなので、今回の白書の通り、金融機関を軸に企業の経営支援を行っていくことが求められているということですね!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金融機関が提供する経営支援... | トップ | 金融機関が経営支援サービス... »
最近の画像もっと見る

中小企業白書(2016年版)」カテゴリの最新記事