中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

「経営力向上計画」を作成しましたか??

2017年06月01日 05時01分41秒 | 2017年版「中小企業白書」
zおはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は2017年版「中小企業白書」87ページ「第1-3-19図 前職・現職の従業者規模別入職理由の割合」をみましたが、今日は89ページ「コラム 1-3-2 図① 中小企業等経営強化法のスキーム」をみます。

下図は中小企業等経営強化法のスキームです。

これについて白書は、中小企業等の生産性を高めるための政策的な枠組みである「中小企業等経営強化法」が 2016 年 7 月 1 日に施行された。

事業者は、事業分野別指針に沿って「経営力向上計画」を作成し、認定を受けることで税制や金融支援等の措置を受けることができる。

具体的には、
① 業種を所管する大臣が、業種毎に、生産性向上の優良事例を指針化する。
② この指針に沿った取組を行う中小企業・小規模事業者に対し、固定資産税の軽減措置を含め、金融や税制等で支援する。
③ 同時に、商工会・商工会議所、地域金融機関といった地域の支援機関が、中小企業・小規模事業者の取組を促すなど支援を行う。
というスキームとなっています。

ものづくり補助金の申請時に、この認定を受けると加点になるということで、私も何社か書かせていただきました。

当初、経営革新計画と何が違うのか分からなかったのですが、中小企業が賃上げを実現できるよう、中小企業自らが生産性を高められるような環境の整備を行うとともに、賃上げのためのインセンティブを整備しているという施策の目的を踏まえると、何を書くべきか分かってきますね!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事をはてなブックマークに追加